機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第43話「たどりついた真理」

makugirisu20170214.jpg

明かされる、その真意と真実。
仮面の下の素顔が明らかに!!

gaerio20170212.jpg

ヴィダールの正体はお前だったのかよガリガリ!!
うわー全然予想してなかったわー(棒読み)
てっきりフミタンかビスケットあたりが
改造手術で生き返ったのかと思ってたよ。

かつて幼少期から共に過ごし、親友だと思っていた男が
世界の支配を使用としていた。
それを阻止するために自ら仮面を外し立ち上がる男。
今週は完全にガエリオが主人公だな。
というか、鉄華団が完全に蚊帳の外だった。

gaerio20170213.jpg

予想されていた通りガンダム・ヴィダールには
グレイズアインを動かしていた
アインの脳波データそのものが組み込まれていて
いわば疑似阿頼耶識システムとなっていた。
しかも自分の脳へのフィードバックを軽減できるという優れもの。
ガンダムバルバトスルプスレクスに乗った三日月とも
対等に渡り合えるその力はまさに圧倒的。
アインも草葉の陰で喜んでいるだろうな。

一人でかなわないなら二人で立ち向かう。
かつて散った仲間の想いを背負って闘う
「俺の体をお前に貸すぞ」って
どこのゼータガンダムパイロットっすか?
あれか?最後は精神崩壊でもすんのか?

makugirisu20170213.jpg

散々伏線引っ張ってたガンダムバエルが出て来たけど
想像してたよりも随分ヒロイックな感じだね。
悪魔たちの頂点だだからもっと禍々しい感じをイメージだった。

???「とりあえず赤に塗り変えよう」

流石に300年もメンテなしだったとは
考えにくいから定期的にメンテされてたけど
載れる人間がいないから放置されてたってことなんだろう。
マッキ―も阿頼耶識搭載したのね。

makugirisu20170212.jpg

マクギリスの本音と過去に関しては今回出たもので
全てなんだろうな。
貧困層で生まれ力あるものに虐げられてきた過去を持ち
力を得て全てを支配しようと目論んだがのが
マクギリスという少年。
"全ての力なき存在が生きていける世界を望む"っていう
答えにたどり着いたのも解るし
ある意味鉄華団やオルガのもう一つの可能性でもあったわけだ。

ということで鉄血のオルフェンズの最終決戦は
マクギリス+鉄華団の革命派と
ラスタル率いる保守派のギャラルホルン内部抗争で終わるようです。
(流石にここからマッキ―が敵に回ることは無いだろうからな)

【関連記事】

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第1話「血と鉄と」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2話「バルバトス」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第3話「散華」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話「命の値段」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第5話「赤い空の向こう」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼らについて」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第7話「いさなとり」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第8話「寄り添うかたち」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話「盃」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第10話「明日からの手紙」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話「ヒューマン・デブリ」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第12話「暗礁」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第13話「葬送」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第14話「希望を運ぶ船」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第15話「足跡のゆくえ」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第16話「フミタン・アドモス」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第17話「クーデリアの決意」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第18話「声」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第19話「願いの重力」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第20話「相棒」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第21話「帰るべき場所へ」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第22話「まだ還れない」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第23話「最後の嘘」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第24話「未来の報酬」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第27話「嫉妬の渦中で」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第28話「夜明け前の戦い」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第29話「出世の引き金」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第30話「アーブラウ防衛軍発足式典」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第31話「無音の戦場」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第32話「友よ」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第33話「火星の王」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第34話「ヴィダール立つ」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第35話「目覚めし厄災」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第36話「穢れた翼」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第37話「クリュセ防衛線」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第38話「天使を狩る者」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第39話「助言」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第40話「燃ゆる太陽に照らされて」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第41話「人として当たり前の」

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第42話「落とし前」

ritobasuFC2.jpg

ショタコンおじさんとの事後描写とか思いきったことしやがるな。
スポンサーサイト
コメント
No title
正直、マクギリスの生い立ちよりも、
全当主のファリド公のショタコン疑惑の方が衝撃でした。
前当主はショタコン、現当主はロリコン、
血が繋がってないとは言え、
ロリコン属性かショタコン属性を持つ者が当主になるファリド家って…
あ、マクギリスを引き取るまで跡取りが
いなかったのってそういう…(以下略)
2017/02/12(日) 20:43 | URL | 花月(かづき) #wjl3HOEA[ コメントの編集]
No title
>仮面の男
やっぱりガエリオか 予想通り
第1期と比べて随分変わった
主人公っぽくていいな

>ヴィタール
ヴィタールの中にグレインアインがいったのか

>ガンダムバエル
OPの出てきた新型ガンダムはバエルだったのか
実力はどんなんだろう

>マッキー
マッキーの過去は色々あったんだな
にしてもショタコンオッサンキメェ...
2017/02/12(日) 21:36 | URL | かららら #-[ コメントの編集]
No title
>ガエリオ
これガエリオを主人公にして鉄血作り直してもおもしろそう。

>三日月とも対等
これでまた三日月はリミッター外さないと勝ちにいけないな。もう最終決戦終わったら植物人間状態になってるかも。

>ガンダムバエル
これだけ待たせて登場したんだからそれにふさわしい能力は持っててほしいな。頂点の存在だから全てのガンダムをコントロールできるとか凶悪なのがほしい。

>"全ての力なき存在が生きていける世界を望む"
それを実現していくのにも力が必要だし、ガエリオも言ってたけど尊いものに少しでも触れてれば変わってたのかな。

>最終決戦
これだけ総力戦だと勝たないと生き残ったとしても犯罪者扱いとして一生追われそう。
2017/02/12(日) 21:37 | URL | GTF #-[ コメントの編集]
No title
>>ある意味鉄華団やオルガのもう一つの可能性でもあったわけだ

妙に鉄華団贔屓なのも納得しました
マッキーは鉄華団の子供らに自分と似た物を感じとって
親近感を感じてたんでしょうきっと
タイトルのオルフェンズの中にはマッキーも含まれてるのかもですね

てかあの過去なら変態になっても不思議じゃないですね
(むしろ性○歪まないほうがおかしいレベルですし)

それとガエリオが完全に主人公でしたね
三日月に前の非礼を詫びたり
視野も広くなってて
ぶっちゃけアインの持ってなかったものを確実にもってますね

あとガンダムウィダールは
アインが「俺がガンダムだ状態」で
ガエリオの代わりにアインの脳が負担を引き受けるみたいですが
その内アインの脳のほうが限界がきそうで
どうも長持ちしそうにないシステムですね
2017/02/12(日) 22:18 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No title
 そういえばだけど、バエルにもバルバトスやハシュマルについてるマークがあったよね。 これってつまり・・・・。
2017/02/13(月) 05:46 | URL | テラ・パーテル #-[ コメントの編集]
No title
ギャラルホルンの腐敗がまさかそっちの方もだったのが驚きですな。
シン・アスカ「マクギルスあんたも顔が綺麗だからそれを利用したのか、この世界は憎いよな苦しいよなだから壊してしまえ。」
バアルはリミッターを外したら悪魔のような形相に変わると予想してます。
2017/02/13(月) 08:47 | URL | アッハイ #-[ コメントの編集]
Re: No title
>花月(かづき) さん
コメントどーも

> 前当主はショタコン、現当主はロリコン、
> 血が繋がってないとは言え、
> ロリコン属性かショタコン属性を持つ者が当主になるファリド家って…
> あ、マクギリスを引き取るまで跡取りが
> いなかったのってそういう…(以下略)

ギャラルホルンが腐敗した意味がよく分かりました。
2017/02/14(火) 00:13 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>からららさん
コメントどーも

> >仮面の男
> やっぱりガエリオか 予想通り
> 第1期と比べて随分変わった
> 主人公っぽくていいな

ワイルドになってましたね。今のほうがかっこいい

> >ヴィタール
> ヴィタールの中にグレインアインがいったのか

あんな姿になってまでガエリオを助けようとするアインは尊い

> >ガンダムバエル
> OPの出てきた新型ガンダムはバエルだったのか
> 実力はどんなんだろう

ただでさえ非阿頼耶識最強クラスのマッキーが
ガンダムフレームに乗る+阿頼耶識搭載で弱いわけがない

> >マッキー
> マッキーの過去は色々あったんだな
> にしてもショタコンオッサンキメェ...

ひどい目にあったからこそああなったんだろうね。
2017/02/14(火) 00:24 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>GTFさん
コメントどーも

> >ガエリオ
> これガエリオを主人公にして鉄血作り直してもおもしろそう。

スピンオフとかで彼主体の物語出ないかな

> >三日月とも対等
> これでまた三日月はリミッター外さないと勝ちにいけないな。もう最終決戦終わったら植物人間状態になってるかも。

グレイズアインの時点でリミッター外さないとやばかったからな。
バルバトスも進化してるとはいえ、あっちはほぼ無制限ですからね

> >ガンダムバエル
> これだけ待たせて登場したんだからそれにふさわしい能力は持っててほしいな。頂点の存在だから全てのガンダムをコントロールできるとか凶悪なのがほしい。

なんだそのナドレは

> >"全ての力なき存在が生きていける世界を望む"
> それを実現していくのにも力が必要だし、ガエリオも言ってたけど尊いものに少しでも触れてれば変わってたのかな。

彼にとっては力こそが全て。だからこそ純粋な力を持つ三日月を評価した

> >最終決戦
> これだけ総力戦だと勝たないと生き残ったとしても犯罪者扱いとして一生追われそう。

最終回でひっそりとタカキのその後が映って終わりそうだ
2017/02/14(火) 00:26 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>サク さん
コメントどーも

> >>ある意味鉄華団やオルガのもう一つの可能性でもあったわけだ
> 妙に鉄華団贔屓なのも納得しました
> マッキーは鉄華団の子供らに自分と似た物を感じとって
> 親近感を感じてたんでしょうきっと

環境や状況は違えど、「力」でのし上がってきたわけですからね。

> てかあの過去なら変態になっても不思議じゃないですね
> (むしろ性○歪まないほうがおかしいレベルですし)

ロリコンになったのもしゃーなしだ

> あとガンダムウィダールは
> アインが「俺がガンダムだ状態」で
> ガエリオの代わりにアインの脳が負担を引き受けるみたいですが
> その内アインの脳のほうが限界がきそうで
> どうも長持ちしそうにないシステムですね

完全に二人で一人のガンダム。俺がお前でお前が俺だ状態

2017/02/14(火) 00:31 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>テラ・パーテルさん
コメントどーも

>  そういえばだけど、バエルにもバルバトスやハシュマルについてるマークがあったよね。 これってつまり・・・・。

リミッターを外して完全にラスボス化かな?
2017/02/14(火) 00:35 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
>力に変換できるもの
力だけでも想いだけでも…

>イオククジャン
誰からも慕われたがゆえに甘やかされてしまったともいえる
ぶん殴ってくれる人がいればマシだったのか

>バエル
リボーンズガンダム顔
2017/02/14(火) 00:36 | URL | ストライク #93SSyXN.[ コメントの編集]
Re: No title
>アッハイ さん
コメントどーも

> ギャラルホルンの腐敗がまさかそっちの方もだったのが驚きですな。

まさにア○ルホルン

> バアルはリミッターを外したら悪魔のような形相に変わると予想してます。

天使のような悪魔
2017/02/14(火) 00:37 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>ストライクさん
コメントどーも

> >力に変換できるもの
> 力だけでも想いだけでも…

守れないものがある。

> >イオククジャン
> 誰からも慕われたがゆえに甘やかされてしまったともいえる
> ぶん殴ってくれる人がいればマシだったのか

とりあえず東方先生の所で鍛えなおしてもらえ。

> >バエル
> リボーンズガンダム顔

なんとなくビルドトライのトランジェントを思い出した。
2017/02/14(火) 00:54 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
>リミッターを外して完全にラスボス化かな?

 ちゃうちゃう、僕の思ったこととせーにんさんの発言がちょっと食い違ってます。
僕が言いたかったのは、バルバトス・ハシュマル・バエルは少なくとも同一人物が作ったということです。
2017/02/14(火) 17:50 | URL | テラ・パーテル #-[ コメントの編集]
Re: No title
> >リミッターを外して完全にラスボス化かな?
>
>  ちゃうちゃう、僕の思ったこととせーにんさんの発言がちょっと食い違ってます。
> 僕が言いたかったのは、バルバトス・ハシュマル・バエルは少なくとも同一人物が作ったということです。

ああ、そういう意味か。ごめん。
2017/02/14(火) 21:29 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #43「たどりついた真意」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第43話を見ました。 #43 たどりついた真意 ギャラルホルンの本部施設を掌握したマクギリスは薄幸な幼少期からのファリド家の跡取りとして拾われた後も不幸な境遇は変わらずにいた。 力を求め続けるマクギリスが見つけたのは最高の力の象徴であるギャラルホルンのトップのアグニカ・カイエルであった。 アグニカ・カイエルに呼びかけるマクギリスの...
プロフィール

Author:せーにん
関西地方在住のアニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

2017年もよろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ