FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2017. 10. 25

遊戯王VRAINS 第24話「ダークマスクが背負う宿命」

yusaku20171025.jpg

「人間が強い意志を持って生きているかぎり、
さらなる進化を遂げる。
それが、真のデュエリストだ!」


デュエリストとは常に進化し続ける存在。
onizuka20171025.jpg

ヒールの証であったダークマスクを外し
新たなGo鬼塚へと進化したGo鬼塚。
これが人間の可能性。
"ダークマスクの宿命"とはそのマスクを
外した時、新たな進化を果たす
ということだったわけだ。

onizuka20171026.jpg

剛鬼ザ・マスターオーガ
リンク4 ATK2800
①リンク先の剛鬼を手札に戻して
戻した数まで相手モンスターの効果をターン終了まで無効にする。
②相手モンスターすべてに攻撃できる。
ただし、攻撃力の高いモンスターから攻撃しなければいけない。


リンク4の切り札感いいよね…
鉄壁ライフでもサブタイトルから何か
嫌な予感を察して負けてしまうのではないかと
思っていたが、無事ドクターゲノムを倒し
マコトを救うことができたGo鬼塚。

vrains20171026.jpg

リンクヴレインズにはびこる
ハノイの騎士を倒すため
ついにチームVRAINS結成かな?
って思ってたら葵ちゃんはまだ悩み中らしい。

aoi20171026.jpg

お兄様の言いつけは分かるけど、
それでもデュエリストの一人として
リンクヴレインズを守りたい気持ちもある。
そんな思いに揺れてるっぽい。
しかし、データバンクに侵入した
お兄様が閑職で済んだのは北村さんが
黙っていたからなんだろうな…

AIデュエリスト部隊VSハノイの騎士
というリンクヴレインズの存亡をかけた
デュエルが始まりました。

遊作はアナザーの解除プログラムを探して
プログラムを持つ者を追い求める。
鬼塚はプレイメーカーと共にハノイと戦い続ける。
そして、財前葵(ブルーエンジェル)が選ぶ道とは?
次回「ウィルスデッキ オペレーション」
死のデッキ破壊ウイルス来るかな?

【関連記事】

・遊戯王VRAINS 第1話「俺の名はPlaymaker」

・遊戯王VRAINS 第2話「風を掴め!Storm Access」

・遊戯王VRAINS 第3話「ファースト・コンタクト」

・ 遊戯王VRAINS 第4話「カリスマデュエリスト Go鬼塚」

・遊戯王VRAINS 第5話「鳴動のスリーカウント」

・遊戯王VRAINS 第6話「アイドル!ブルーエンジェル」

・遊戯王VRAINS 第7話「ハノイの天使」

・遊戯王VRAINS 第8話「風を操りしもの」

・遊戯王VRAINS 第9話「追い求めてきた敵」

・遊戯王VRAINS 第10話「衝撃!サイバース消失」

・遊戯王VRAINS 第11話「轟く弾倉 ヴァレルロード」

・遊戯王VRAINS 第12話「鉄壁の守護竜 ファイアウォール」

・遊戯王VRAINS 第13話「激闘の記憶」

・遊戯王VRAINS 第14話「ゴーストガールの誘い」

・遊戯王VRAINS 第15話「闇に忍ぶオルターガイスト」

・遊戯王VRAINS 第16話「潜入SOL電脳要塞」

・遊戯王VRAINS 第17話「完全無欠のAIデュエリスト」

・遊戯王VRAINS 第18話「胸に刻まれた傷」

・遊戯王VRAINS 第19話「闇に葬られし事件」

・遊戯王VRAINS 第20話「ゆずれない正義」

・遊戯王VRAINS 第21話「新たな闘いの火種」

・遊戯王VRAINS 第22話「漆黒に染まる日輪」

・遊戯王VRAINS 第23話「ゲノムの巨人」

aisiafc2.jpg

アイが何気にあの名前気に入ってたのには驚いた。
草薙さん視聴者代表みたいなコメントありがとう。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>人間が強い意志を持って生きているかぎり、
>さらなる進化を遂げる。
あんな過去があったからか、結構体育会系な事を言うプレイメーカー様である。

>②相手モンスターすべてに攻撃できる。
>ただし、攻撃力の高いモンスターから攻撃しなければいけない。
この全体攻撃だけで3800のダメージを与えている件。
これまでの効果ダメージあんまり意味ないやん……

>リンク4の切り札感いいよね…
モンスターを四体分も使ってますからね。

>無事ドクターゲノムを倒し
>マコトを救うことができたGo鬼塚。
勝ったのはいいけど、一大決心したとか言っておきながらあんなあっさり正義に戻られても肩透かしです。
ウイルスにやられての闇落ちでヒール化して、プレイメーカー様の顔に毒霧攻撃や勝鬨級のリアルファイトという展開の方が……

>遊作に2800のライフを削られて負けるハノイの騎士
デュアル・アセンブルムで除外+直接攻撃をされたか?

>次回「ウィルスデッキ オペレーション」
>死のデッキ破壊ウイルス来るかな?
海馬「ガタッ」

デストロイ・オーガ「リンク4切り札の座奪われた・・・」
GB4オリジナルモンスター達「印刷されてるだけマシだよ・・・。」

タイトルが敗北フラグっぽかったですが、意味は「マスクを破り新たなる姿で戦う」という事でした。
??「つまり進化の繭を使った後の究極完全態グレート・モスみたいなものだウヒョ!さらになんと!新しく出る超進化の繭で出しやすくなるウヒョ!」

ブルーエンジェルさんも多分「殻を破る」んだろうなあと。

次回
社長「ウィルスだと!?現世と冥界の逆転には気を付けろ!」
イシズ「エラッタされたので残念ながらもう安全です。」

Re: No title

>二刀の翼 さん
コメントどーも

> あんな過去があったからか、結構体育会系な事を言うプレイメーカー様である。

プレメさんは過去のせいで復讐鬼になってるけど
本来は熱血タイプの主人公だと思う。

> この全体攻撃だけで3800のダメージを与えている件。
> これまでの効果ダメージあんまり意味ないやん……

(それは言ってはいけない)

> >リンク4の切り札感いいよね…
> モンスターを四体分も使ってますからね。

それをポンポンだせる最近の環境の展開力よ

> >遊作に2800のライフを削られて負けるハノイの騎士
> デュアル・アセンブルムで除外+直接攻撃をされたか?

攻撃力アップしたデコードかも

> >次回「ウィルスデッキ オペレーション」
> >死のデッキ破壊ウイルス来るかな?
> 海馬「ガタッ」

エラッタ後かな?

Re: タイトルなし

> デストロイ・オーガ「リンク4切り札の座奪われた・・・」
> GB4オリジナルモンスター達「印刷されてるだけマシだよ・・・。」

ゲームとかのオリジナルモンスターは
いつかOCG化してほしいな。
バーサーカーソウル行けたんだから。ガトリングオーガも

> タイトルが敗北フラグっぽかったですが、意味は「マスクを破り新たなる姿で戦う」という事でした。
> ??「つまり進化の繭を使った後の究極完全態グレート・モスみたいなものだウヒョ!さらになんと!新しく出る超進化の繭で出しやすくなるウヒョ!」

ようやく強化されるグレートモス
二頭を持つキングレックス「は?」

> ブルーエンジェルさんも多分「殻を破る」んだろうなあと。

自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ下がり、
『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクが2段階ずつ上がる。

> 次回
> 社長「ウィルスだと!?現世と冥界の逆転には気を付けろ!」
> イシズ「エラッタされたので残念ながらもう安全です。」

どちらもエラッタされたね

No title

>(それは言ってはいけない)
後で計算したら、ダークマスクの効果ダメージは『トペコンヒーロのダメージで決着か!?』という盛り上がりに必要でしたね。
ポイズンミストを使わず、ダークマスクを『剛鬼・ザ・ウルティモマスク』という名前で出していれば、無駄の無いデュエルが出来ていました。

>ついにチームVRAINS結成
WRGPだったら一番手→鬼塚、二番手→葵、最後→遊作だな。

Re: No title

>二刀の翼さん
コメントどーも

> >(それは言ってはいけない)
> 後で計算したら、ダークマスクの効果ダメージは『トペコンヒーロのダメージで決着か!?』という盛り上がりに必要でしたね。
> ポイズンミストを使わず、ダークマスクを『剛鬼・ザ・ウルティモマスク』という名前で出していれば、無駄の無いデュエルが出来ていました。

罠カードがなかったらあそこで終わったからな。

> >ついにチームVRAINS結成
> WRGPだったら一番手→鬼塚、二番手→葵、最後→遊作だな。

(鬼塚さんが負けるパターンだ)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6019-082b03b6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード