FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2008. 02. 13

狼と香辛料 第6話「狼と無言の別れ」

お前にホロは救えるか?
逃走×別れ×新たなる旅立ち
狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)
(2008/04/02)
小清水亜美、福山 潤 他

商品詳細を見る
メディオ教会から逃げるため地下道を行くホロとロレンス
だが敵の捜索網に捕まりロレンスは敵を迎撃するが腕を負傷する
出欠の影響で意識を失うロレンス、ようやく見つけたと思った出口もただの井戸で
袋小路に追い詰められた二人はそこで今回の主犯とも言えるクロエと出会う
クロエは「ホロを渡せば見逃し、さらに儲けで二人の店を作ろう」と提案する
普通の商人ならこの儲け話にホイホイ釣られてしまうのだが、ロレンスは違った
ホロとの契約、大切な約束を守るためクロエの交渉を断った
ロレンスかっけーー!!
そんな彼の姿を見て決心したのかホロはロレンスの血を飲み元の姿へ変身する
正直「一張羅がぁぁぉ!」と思ったのは俺だけ?
こうしてロレンスの血と一張羅の犠牲により変身したホロはメディオ教会の
奴らを一層する、だがその姿におびえるロレンス…
おま…さっきまでのかっこよさは何所行ったよ…
そしてホロは無言でロレンスの下を離れていく…これが無言の別れ?

気がつくとベットに寝ていたロレンスは
マールハイトから状況を説明され取引の利益を受け取る
そんな彼の元に送られてきた請求書からホロの居場所に気づいたロレンスは
江頭2:50みたいな格好で走り出すwww
新しい服と靴、そして大量のリンゴと共にいたホロ
あの時おびえながらロレンスが言った「一張羅の代金返せ」
の言葉が彼女をロレンスのところに引き止めたのでしょう

こうして香辛料を手に入れたロレンスとホロは新たな旅路を行く
本当の意味での「狼と香辛料」がここに始まるのだった…
しかし雰囲気が「コレなんて最終回?」っぽいんだが…
次回は「狼と正しき天秤」

b_03.gif

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

初めまして~

江頭2:50みたいな格好で走り出すwww
>不覚にも笑ってしまいましたww

しかし雰囲気が「コレなんて最終回?」っぽいんだが…
>次週より「狼と香辛料2」が放送開始らしいですよ(マテ

レビューお疲れ様でした☆
お邪魔しました~

コメントどーも
>江頭2:50
もちろん脳内ではあの曲が流れてます。
>狼と香辛料2
2巻の話が始まるとか・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/423-a840e8d5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

狼と香辛料 第6話 「狼と無言の別れ」 感想

追っては犬を放ったようですね。そしてホロはこれを追い払う為に遠吠えをいたします。

(アニメ感想) 狼と香辛料 第6話 「狼と無言の別れ」

狼と香辛料1&lt;限定パック&gt;(初回限定生産) メディオ商会から逃れようと、奪還したホロを連れて狭い地下水道を進むロレンス。しかし、ホロの勘を持ってしても入り組んだ地下水道の出口を見つけることは出来なかった。まるで行動を察知されているかのように追っ...

狼と香辛料 第06話 「狼と無言の別れ」

ロレンス「早く香辛料の効いた体になりたいものです(風格的な意味で)」 マールハイト 「ロレンスさん、貴方の名前でピザハットから請...

狼と香辛料 第6話 「狼と無言の別れ」

地下水道に響くホロの咆哮。 メディオ商会の追手に追詰められていく二人。 傷を負ったロレンスだが、ホロの引渡しを断る。 契約を反古には...

狼と香辛料 #6「狼と無言の別れ」

いい最終回だったと思う確率・・・90%w メディオ商会? クロエ? ほっろほろにしてやんよ(AA略) では狼と香辛料感想です。 狼と香...

狼と香辛料 6羽 『狼と無言の別れ』

ホロの雄叫びヮ(゚д゚)ォーン!  タイトルが余りにも不吉すぎて違った意味でドキドキしながら見てました…。6話で主人公とヒロインが別れるなんて…○| ̄|_ と本気凹みながらの視聴ですw    以下ネタバレです

狼と香辛料 第6話

今回はホロが久々に狼の姿をとることになるお話。 やはり本来の姿をとればあの程度の人間達等敵でもありませんでした。 でもやはりロレンスには見せたくない姿みたいですねぇ。 ロレンスとホロは地下水路を逃亡も、偶然見つかったらしく懸命に逃亡続行。 その中で、...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード