fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2020. 10. 23

劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』 感想

tanjirou20190810.jpg

その刃で悪夢を断ち切れ。


以下、ネタバレありの感想です。ご注意を


鬼滅の刃 8 (ジャンプコミックスDIGITAL)




大人気アニメ、鬼滅の刃の劇場版
私はもちろん原作は読んでますし
ジャンプ連載で物語の結末まで確認済みです。
今回は原作エピソードをそのまま映画化したみたいなので
話は分かってるし、あまり期待はしてなかったのですが…

isigami20201023.jpg

見終わった時にはこうなっていました。
原作の内容知ってたのに…音響と絵と声優さんの
演技のおかげで泣きました。
家族のシーンと煉獄さんの最期で最低2回は泣いたと思う。

kimetu20201023.jpg

やっぱりこう…"幸せな幻想"を見せつけられる
精神攻撃は…こころに来るよね。
だからこそ炭治郎の「俺の家族を侮辱するな!」
の所は凄く滾る。


■煉獄
rengoku20190930.jpg

今回の映画で一番すごかったのはやっぱり煉獄さんですね。
原作でもこのエピソードでしかまともに出番がない人なんですが
"1クールのレギュラーではなく1回のレジェンド"を
極めたのが煉獄杏寿郎というキャラクター。
本当に今回の劇場版は彼のためにあったようなものですからね。

そんな煉獄さんとの猗窩座とのバトルは
原作でも屈指の名バウトで、
劇場版補正の作画も合わさって本当に凄かったです。
先輩として、上司として、鬼殺の剣士として、
柱の強さとその想いを炭治郎たちに伝え、
誇り高く昇天する煉獄さんの表情は本当に素晴らしかった。
あそこでお母さん出てくるのやっぱり反則ですよね。
もう泣かいなと思ってたけどあそこで一気に涙腺崩壊しました。


■魘夢
enmu20201023.jpg

今回の劇場版のメインヴィランである「魘夢」さんですが

・「鬼滅史上最強の敵」というハードル高い広告
・特に悲しい過去が明らかにならず退場
・結局猗窩座殿の前座として扱われる


という感じでかなりアレな扱いを受けていますが、
間違いなく強敵なのは確かなんですよね。
"列車そのものと融合して襲い掛かって来る"
ってのも少年漫画原作の劇場版のボスとして
割とそれっぽいですし。
何かと巨大化したり合体したりするよね…ジャンプ映画って。

今回はたまたまメタ能力を持ってたり
規格外に強いスポット参戦キャラのいる
パーティーと戦ったせいで負けたけど、
普通の鬼殺の剣士なら完封してもおかしくない実力者なんですよね。
目を合わせた相手を眠らせる
「確定睡眠能力」の時点で弱いわけがない。

精神攻撃や人間を利用して攻撃してきたり、
やり方は回りくどいけど確実な方法で
鬼殺隊を殺しに来る当たり
これまでの直接殺しに来るタイプの
鬼とは違った異質さを持ってるのも良かったです。
ドラゴンボールやワンピースではなく
ジョジョやハンターハンターにいるタイプの敵。


■猗窩座

予告でもCMでも存在を隠されていた今回の映画のラスボス
鬼舞辻無惨直属の精鋭集団「十二鬼月」の
最上位階級『上弦の参』 CVは石田彰さん

限列車での下弦の壱・魘夢との戦闘に勝利した
炭治郎達の前に突如として登場し、
夜明けが迫る中で『炎柱』煉獄杏寿郎と激闘を繰り広げた鬼。

上記でも語りましたが煉獄VS猗窩座の戦いは本当に熱かった。
「術式展開」の演出は素晴らしいの一言
雪の結晶になってるあたりとか、
彼の過去を思うとなんか切なくなるんですよね。


まとめ:
本当にバトルは凄いし、煉獄さんはカッコいいし、
感動できるしで本当に良い映画でした。
戦闘シーンに関してはアニメ版の時点で凄かったんですけど
劇場版ということで更にパワーアップしていました。
特に炎の呼吸の炎エフェクトが派手でかっこよかったです。

メインキャラであるかまぼこ隊に関しても
それぞれが自分のできることを頑張っていたし、
そのキャラなら当然そうするだろうなってことが
きちんと描かれているあたりが
ちゃんとキャラの個性が解る内容だったのもよかった。
個人的には無限列車編は伊之助が影のMVPだと思います。
あと、善逸の夢の中の禰豆子がめっちゃ可愛い!


【関連記事】

・鬼滅の刃 第1話「残酷」

・鬼滅の刃 第2話「育手・鱗滝左近次」

・鬼滅の刃 第3話「錆兎と真菰」

・鬼滅の刃 第4話「最終選抜」

・鬼滅の刃 第5話「己の鋼」

・鬼滅の刃 第6話「鬼を連れた剣士」

・鬼滅の刃 第7話「鬼舞辻無惨」

・鬼滅の刃 第8話「幻惑の血の香り」

・鬼滅の刃 第9話「手毬鬼と矢印鬼」

・鬼滅の刃 第10話「ずっと一緒にいる」

・鬼滅の刃 第11話「鼓の屋敷」

・鬼滅の刃 第12話「猪は牙を剥き 善逸は眠る」

・鬼滅の刃 第13話「命より大事なもの」

・鬼滅の刃 第14話「藤の花の家紋の家」

・鬼滅の刃 第15話「那田蜘蛛山」

・鬼滅の刃 第16話「自分ではない誰かを前へ」

・鬼滅の刃 第17話「ひとつのことを極め抜け」 #鬼滅の刃

・鬼滅の刃 第18話「偽物の絆」

・鬼滅の刃 第19話「ヒノカミ」

・鬼滅の刃 第20話「寄せ集めの家族」

・鬼滅の刃 第21話「隊律違反」

・鬼滅の刃 第22話「お館様」

・鬼滅の刃 第23話「柱合会議」

・鬼滅の刃 第24話「機能回復訓練」

・鬼滅の刃 第25話「栗花落カナヲ」

・鬼滅の刃 第26話(最終回)「新たなる任務」


noeruFC2.jpg

以上、無限列車編の感想でした。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

何もかも圧巻な約2時間

見終わった時には自分もマスク濡らして観てました、今回劇場版で一番すごかったのはやっぱり煉獄さん!柱としての強さや威厳にアニオリで参ノ型も披露する盛も盛られた煉獄さんの魅力が詰まった劇場版でした。煉獄さんの活躍は作中では今回だけどその分炭治郎達の心境が視聴者視点にもなったとも思います。

今になって思うが鬼殺隊の編成がしのぶ&カナヲ&甘露寺&もう一人女辺りだったら猗窩座が本当に何もせずに顔見せしただけで帰ってた可能性があるんだよな・・・。全く女には手を掛けない癖があるので。

超ハイクオリティ画質と熱演が本当に凄かったです。そして触手も超絶ハイクオリティで凄まじくグロかった・・・。PG12だけど子連れ多数だった為触手のシーンで恐くて泣いてる子が結構いました。

平川大輔さんの見事に素晴らしく陰湿な演技も良かったです。School Days一挙再生放送があったら「油断するな!校舎と融合してる可能性がまだある!」てコメが出てきそう。

1番の驚きは猗窩座役が石田彰氏だった事。「来るとしたら童磨役だろう」て予測がかなりあっただけに声が聞こえた瞬間に「マジで!?」て囁きが結構聞こえました。しかも超合ってるのがまた。
まさかドルベ&エドVSベクター&ガクト&ネイルになるなんて。

本当に二回泣きました。煉獄さんの最期でヴァイオレットのユリス並みのすすり泣きの合唱が起きてました。

原作通り改編をしないのがどれだけ良いのかが本当に良く分かる映画でした。

やっぱ絵も音響も凄かったですね。まさか知っていても感動出来るレベルとは。
搦め手はドラゴンボールやワンピースにもいますよ。
ドラゴンボールは、触ったら人参になってしまう兎人参化が最初に人参にしたブルマを人質に使ったり、セルは最終的に腕力ですが気を消してコッソリとパワーアップしてますし、バビディとかも世界中の人間を人質にしたり。
ワンピースはエネルの政策とか国民全員人質みたいなもんですし、あそこの神官の罠特に糸の試練は回りくどい。他アワアワの能力とかペローナとか魚人島のマトマトで島を潰したりシーザーとか、子供のふりしてルフィとローをオモチャにしようとシュガーとか。

Re: 何もかも圧巻な約2時間

>YOU さん
コメントどーも

> 見終わった時には自分もマスク濡らして観てました、

ヴァイオレットの時もそうでしたが、マスク付けながら鑑賞すると
泣いたときにマスクが濡れるんですよね…

>今回劇場版で一番すごかったのはやっぱり煉獄さん!

原作でも出番は少ないけど確実に印象に残るキャラクターでしたが
映画で更に印象に残るキャラクターになったと思います。

Re: タイトルなし

> 今になって思うが鬼殺隊の編成がしのぶ&カナヲ&甘露寺&もう一人女辺りだったら猗窩座が本当に何もせずに顔見せしただけで帰ってた可能性があるんだよな・・・。全く女には手を掛けない癖があるので。

その場合、魘夢をどうにかできたかは怪しいですが…
しのぶさんとカナヲならなんとかできるんじゃないかという気持ちもあります。

>そして触手も超絶ハイクオリティで凄まじくグロかった・・・。PG12だけど子連れ多数だった為触手のシーンで恐くて泣いてる子が結構いました。

鬼滅は元々普通にグロ描写のある作品ですからね…
保護者の方もそこら辺を理解して子供に視聴させるべきか
判断していただきたいです。
映論がPG12に設定してるのをくみ取っていただきたい。


> 平川大輔さんの見事に素晴らしく陰湿な演技も良かったです。School Days一挙再生放送があったら「油断するな!校舎と融合してる可能性がまだある!」てコメが出てきそう。

1週間後にひぐらしのなく頃であのシーンの再現があるとかタイムリー過ぎる…

> 1番の驚きは猗窩座役が石田彰氏だった事。「来るとしたら童磨役だろう」

僕も石田さんは童磨っぽいと思ってましたが、
猗窩座殿でも合ってるんですよね。

> まさかドルベ&エドVSベクター&ガクト&ネイルになるなんて。

遊戯王声優多すぎる…まぁ遊戯王自体ジャンプ作品ですし
シリーズも7作目でかなりの人間が関わってるからね。

> 本当に二回泣きました。煉獄さんの最期でヴァイオレットのユリス並みのすすり泣きの合唱が起きてました。

ヴァイオレットちゃんは即効性と瞬間火力
煉獄さんは遅効性でラストに向けてどんどん威力を上げて来る感じですね。

> 原作通り改編をしないのがどれだけ良いのかが本当に良く分かる映画でした。

これに関しては原作の時点で完成度が高かったのが理由ですね。

Re: タイトルなし

> やっぱ絵も音響も凄かったですね。まさか知っていても感動出来るレベルとは。
> 搦め手はドラゴンボールやワンピースにもいますよ。
> ドラゴンボールは、触ったら人参になってしまう兎人参化が最初に人参にしたブルマを人質に使ったり、セルは最終的に腕力ですが気を消してコッソリとパワーアップしてますし、バビディとかも世界中の人間を人質にしたり。

思えばギニュー隊長のボディチェンジとかも絡め手タイプですよね。

> ワンピースはエネルの政策とか国民全員人質みたいなもんですし、あそこの神官の罠特に糸の試練は回りくどい。

そもそも悪魔の実の存在そのものが絡め手な気がしますが、
最近は覇気があれば対抗できるようになったから。

No Subject

>> 1番の驚きは猗窩座役が石田彰氏だった事。「来るとしたら童磨役だろう」
>僕も石田さんは童磨っぽいと思ってました
生まれついての悪+あの戦闘スタイル……童磨の適役が一人しか思い浮かばないんですが。

Re: No Subject


> 生まれついての悪+あの戦闘スタイル……童磨の適役が一人しか思い浮かばないんですが。

手鬼っぽい声を思い浮かべた

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/7913-1a08272b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード