FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2018. 03. 25

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第11話「パートナーシャッフル」

darin20180328.jpg

瞬間、ココロ、重ねて


今回はミツルがメインのパートナー入れ替え回
同時にフトシ、イクノ、ココロの心境やドラマも描かれました。
幼馴染三人+ゼロツーだけではなく
ここでも多角関係が繰り広げられてる所見ると
ゾロメとミクのベストパートナーっぷりが良くわかる。
最初は一番問題児カップルだと思ってたのにな。


・ミツル
darin20180325.jpg

今回の主役。コイツが笑ったところ初めて見た気がする。
何故彼がヒロに対してアレだけ突っかかるのか
何故薬を服用しつづけているのか
何故今のように拗らせてしまったのくわァ!
…が明らかになりました。

イクノ⇒イチゴはガチな恋愛感情に近いものだけど
ミツルからヒロに向けられた感情は
"優秀な同性に対する憧れ"だと思う。
幼少期は誰もが足の速い男の子に憧れる
あの感覚に似てる。(自分もそういう経験ありますし)
でもあの時のヒロは絶対記憶操作か何か
されていたと思うな…やっぱり何か知ってはいけないことを
知ってしまって記憶を消されたのか?
パラサイトとして不能になった理由も
そこらへんが原因なのではないだろうか?

そんな「約束」を破られて傷つけられたミツルが
今度は自分から「約束」を口に出すところまでが今回のお話。
凍ったミツルの心を溶かす役目は
誰かを気遣える優しいココロだけにしか
できなかったと思う。

ゼロツー=論外
イチゴ=意外とありかも
イクノ=今までの関係からして無理っぽい
ミク=喧嘩が始まって更に拗れると思う


・フトシ
darin20180329.jpg

「どう見ても俺が一番かわいそうだろ!」

うん、確かに今回フトシくんに落ち度はないよな。
ココロちゃん好きすぎるところが
ちょっと鬱陶しかっただけで。
でも、どんなに相手を思っていても
相手が自分のことを思ってくれるとは限らない。
恋愛とは哀しいものなんだよ…な。

だが、急造ペアでありながらイクノとは
ちゃんと戦闘をこなせていたし、
「ココロを護る」っていう誓いだけは
本当だと示せたあたりは、やっぱりアンタ男だよ。
ココロがミツルに心変わりする流れは読めてたけど
意外とフトシも悪くないのは良かったと思います。
だから、頑張れ…頑張れぇ


・イクノ
darin20180327.jpg

この子ガチなの?
ガチでイチゴのこと好きなの?
どうなの!

今回の描写を見る感じだとそれっぽいけど
彼女の担当回になってみないと本当の所は解らないな。
単に心を開いているのはイチゴにだけなのかもしれない。
しかし、フトシとは報われない恋をしている者同士
意外と相性がいいのではないかと思ってしまった。


・ココロ
darin20180326.jpg

ココロが自らの意思でパートナーの入れ替えを
申請したわけだが、心変わりというよりも
最初からフトシとはパートナー以上の感情は無かったように感じる。
8話の経験から"自分の意思をきちんと伝える勇気"
手に入れたわけだから、それも要因だったんでしょうね。
そのきっかけを与えてくれたミツルと
パートナーになりたいと言い出したのも
わりと自然な流れだと思います。

あと、あの後いろいろあって忘れがちですけど
同じことを2話でイチゴもやっていましたからね。
思えばイチゴがヒロと乗ることに対して文句の一つも言わなかった
ゴローの懐の大きさ凄いな。
(もともと彼はイチゴとヒロがくっつけばいいと
思っていた節があるからそれも要因だとおもうけど)

赤子に見立てた人形を作っていたあたり
ココロは元々母性の強い子だったんだと思います。
だから「守られたい」っていうよりも
「守りたい」っていう気持ちの方が
強かったんじゃないかな?
その結果、自分を守ってくれるフトシよりも
自分が守ってあげなきゃ支えてあげなきゃと思えるミツルを選んだと。
要するに「愛されるよりも愛したいマジで」なんだろう。
このネタ使うと年代がバレてしまう気が…


そんな四者四用なドラマの中
どんどんおかしくなっていく
ゼロツーの姿も描かれました。
それぞれの個別回が終わったら
再びヒロとゼロツーの物語が再開しそうだ。

【関連記事】

・ダーリン・イン・ザ・フランキス 第3話「戦う人形」

・ダーリン・イン・ザ・フランキス 第4話「フラップ・フラップ」

・ダーリン・イン・ザ・フランキス 第5話「キミの棘、ボクのしるし」

・ダーリン・イン・ザ・フランキス 第6話「ダーリン・イン・ザ・フランクス」

・ダーリン・イン・ザ・フランキス 第7話「流星モラトリアム」

・ダーリン・イン・ザ・フランキス 第8話「男の子×女の子」

・ダーリン・イン・ザ・フランキス 第9話「トライアングル・ボム」

・ダーリン・イン・ザ・フランキス 第10話「永遠の街」

nikoFC2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>>最初からフトシとはパートナー以上の感情は無かったように感じる。

自分もそう思います
フトシは嫌われてはいないけど男として好かれてもない
無関心よかちょっぴりマシかな程度の好感度にしか見えませんでしたし

約束を守ったり
ミツルに対して怒ってるのもパートナーを奪われたことに対してよりも
ココロの身を案じてだったり、いい奴なんですけどね・・・

てか戦闘を見る限り
ミツル&ココロ、フトシ&イクノのが相性はいいかもですね
何ていうか今までパートナー間違ってた感がすごくあります

あとヒロは頭いじられてますよね?
ゴローがヒロは変わったって言ってますし
OPでも一瞬映る衣装になってたりしましたし
ゼロツーと会ったことが原因かもですね

Re: No title

>サクさん
コメントどーも

> 自分もそう思います
> フトシは嫌われてはいないけど男として好かれてもない
> 無関心よかちょっぴりマシかな程度の好感度にしか見えませんでしたし

やめてください、泣いてるフトシもいるんですよ!

> 約束を守ったり
> ミツルに対して怒ってるのもパートナーを奪われたことに対してよりも
> ココロの身を案じてだったり、いい奴なんですけどね・・・

そこの部分は本当に誇っていい部分。
好きだっていう気持ちには嘘偽りは全くない

> あとヒロは頭いじられてますよね?
> ゴローがヒロは変わったって言ってますし
> OPでも一瞬映る衣装になってたりしましたし
> ゼロツーと会ったことが原因かもですね

幼少時にゼロツーに会ったときに何かされたんでしょうね。
そこらへんが彼の秘密の肝になってきそうだ

意外と周囲を見ていたココロ

・ミツルが捻くれた理由


ヒロはあの駐車の事を知っていたかもしれない……あくまで自分で変わってくれる事を望んでいたかもしれませんね。後はその頃からココロは感じて居たでしょう。



・パートナーシャフッル


ココロはこの機会にミツルに分かってもらう為に申し出た。イクノは不測の事態に備えて女性同士の起動試験を提案……まあ起動しませんでしたが。


イクノ「私は真剣だったわ……やはりアレつけないとダメかしらね?」
イチゴ「アンタナツノドウオジンシデドンナネタにサレルかワカルヨネ?」
イクノ「多分、両性具有か少年への性転換、アクエリオンでもあったからねぇ……」



・ココロ頑張る


無理やり一人で起動させてスタンビードモードになりかけた所でミツルが止めに入ります。漸く自分の事がわかったのか……

Re: 意外と周囲を見ていたココロ

>YF-19k(kyouske) さん
コメントどーも

> ・ミツルが捻くれた理由
> ヒロはあの駐車の事を知っていたかもしれない……あくまで自分で変わってくれる事を望んでいたかもしれませんね。

意外とヒロは人心掌握に長けていても
人の心をわかっていない節があるから(イチゴの件とか)
絶対気づいてないだろうと思う

> ・パートナーシャフッル
> イクノ「私は真剣だったわ……やはりアレつけないとダメかしらね?」
> イチゴ「アンタナツノドウオジンシデドンナネタにサレルかワカルヨネ?」
> イクノ「多分、両性具有か少年への性転換、アクエリオンでもあったからねぇ……」

いきなり男になったMIXには驚いたね。

> ・ココロ頑張る
> 無理やり一人で起動させてスタンビードモードになりかけた所でミツルが止めに入ります。漸く自分の事がわかったのか……

あれってゼロツーだけができる形態だと思ってたけど
違ったんだね

ヤマアラシのジレンマを越えて

遅くなってしまいましたが、今回はこの記事同様
長くなってしまいました。それだけ色々な事があった回なので……。

・「人間」である事に拘らなければ、人はおそらく変わらなくても、
あるいは可能な限り変わらないで生物的には「生存」できる。
前回のオトナたちのように……。ミツルも意識の表層では
そうやって一人という安らぎを求めていたのかもしれない。
しかし今回のココロの行動によって、表層よりも深くに
今も残っている、本来の望みと再び向き合い始めたようですね。
これからミツルはどのような自分を望むのでしょうか?

・フトシは13部隊の中では、これまでで一番変わっていない人物です。
それはそれだけ無欲で安定した人格だという事でもあります。
「変わらない」事を選ぶのも人の自由。しかし彼にとっては
残念な事ですが、自分に合わせて周囲の人まで「変わらない」
でいてくれるかどうかまでは思い通りにはなりません。
どちらが良い悪いではなく、フトシとココロの選ぶ道はただ
違っていた。そういう事なのです。そしてそれは彼に
「変わらない」事の難しさ、逆説的ではありますが、
「変わらない」事を望む何かの為に自分が「変わる」
必要が人生の中ではある事を思い知らされた事件でもあると思います。

・今回のイクノの発言は私も驚きました。
……ですが、思い返してみるとイクノはミツルとあまり
話さなかったけど、他の男子とはそれ以上に会話をしていません。
イクノが自分から会話をするのはほとんど女子たちで、
笑いかけるのもイチゴとか女子だけのような……。ひょっとしたらイチゴに
対してガチという事以上に、イクノは男子を受け付けられない系の
同性愛者なのかもしれない。「男子より女子が好き」という
ポジティブな同性愛でなく、生理的に男子を受け付けられないから
「女子にすがるしかない」というネガティブな同性愛。
自分で予想していてなんですが重いな……。

・ココロはフトシに対しては「パートナー以上の感情」が
なかったというよりは、パートナーでいても「特別」が
生まれなかったという方が私はしっくりきます。
ココロは基本的にみんなに優しい。そしてフトシに対しても
みんなと同じように優しい。多分フトシがパートナーであっても
なくてもココロの優しさは変わらなかったと思います。
でもミツルには他の人とは違うなにかがあった。
彼女がフトシとの傷つかないこれまで通りよりも、
傷ついても成長する事を望んだ以上、彼女の求める特別は
フトシではなくミツルにあったという事なのでしょう。
愛されるより愛したい、というよりは彼女は対等に
頼りあえる関係性を求めていたのでしょう。第一印象より
遥かに行動力のある性格だったようなので、ただ守られる
のではなく、自分にも守らせてほしかったのでしょう。

そして次なる幕が上がる

・昔のヒロになにがあったのか?
記憶操作、薬物の副作用、……でも私の思う一番恐ろしい
予想はミツルが約束したヒロと今のヒロは別人で、今のヒロは
タイプ016の二代目(スペア)というパターンです。
ちょっと飛躍した仮説だとは思いますが、無理があるという
程ではないのでもしかたら……と隅にとどめておきます。

・フトシがココロに端的に言えば振られた事に関して、
NTRという意見もあるようですが、自分達ではなく
オトナ達が決めたパートナーだろうし、そうそう確固たる
関係性は得られないって話ですよ。イクノは論外にしても、
イチゴも9話の後ゴローに対してどう接するかまだ決めかねて
いるようだし、ゼロツーもヒロに対して本音を隠したままだし、
本当のところゼロツーのヒロに対する気持ちは今でもまだ
「これまでの相手よりはましかも」くらいなのかもしれない。
……もうすぐ1クール終わるのにこれだ。ゼロツーはチョロそうに
最初はみえたが、実際はかなり難易度が高い。
一貫して順調に相思相愛に進んでいるゾロメとミクのペアが
異質なんだってはっきりわかりますね。

・今回で一応全てのペアにスポットが当たったので、
次回からはヒロ達の故郷「ガーデン」と「ナインズ」が
登場して、全体としての展開が進むようです。
予告映像からして不穏全開です……。かなりの鬱展開になりそうですね。

Re: ヤマアラシのジレンマを越えて

>アルキュオネ さん
コメントどーも

> これからミツルはどのような自分を望むのでしょうか?

少なくともヒロの背中を追うことをやめたっぽいので
自分だけの道を探しそうだよな。

> ・フトシは13部隊の中では、これまでで一番変わっていない人物です。
> それはそれだけ無欲で安定した人格だという事でもあります。

憧れのココロと一緒になれたんだから
今が一番だって思ってたんだろうな

> ・今回のイクノの発言は私も驚きました。
> ……ですが、思い返してみるとイクノはミツルとあまり
> 話さなかったけど、他の男子とはそれ以上に会話をしていません。

確かに思い返してみると
イクノがミツル以外の男子と話したところが思い出せない

> ・ココロはフトシに対しては「パートナー以上の感情」が
> なかったというよりは、パートナーでいても「特別」が
> 生まれなかったという方が私はしっくりきます。

パートナーでありながら「特別」になれたヒロや
気づけば「特別」になっていたゾロメって
凄かったんだな…


Re: そして次なる幕が上がる

>アルキュオネ さん
コメントどーも

> ・昔のヒロになにがあったのか?
> 記憶操作、薬物の副作用、……でも私の思う一番恐ろしい
> 予想はミツルが約束したヒロと今のヒロは別人で、今のヒロは
> タイプ016の二代目(スペア)というパターンです。

でもゴローやイチゴの星のことは覚えてるっぽかったので
時系列がどうなってるかちょっとキニナリマスね。

> ・フトシがココロに端的に言えば振られた事に関して、
> NTRという意見もあるようですが

僕もあれはNTRじゃないよと思う
そもそも最初からココロはフトシのものではあるまい。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/6253-3cb8d3c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード