FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2014. 11. 18

新たな伝説

gozu20100609.jpg

タクシーさんもとい…赤き龍OCG化だと!!
実際は漫画版に出てきたアルティマヤ・ツィオルキンなんですが
効果はどこまで再現されるんだろうか?
未来皇の完全再現ぷりを考えると期待できそうだが
マイナスチューナーいないのにどうやって
レベル0のシンクロモンスターを出すのかが気になる。
もしかしてエクストラから直接飛んできたりして。

以下、今週のアニメ簡易
・フェアリーテイル2期 第31話
・ログホライズン2期 第7話
・ソードアートオンラインⅡ 第19話
・カードファイトヴァンガードG 第4話
・七つの大罪 第7話
・天体のメソッド 第7話
・俺、ツインテールになります 第6話
・失われた未来を求めて 第7話


・フェアリーテイル2期 第31話

おい、デュエルしろよ。
いきなりカードゲームが始まって驚いた。
12星霊とフェアリーテイルメンバーが
それぞれ戦うという展開になったんですが、
12話に分けて一人ずつ倒していくんだろうか?
それだと長すぎるから1話につき二人撃破みたいなペースなんだろう。
どうでもいいが、こういう時出番もらえないキャラって
確実に準レギュラーからも外されてるんだろうな…
ラクサスとかは切り札的な感じなんで違うんだろうが。


・ログホライズン2期 第7話
log20141117.jpg

アカツキちゃんの戦いはこれからだ!
敗北→特訓→マイナーチェンジして再戦という
少年漫画顔負けの王道パターン。
なんか最近アカツキちゃんパートばかりなせいか
シロエが完全に空気な気がします。
あの不審者倒したらまたレイドの話に戻るんだろうか?
フレーバーテキストの現実化は
いよいよもってゲームから異世界モノに
なりつつある兆候だと感じた。


・ソードアートオンラインⅡ 第19話
sao20141117.jpg

アスナさんはやっぱりヒーラーやってるより
前線で剣振り回してた方が合ってるな
と感じたお話。
絶剣の正体が女の子だっていうのは
前回のED見て解ってたんですが、キリトさん立場ねぇな
しかし、アスナさんの母ちゃんを見て
暗殺教室の渚母を思い出したな。
まぁあれよりはまだサイコっぷりが少なくて
まともな母親なんでしょうけど。


・カードファイトヴァンガードG 第4話

今週はシオンくんとのファイトを描いたお話。
ガサツな素人主人公の相棒的存在が
イケメンで社交的でお金持ちな実力者
というのはある意味テンプレだよな。
2クール終わることにはきっと仲良くなってるだろう
今期のロイパラ使いはシオン君みたいですけど
かげろう使いはいったい誰になるんだろうか?


・七つの大罪 第7話
taizai20141117.jpg

幼女の「聖水」を奪う。
バンさん…それは収容所送られても文句言えねぇよ(ォィ
キングさん登場回でしたけど、七つの大罪って
人間関係複雑になったせいで解散したんじゃないかと思い始めた。
キング→ディアンヌ→メリオダス
見事な一方通行な片思いだ。


・天体のメソッド 第7話
tentai20141117.jpg

今週もノエルたそが可愛かった。
あの無邪気な笑顔と動きがやべぇ!
俺が兄ちゃんの立場だったら
振り向いてくれない幼馴染なんかより
ノエルたそルートに進むね。
メインの話の方はノノカさんの母親の件が語られたけど
着々と友情物語になりつつあるな。
もう2話前の空気が嘘のように仲良しこよしだよ。


・俺、ツインテールになります 第6話
tuin20141117.jpg

この手の全弾発射シーンはやっぱり燃えるね。
しかもパーツをパージしていろんな
武器使う所とかロマンを解ってる。
幹部二人があっさりとやられてしまったことには草ww
相変わらず豪華声優陣を湯水のごとく使いよる。
しかし、てっきりピンチになってると思いきや
一人でも圧勝しそうだったテイルブルーパネェ!
でもって、次は眼鏡属性だと!!
俺とアッキ―が黙っちゃいないぞそんなの。
どうでもいいが、今週一体何回「貧乳」と言ったのだろうか?


・失われた未来を求めて 第7話
kaori20141118.jpg

佳織さん、曇る。
やはり幼馴染とは曇る運命なのか…
奏=あの研究者っていうのはほぼ間違いなさそうですね。
でもってゆいが奏を「お父さん」って言ってる所から察するに
ゆいは奏の娘なんだろうな。
あ、でも原作パソゲだし実の娘が攻略対象ってのは
倫理的にアウトだから、単に奏の助手的な存在なのかもしれませんね。
でも2話で愛理に懐いてたのが気になるんだよな。
ともあれ、次回話が大きく動きそうだ。おっぱいとか



【関連記事】

・立ちあがれ、僕の分身!
・ポケットモンスターXY 第42話
・遊戯王5D's 第136話
・フューチャーカード!バディファイト 第37話
・フェアリーテイル2期 第25話
・ログホライズン2期 第1話

・待たせたな。
・ソードアートオンラインⅡ 第14話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第31話
・七つの大罪 第1話
・アカメが斬る 第14話
・戦国BASARA Judge End 最終回

・マジ売切れっす
・デンキ街の本屋さん 第1話
・異能バトルは日常系のなかで 第1話
・遊戯王5D's 第137話
・フューチャーカード!バディファイト 第38話
・ログホライズン2期 第2話
・機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト 第7巻

・週の初めから憂鬱です。
・ソードアートオンラインⅡ 第14.5話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 第32話
・七つの大罪 第2話
・デンキ街の本屋さん 第2話
・失われた未来を求めて 第2話

・アクセルシンクロォォォォォ!!!
・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第2話
・甘城ブリリアントパーク 第2話
・アカメが斬る 第14話
・異能バトルは日常系のなかで 第2話

・満足させてくれよ。
・ポケットモンスターXY 第44話
・遊戯王5D's 第138話
・フューチャーカード!バディファイト 第39話
・フェアリーテイル2期 第27話
・ログホライズン2期 第3話
・Steins;Gate 聡明叡智のコグニティブ・コンピューティング #1 クッキング編

・決闘者は勝利の夢を見るか
・ソードアートオンラインⅡ 第15話
・カードファイトヴァンガード!レギオンメイト編 最終回
・七つの大罪 第3話
・失われた未来を求めて 第3話

・睡眠の重要性
・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第3話
・甘城ブリリアントパーク 第3話
・アカメが斬る 第15話
・異能バトルは日常系のなかで 第3話
・ガールフレンド(仮) 第1話

・仲間を求めて
・遊戯王5D's 第139話
・フューチャーカード!バディファイト 第40話
・フェアリーテイル2期 第28話
・ログホライズン2期 第4話
・デンキ街の本屋さん 第3話
・Steins;Gate 聡明叡智のコグニティブ・コンピューティング #2ナビゲーション編
・俺、ツインテールになります 第2話

・なんだ、いつものことか(安堵)
・ソードアートオンラインⅡ 第16話
・カードファイトヴァンガードG 第1話
・七つの大罪 第4話

・道草を楽しめ
・俺、ツインテールになります 第3話
・失われた未来を求めて 第4話
・デンキ街の本屋さん 第4話
・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第4話
・アカメが斬る 第16話
・甘城ブリリアントパーク 第4話

・エスナが欲しい
・遊戯王5D's 第140話
・フューチャーカード!バディファイト 第41話
・ログホライズン2期 第5話
・ソードアートオンラインⅡ 第17話
・カードファイトヴァンガードG 第2話
・七つの大罪 第5話
・デンキ街の本屋さん 第4話
・俺、ツインテールになります 第4話

・終わりなき戦い
・ガールフレンド(仮) 第3話
・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第5話
・アカメが斬る 第18話
・甘城ブリリアントパーク 第5話

・願いに導かれ
・異能バトルは日常系のなかで 第5話
・遊戯王5D's 第143話
・フューチャーカード!バディファイト 第42話
・ログホライズン2期 第6話
・Steins;Gate 聡明叡智のコグニティブ・コンピューティング #3

・僕はここにいる
・ソードアートオンラインⅡ 第18話
・カードファイトヴァンガードG 第3話
・七つの大罪 第6話
・天体のメソッド 第6話
・俺、ツインテールになります 第5話
・失われた未来を求めて 第6話

・待ってろ週末
・デンキ街の本屋さん 第6話
・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第6話
・アカメが斬る 第19話
・甘城ブリリアントパーク 第6話
・異能バトルは日常系のなかで 第6話

・集いし絆
・遊戯王5D's 第144話
・フューチャーカード!バディファイト 第43話
・Steins;Gate 聡明叡智のコグニティブ・コンピューティング #4

nikoFC2.jpg

コメントは明日に返します。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

ログ・ホライズン
補足、殺人鬼さんは亡霊に取りつかれなくても殺人鬼です。あとシロエ編に入るとアカツキちゃんの出番はなくなります。こんどはシロエ視点で死後アカツキちゃんと会うシーンがあるくらいです。

ソードアートオンライン
新OP&EDはとても素晴らしいです。ア二メスタッフには感謝です。
OPの歌詞はアスナ視点でサビの君はユウキの事です。
EDの歌詞はユウキ視点で君はアスナの事で僕はユウキの事です。
OPの歌は始めからマザーズ・ロザリオ編の歌だったって事に今さら気が付きました。SAOで一番好きな話なので力いれてくれて感激してます。

天体のメソッド
兄貴子供っぽい部分もまだあるんだなあと思いました。円盤は少しくらい動かせないのかな?あとノエルが可愛いかったです。

俺ツインテールになります。
イエローはどM&露出狂です。ちなみに強さはブルー、レッド、イエローの順で
イエローが最弱です。眼鏡属性は安心してくださいとだけ言っときます。

No title

>アルティマヤ・ツィオルキン
実際問題、あの召喚効果を再現するとなるとカードテキストが面倒なことになるのでどう折り合いをつけるのか気になる。

>俺ツイ
まぁ、2巻の範囲を2話でやっちゃったから幹部級があっさりやられても仕方ないという。その割に作画がSHIROBKOっていたけど。
ちなみに、色々なお約束をぶっ壊しながらやりたい放題やっている青ですけどヒロインにあるまじきあの暴行シーンの原作の挿絵は東京喰人みたいな凄まじい事になっていたので、アニメで普通の暴行シーンになってたのは嬉しいような残念なような。
そのせいで、中の人繋がりのアキラッキーとは別の意味で異常なはじけ方をした黄がそこまで目立ってないですが、原作でも身内が自分以上に異常過ぎて(特にメインキャラでは青)劇中や読者からの扱いは「空気気味」な、イリアステルのルチアーノみたいなポジションです。

No title

失われた未来を求めて
ゆいちゃんの正体については5話に伏線があります。まあそれ以外も5話は伏線まみれですが。あと今回ケニーと奏の会話にも伏線がしこまれています。(最もケニーのは、ゆいちゃん関連の伏線ではありません。ゆえに回収されるかはわかりません。)

ソードアートオンライン
アスナさんがユウキに選ばれた理由はちゃんとあります。
キリトさんは実力は申し分なかったんですが、ある理由で候補外に・・・。
(原因は決闘中キリトさんとした会話にあります。)

あとユウキちゃんはAIではなく見た目通りの人間の少女です。15歳です。
アスナ&ユウキの境遇がこの話の主題です。

この話ではキリトさんはリアル世界のほうで活躍します。


No title

ヒーラーのアスナさんは違和感あったからやっぱ剣士がいいな。

No title

大罪>うっかり人間関係をさらにこじらせかねないメンバーがまだ控えてます。
ただ、『罪状』にまつわる過去が判明してるの現時点でも2人だけですが、ギャグに見えてるメンバー間の人間関係の裏側が複雑に絡み合ってる上に、それぞれ本当に切ないという……

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> ログ・ホライズン
> 補足、殺人鬼さんは亡霊に取りつかれなくても殺人鬼です。あとシロエ編に入るとアカツキちゃんの出番はなくなります。こんどはシロエ視点で死後アカツキちゃんと会うシーンがあるくらいです。

あと数話はアカツキ視点で以降はシロエ視点ってことかな

> ソードアートオンライン
> OPの歌は始めからマザーズ・ロザリオ編の歌だったって事に今さら気が付きました。SAOで一番好きな話なので力いれてくれて感激してます。

キャリバー編とは一体…

> 天体のメソッド
> 兄貴子供っぽい部分もまだあるんだなあと思いました。円盤は少しくらい動かせないのかな?あとノエルが可愛いかったです。

円盤だろうとなんだろうと可愛いからいいのだ

> 俺ツインテールになります。
> イエローはどM&露出狂です。ちなみに強さはブルー、レッド、イエローの順で
> イエローが最弱です。眼鏡属性は安心してくださいとだけ言っときます。

後から出てきた黄色ポジションという
プリキュアだと確実に強キャラパターンなのに弱いのね

Re: No title

> >アルティマヤ・ツィオルキン
> 実際問題、あの召喚効果を再現するとなるとカードテキストが面倒なことになるのでどう折り合いをつけるのか気になる。

未来皇並みの再現度は無理なのか?
否、今のコンマイならやってくれるはず

> >俺ツイ
> ちなみに、色々なお約束をぶっ壊しながらやりたい放題やっている青ですけどヒロインにあるまじきあの暴行シーンの原作の挿絵は東京喰人みたいな凄まじい事になっていたので、アニメで普通の暴行シーンになってたのは嬉しいような残念なような。

アニメではまだヒロインらしくマイルドになってるが
原作ではマジBANZOKUなのね

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 失われた未来を求めて
> ゆいちゃんの正体については5話に伏線があります。まあそれ以外も5話は伏線まみれですが。あと今回ケニーと奏の会話にも伏線がしこまれています。(最もケニーのは、ゆいちゃん関連の伏線ではありません。ゆえに回収されるかはわかりません。)

もしかして未来の奏が作ったアンドロイドだったりして
(人口AIはあの部長さんの技術を応用したとか)

> あとユウキちゃんはAIではなく見た目通りの人間の少女です。15歳です。
> アスナ&ユウキの境遇がこの話の主題です。

てっきりママンがALOやって娘との交流深めようとかしてると思ってた。

Re: No title

>madaoさん
> ヒーラーのアスナさんは違和感あったからやっぱ剣士がいいな。

他にヒーラーやってくれるようなメンツがいなかったから
ヒーラーやったんじゃないかな?

Re: No title

>グリズリー さん
コメントどーも

> 大罪>うっかり人間関係をさらにこじらせかねないメンバーがまだ控えてます。
> ただ、『罪状』にまつわる過去が判明してるの現時点でも2人だけですが、ギャグに見えてるメンバー間の人間関係の裏側が複雑に絡み合ってる上に、それぞれ本当に切ないという……

果たして、2クールで全員揃うのだろうか?

俺ツイ
クラーケギルティ「貧乳こそ至高!」
夕日紅「アスマに似た声のあなた今なんと?」
クラーケギルティ「なんでもありません。」

それにしてもティルブルー素のスペックが異常なだけにあの劣勢からバーサク込みとは言え単独で逆転は凄まじい・・・。

アキラブリー「提供からもついに見放された・・・」
ティルイエロー「大丈夫!代わりにやりましたわ!」

No title

ソードアートオンライン
OPにいるユウキちゃんの仲間達は皆キリトさん並みに強いです。

あとアスナママは悪い人ではないです。ただコンプレックスの塊なだけです。
アスナ家の父と兄はアスナ&キリトの味方ですが残念な事に発言権がないのです。

No title

途中送信すみません。                           アスナさんのソードスキル(カトラプルペイン)の4連撃の突きは、SAO時代のキリトさんでも見切る事が出来ませんでした。(突きの速さだけはアスナさんの方がキリトさんより速いです。)

キリトさんが予測で避けるのに対してユウキちゃんは目で見て避けてます。

No title

>・カードファイトヴァンガードG 第4話
>今週はシオンくんとのファイトを描いたお話。
でも、今回の真の主役はあのおばあちゃん(レイコさん)という・・・。

>今期のロイパラ使いはシオン君みたいですけど、かげろう使いはいったい誰になるんだろうか?
今の所、1話冒頭とかでカムイ君と戦っていた安城マモル(次回サブタイの兄)がそのかげろう使いだが・・・。

Re: タイトルなし

> それにしてもティルブルー素のスペックが異常なだけにあの劣勢からバーサク込みとは言え単独で逆転は凄まじい・・・。

まさに凄まじき戦士

> アキラブリー「提供からもついに見放された・・・」
> ティルイエロー「大丈夫!代わりにやりましたわ!」

赤崎ェ…

Re: No title

> ソードアートオンライン
> OPにいるユウキちゃんの仲間達は皆キリトさん並みに強いです。

あんな廃人、何人もいてたまるか!

> あとアスナママは悪い人ではないです。ただコンプレックスの塊なだけです。
> アスナ家の父と兄はアスナ&キリトの味方ですが残念な事に発言権がないのです。

基本的に女性が主導権を握りやすいのが日本

Re: No title

>ヒロ さん
コメントどーも

> >・カードファイトヴァンガードG 第4話
> >今週はシオンくんとのファイトを描いたお話。
> でも、今回の真の主役はあのおばあちゃん(レイコさん)という・・・。

ヒロインらしいヒロインがばあちゃんってそんな…

> >今期のロイパラ使いはシオン君みたいですけど、かげろう使いはいったい誰になるんだろうか?
> 今の所、1話冒頭とかでカムイ君と戦っていた安城マモル(次回サブタイの兄)がそのかげろう使いだが・・・。

櫂「ほう…」
アイチ「櫂君が出ると強カード出ちゃうから」

No title

ヴァンガG、おかしいです。ライバル本格登場の回なのに、
無駄に濃いお婆さんのせいでそっちの方が印象強かったんですが(笑)

Re: No title

>花月(かづき) さん
> ヴァンガG、おかしいです。ライバル本格登場の回なのに、
> 無駄に濃いお婆さんのせいでそっちの方が印象強かったんですが(笑)

逆に考えるんだ。あのばあさんのキャラが濃過ぎたことを

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4338-2fd39c20

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード