FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2013. 04. 21

とある科学の超電磁砲S 第2話「寿命中断(クリティカル)」

路地裏の都市伝説
相変わらずの治安の悪さ

とある科学の超電磁砲 Blu-ray BOX〈初回限定生産〉とある科学の超電磁砲 Blu-ray BOX〈初回限定生産〉
(2013/07/10)
佐藤利奈、新井里美 他

商品詳細を見る
misaka20130420.jpg

打ち止めキター!!

akuse20090208.jpg

「オイオイなんだよこの幼女は最高じゃネェか」

misaka20101121.jpg

※間違っても「ミサカはミサカは~」
という口調で話したりはしません。
CVが日高里菜だったりもしません。

それにしてもまたこの手の事案か…
最近、あからさまに怪しい大人や宇宙生物や
ロボットのポップアップに騙されて子供が
被害にあう事件が多発しています。
保護者の方々はくれぐれもお子さんが被害にあわないように
目を光らせておいてください。
みこっちゃんはあの時あの大人の口車に乗ったことを
嫌と言うほど後悔します。たぶん6話くらいで

saten20130420.jpg

佐天さん…地べたを這いずり回って
くんくんしてるあなたの姿からは
女子力のかけらがまったく見当たりません。
こいつレベルアッパーの件で懲りたと思ったのに
まーた都市伝説ハンターやってるよ。
(まぁ原作からしてそうだからな)

toaru20130421.jpg

ギョロ眼(布束さん)っ子は原作よりも
可愛くなってる気がする…
ちなみにあの不良の方々は明らかにわかりやすい悪人顔で
見たまんま悪そうに見えるけど
リーダーの方針で女子供には手を上げない主義の方々です。
(相手が反撃してきた場合はやむなく迎撃するスタイル)
むしろ学園都市は頭イっちゃってる悪党が多いですから
スキルアウトやそこらへの不良なんざ小悪党の部類ですよ。

index20101029.jpg

EDは我らがインデックスさん井口さんが歌う「Grow Slowly」
マジェプリでのアホノ子っぷりが嘘のように
まともな声でちょっと驚いたりもした。
そういえば劇場版でも歌ってましたしね


【関連記事】

・とある科学の超電磁砲 第1話「電撃使い(エレクトロマスター)」

・とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

とある科学の超電磁砲 第3話「ねらわれた常磐台」

・とある科学の超電磁砲 第4話「都市伝説」

・とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」

・とある科学の超電磁砲 第6話「こういうことはみんな積極的なんですよ」

・とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」

・とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手(レベルアッパー)」

・とある科学の超電磁砲 第9話「マジョリティ・リポート」

・とある科学の超電磁砲 第10話「サイレンス・マジョリティ」

・とある科学の超電磁砲 第11話「木山せんせい」

・とある科学の超電磁砲 第12話「AIMバースト」

・とある科学の超電磁砲 第13話

・とある科学の超電磁砲 第14話「特別講習」

・とある科学の超電磁砲 第15話「スキルアウト」

・とある科学の超電磁砲 第17話「夏休みのつづり」

・とある科学の超電磁砲 第18話「あすなろ園」

・とある科学の超電磁砲 第19話「盛夏祭」

・とある科学の超電磁砲 第20話「乱雑開放(ポルターガイスト) 」

・とある科学の超電磁砲 第21話「声」

・とある科学の超電磁砲 第23話「いま、あなたの目には何が見えてますか?」

・とある科学の超電磁砲 第24話(最終話)

・OVA『とある科学の超電磁砲』感想

・とある科学の超電磁砲S 第1話「超電磁砲(レールガン)」

fc2index.jpg

なんか一話に比べて佐天さんの胸のレベルがアップしてる
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>黒子
昔ってあんたらまだ出会って3ヶ月…

>筋ジストロフィー
なぜかトレーナーのいない患者一人で頑張る感動物語ェ…

>布束
原作では完全放置された布束さん、果たして木山先生同様救済されるのか

>DNAマップ
常盤台生は美容室指定というぐらい高レベル能力者を守るセキュリティ

都市伝説もそうだが彼女は先週路地裏で絡まれていたのに路地裏に入っていくとか彼女の辞書に反省や自粛の文字はないのだろうか?

Re: No title

>ストライク さん
コメントどーも

> >黒子
> 昔ってあんたらまだ出会って3ヶ月…

それは言っちゃダメ。視聴者読者の漢学だともっと長い時間過ごしてる感覚

> >筋ジストロフィー
> なぜかトレーナーのいない患者一人で頑張る感動物語ェ…

あれは演出です

> >布束
> 原作では完全放置された布束さん、果たして木山先生同様救済されるのか

たしか絹旗につかまってそのままだったっけ?

Re: タイトルなし

>らっちさん
> 都市伝説もそうだが彼女は先週路地裏で絡まれていたのに路地裏に入っていくとか彼女の辞書に反省や自粛の文字はないのだろうか?

学園都市の治安は悪いが、彼女の危機感の無さにも問題があった

朝の白井

朝、白井が「色情狂め!うるせぇ!」って叱られるなんて残念でしたね。

失礼します。

Re: 朝の白井

>鳴海みぐJrさん
実際ノーマルの人間に同性愛求める黒子も悪い

No title

>ギョロ眼(布束さん)っ子は原作よりも可愛くなってる気がする…
ギョロ目じゃなくなったら個性半減した代わりに可愛くなったでござる
あれはあれで需要ありそうな気がしたのは僕だけでしょうか

>地べたを這いずり回ってくんくんしてるあなたの姿
しかも路地裏から出てくるという
もう少し(いろんな意味といろんなことを)学習しようと思わずにはいられません

Re: No title

>ドクダミント@D-ENDさん
コメントどーも

> >ギョロ眼(布束さん)っ子は原作よりも可愛くなってる気がする…
> ギョロ目じゃなくなったら個性半減した代わりに可愛くなったでござる
> あれはあれで需要ありそうな気がしたのは僕だけでしょうか

しかし胸は減少した。なぜに!

> >地べたを這いずり回ってくんくんしてるあなたの姿
> しかも路地裏から出てくるという
> もう少し(いろんな意味といろんなことを)学習しようと思わずにはいられません

なによりも女の子としてどうかと思うぞー

白井の工作

今回の白井、↓みたいにアパートを仕切る女性を欺けましたね?

<カツオは中島と一緒に赤田君の家に泊まる
 (赤田の親は旅行に出かけたが、赤田ママの許可を得て)
 カツオ達は風呂で遊んでいた>
カツオ:姉さんや父さんに知られたら少年たちだけの
    個人的な宿泊会が台無しになるからな。

<失敗した時の予想>
波平:親御さんと居るならともかく、
    子供達だけでワシらに無断で宿泊するなんてー!

<現実>
中島 :さっき、電話は赤田のママの看病ってウソついたからな。

<カツオは窓を覗く>
カツオ:姉さん達だ。
赤田 :ママが居るって見せかけよう。

<赤田は叫ぶ>
赤田 :ママー、シャンプー切れたんだ!

<監視に来たサザエは騙される>
サザエ:赤田君のお母さんと居るわね。
カツオ:(このまま欺けるな・・・・。)
----------------
失礼します。

Re: 白井の工作

>鳴海みぐJr.さん
これから美琴は外泊がめちゃくちゃ多くなりますが
何回同じ手で切り抜けるんだろうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3455-8f79b1c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第02話 雑感

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第02話 「寿命中断(クリティカル)」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人である御坂美琴...

とある科学の超電磁砲S 第2話 「寿命中断(クリティカル)」 感想

街談巷語にご注意を―

とある科学の超電磁砲S 第2話「寿命中断(クリティカル)」

「これであなたも私の能力の対象ね。大丈夫、あなたのお友達と一緒で、痛みを感じる間もなく全て終わるわ」 ・アバンは過去の出来心の夢を見る美琴。これが後に大変な事に…。

とある科学の超電磁砲S 第2話『寿命中断(クリティカル)』 感想

とある科学の超電磁砲S 第2話『寿命中断(クリティカル)』の感想です。 早速レベル6シフト実験編開始!布束さんはジト目になっても怖い… なんでラストオーダー!?と思...

◎とある科学の超電磁砲S第02話『寿命中断(...

ミサカ:なにをしてるの>キンジストロフィという病気なんだ。病を克服するために戦ってるんだ>だが病気は治らない。根本的治療はないんだ。最後は心臓の活動さえ>しかし今現在の話...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード