fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 04. 04

アニメ「SK∞ エスケーエイト」 感想

sukebo20210406.jpg

「楽しい」から命をかける価値はある。
これはスケボーに青春をかける馬鹿野郎たちの物語。


SK∞ エスケーエイト Vol.1(完全生産限定版) [Blu-ray]



sukebo20210207.jpg

超次元スケボーバトルアニメ。
最終回とかもはや次元の違う動きをしてたし
最後までスピード感あるレースが繰り広げられた作品でした。
割と珍しい「スケートボード」を題材にしたアニメ。
一種のスポーツものでもありますが
どちらかというとホビーアニメのようなノリを持った作風は
個人的に非常にマッチする内容でした。
ただスケートの部分に関してはかなり真剣に描いていて、
スケートが抱えてる問題やイメージの悪さ。
そういう部分に関して一切逃げずに描いてたのは好感が持てました。

sukebo20210404.jpg

あと、レキとランガという二人の主人公を
きっちり描いていたのが本作の凄い点でしたね。
双方とも違うテーマ、違うアプローチでスケボーとの
関りを描いていたのですが、
最終的にどちらも「スケボーが楽しい」
という結論に収束するのが良い。

sukebo20210405.jpg

それを忘れたラスボスに対して主人公側が
きちんと示すという最終回は本当に熱かったです。
アダムに関しては中の人の熱演と狂人じみたキャラクターで
間違いなく本作を代表する面白いキャラでしたが、
同時に彼の抱える問題や歪みは趣味を持ってる大人ほど
共感したんじゃないかと思います。
最終的に彼も救ってるあたりが素晴らしい最終回でした。


コメントで紹介していただいて
見始めたんですが本当に面白い作品でした。

noeruFC2.jpg

以上、SK∞ エスケーエイトの感想でした。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

あの時コメントでSK∞エスケーエイトをゴリ押しした者です、完走の感想、ありがとうございました。
自分も4話から見始めたクチで実はせーにんさんとはあまり差がないタイミングからの視聴だったのですが、4話から1〜3話を見て「あっ、これは遊戯王の味がする」と思ったところで遊戯王感想といえば!とおすすめコメントを書き込みに来ました。我ながらあまりのゴリ押し文でちょっと不安でしたがせーにんさんの肌に馴染んだようで本当によかったです。
コメントした以降の話も予想外の連続で、超次元スケボーアニメ度が増してく一方で心の機微もしっかり描いてて、毎回どうなるんだこれ?で終わっていき、いざ最終回は見事綺麗にまとまってあっという間に駆け抜けて行かれてしまいました…これが作品ロス…。
監督曰く「アニメっぽいアニメを作りたい」というコンセプトだったらしく、正しくそのアニメっぽさに惹かれたわけですが、オリジナルアニメをこんなに熱を入れて視聴したのも久しぶりで…そんでワートリも呪術もあり個人的にはとても楽しい冬クールになりました。
もしも2期等があり、その時お時間がありましたら、是非また感想書いてください。読みに来ます。

Re: タイトルなし

> あの時コメントでSK∞エスケーエイトをゴリ押しした者です、完走の感想、ありがとうございました。

素晴らしい作品をご紹介いただいて、本当にありがとうございました。

> 自分も4話から見始めたクチで実はせーにんさんとはあまり差がないタイミングからの視聴だったのですが、4話から1〜3話を見て「あっ、これは遊戯王の味がする」と思ったところで遊戯王感想といえば!とおすすめコメントを書き込みに来ました。

本作の作風は確かに遊戯王に似てる所があって実に馴染みました。

> コメントした以降の話も予想外の連続で、超次元スケボーアニメ度が増してく一方で心の機微もしっかり描いてて、毎回どうなるんだこれ?で終わっていき、いざ最終回は見事綺麗にまとまってあっという間に駆け抜けて行かれてしまいました…これが作品ロス…。

中盤の曇らせ展開からの逆転、そして最終回に至るまでの流れが本当に完璧でした。
最初に感じた「スケボーが楽しい」っていう事に帰結するのが良いですよね。


> もしも2期等があり、その時お時間がありましたら、是非また感想書いてください。読みに来ます。

2期があったら絶対最初から感想書きます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8316-cb5fe99a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード