FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2019. 10. 30

ルナの勝ちだよ

purikone20191030.jpg

プリコネRに「Shadowverse」から
ルナちゃんが参戦決定。

一時期シャドバをやってた頃は
ネクロ使いだったので嬉しいのですが、
このタイミングで実装なの!?

月末のガチャはドラゴンズネストの
誰かだと思ってたよ…
そしてさらに遠のくユニちゃんズ実装。
リマ星6も予想外だしホント驚いた。

以下、簡易感想
・俺を好きなのはお前だけかよ 第4話
・ハイスコアガールⅡ 第1話
・プリンセスプリンシバル 第4話



・俺を好きなのはお前だけかよ 第4話
ore20191030.jpg

団結の力。
それぞれとの仲直り回。
あれだけ自分を陥れた存在と
仲直りできるジョーロくん聖人かよ。
って思ってたらやっぱりゲスい欲望が
ちゃんとあるあたりがいい塩梅。

何だかんだでサンちゃんに対する感情は
性欲ではなく本心から仲直りしたいと
思っているだけあって、
やっぱりサンちゃんルートが本命なんだろ。
俺詳しいんだ。
会長さんはどんどんポンコツになっていくな。


・ハイスコアガールⅡ 第1話
haruo20191030.jpg

初回から修羅場だったりOPで修羅場だったりで
ゲームのついでに恋愛する作品から
恋愛するついでにゲームする作品
なりつつある気がする…
親友の家に遊びに行ったら
とんでもない修羅場に出くわした
宮尾くんがなんかいたたまれないぜ。

大野視点によるハルオとの出会いは
確かに最悪なものだったけど
印象的な出会いではあったわけだな。
むしろ好感度最悪からここまで溺愛されるまで
好感度を高めたハルオすごいよな


・プリンセスプリンシバル 第4話
prinsesu20171001.jpg

ベアトリス(CV:玄田哲章)
まさか玄田さんの幼女声が聴ける日が
来るとはな…っと思った回。
「歯止めが効かなくなる」という名言がさく裂したお話。
2、3話が時系列に沿った話なのに対し
ちせ殿がいきなり仲間になってたりと
初見組もこの話で時系列シャッフルを認識し始めただろうな。


【関連記事】

・私たちの戦争(デート)はまだこれからだ
・ぬるぺた 第1話
・Drストーン 第14話
・グランブルーファンタジー2期 第1話
・今週の遊戯王デュエルセレクション

・二期ですよお兄様
・カードファイトヴァンガード
・ポケットモンスター サン&ムーン 第142話
・俺を好きなのはお前だけかよ 第1話
・プリンセスプリンシバル 第1話
・七つの大罪 神々の逆鱗 第1話

・ここがそう楽園さ
・旗揚!けものみち 第2話
・ぬるぺた 第2話
・Drストーン 第15話
・グランブルーファンタジー2期 第2話
・今週の遊戯王デュエルセレクション

・砕け飛び散った欠片バラバラバラになる
・カードファイトヴァンガード
・ポケットモンスター サン&ムーン 第143話
・俺を好きなのはお前だけかよ 第2話
・ライフル・イズ・ビューティフル 第1話
・プリンセスプリンシバル 第2話
・七つの大罪 神々の逆鱗 第2話

・トリックオアトリート
・旗揚!けものみち 第3話
・ぬるぺた 第3話
・Dr. STONE 第16話
・グランブルーファンタジー2期 第3話
・今週の遊戯王デュエルセレクション

・俺たちがガンダムだ
・カードファイトヴァンガード
・BORUTO 第129話
・ポケットモンスター サン&ムーン 第144話
・ロマンスドーン

・ジッチャンの名にかけて
・俺を好きなのはお前だけかよ 第3話
・プリンセスプリンシバル 第3話
・七つの大罪 神々の逆鱗 第3話

・ドラゴンがごとく
・アズールレーン 第4話
・旗揚!けものみち 第4話
・ぬるぺた 第4話
・Dr. STONE 第17話
・グランブルーファンタジー2期 第4話

・怪盗団、全国デビュー
・今週の遊戯王デュエルセレクション
・カードファイトヴァンガード
・BORUTO 第130話
・ポケットモンスター サン&ムーン 第145話

nikoFC2.jpg

ルナちゃんでルナの塔を攻略するんだ…
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

このラブコメは……

俺を好きなのはお前だけなのかよ

・何気に分かるパロネタ

会長、ここは野球作品のパロ持ってきてよ……タッチ、巨人の星と来れば、『ドカベン』は苦しかったかなぁ。まっ『リング』は『月曜日のたわわ』でもありましたからねぇ。貞ちゃん(仮称?)って言う子


・ヒデェ真実

ジョーロのセリフでヒデェとコメ入れた多数……それにしてもヒロインが酷過ぎませんぁ?

No title

俺を好きなのはお前だけかよ

>>仲直りできるジョーロくん聖人かよ。
>>って思ってたらやっぱりゲスい欲望が
>>ちゃんとあるあたりがいい塩梅。

彼は表層と深層で目的が乖離してるキャラで
表層意識はハーレム狙いですが
深層意識(無意識)は違います
行動には深層が現れるので、それを推理しながら読むと面白いかもです

ちなみに作中で最初にジョーロの深層に気が付いたのは「あすなろ」ちゃんです
(最も読者に明かされないだけでパンジーちゃんは最初から見通してるかもですが)

Re: このラブコメは……

>YF-19k(kyosuke) さん
コメントどーも

> ・何気に分かるパロネタ
> 会長、ここは野球作品のパロ持ってきてよ……タッチ、巨人の星と来れば、『ドカベン』は苦しかったかなぁ。まっ『リング』は『月曜日のたわわ』でもありましたからねぇ。貞ちゃん(仮称?)って言う子

最近なんか若年層が解らないパロネタが多い

> ・ヒデェ真実
> ジョーロのセリフでヒデェとコメ入れた多数……それにしてもヒロインが酷過ぎませんぁ?

君らサンちゃんのこともうどうでもいいの?
ってなんかもやもやする。

Re: No title

>サク さん
コメントどーも

> 彼は表層と深層で目的が乖離してるキャラで
> 表層意識はハーレム狙いですが
> 深層意識(無意識)は違います
> 行動には深層が現れるので、それを推理しながら読むと面白いかもです

ますますルルーシュみたいなやっちゃな…

因みにルナちゃんグラブルにもコラボでいるが「味方が戦闘不能になる度に超強化」「味方を自発的に生け贄に出来る能力」がピーキー過ぎて評価はかなり悪かった。

が、後に公式から強さで最強級と呼ばれるエンドコンテンツの十賢者(ついでに闇の深さも「ライターの頭が大丈夫か?」と言われる異次元の。)が全員「サブからメインに初めて出現時に超強力なバフ等が発生」するため
「自爆能力のあるラカム等一部を除いた場合」ルナちゃんが配布では最も楽に味方を戦闘不能に出来る為、評価がちょっと上がったという大器晩成キャラだったりする。

Re: タイトルなし

> 因みにルナちゃんグラブルにもコラボでいるが「味方が戦闘不能になる度に超強化」「味方を自発的に生け贄に出来る能力」がピーキー過ぎて評価はかなり悪かった。

プリコネの場合ですと
「味方にダメージを与える+TP(必殺技ゲージみたいなもの)を付与」っていう能力で
原作のソルコン(自分フィールドのカード破壊して2ドロー)
を上手い具合に能力に落とし込んでるなと思った。

> が、後に公式から強さで最強級と呼ばれるエンドコンテンツの十賢者(ついでに闇の深さも「ライターの頭が大丈夫か?」と言われる異次元の。)が全員「サブからメインに初めて出現時に超強力なバフ等が発生」するため
> 「自爆能力のあるラカム等一部を除いた場合」ルナちゃんが配布では最も楽に味方を戦闘不能に出来る為、評価がちょっと上がったという大器晩成キャラだったりする。

味方を犠牲にできる能力が弱いわけがない(陳宮とか)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7306-7202e56d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード