fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 05. 23

東京リベンジャーズ 第7話 感想

ribe320210524.jpg

修羅場


東京卍リベンジャーズ(1) (週刊少年マガジンコミックス)

ribe320210525.jpg

なんかここドラケンとマイキーが
タケミチを取り合ってて
「やめて、私のために争わないで!」
っていう感じになってた気がする。
そうか、東卍が分裂したのはタケミチが原因だったのか…

メビウスとの抗争はあっさり決着が付いたのですが
そもそも「メビウスとの抗争はきっかけにすぎない」
って前回言われていましたからね。
おそらくぱーちんの逮捕。それが東卍の
決定的なきっかけだったんでしょう。

タケミチの能力は便利ですけど
「きっちり12年間を往復するしかできない」
という欠点があって、つまり今過去で起きている
ぱーちんの逮捕も、ドラケンとマイキーの不仲も
確定してしまった事実になってしまっているんですよね。

となるとこの状態から二人を仲直りさせないといけないわけで…
明らかに難易度が上がってしまった感あります。

noeruFC2.jpg

タケミチの思い出がどんどん失われていく
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

この話の一番の問題点は
「なぜ、パーちんはナイフを持っていたか」
ですね、長内が来ることは突然の出来事だったはずで…むしろメビウスが先にしかけてきたこと自体から不自然だったのかもしれません
誰かがパーちんにナイフを持たせて、長内に東卍の情報を流さない限り…

Re: タイトルなし

> この話の一番の問題点は
> 「なぜ、パーちんはナイフを持っていたか」
> ですね、長内が来ることは突然の出来事だったはずで…むしろメビウスが先にしかけてきたこと自体から不自然だったのかもしれません
> 誰かがパーちんにナイフを持たせて、長内に東卍の情報を流さない限り…

確かにいきなりナイフを持っていたのは不自然でしたね。
あと、警察が来るタイミングも絶妙過ぎる。

メビウスと卍会の抗争をけしかけた人物が仕組んでたってことなんでしょうね。

凹むタケミチさん

今回の家の外で2人を仲裁しようとしたタケミチさんの心境、↓に似ていましたね?

・コレクションのDVD群を月子に、土蔵の中で遠慮無く損傷された横寺君の心境。

失礼します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8474-695cb7a1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード