fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 05. 29

蜘蛛ですが、なにか? 第20話 感想

kumo20210531.jpg

「私のせいじゃない、よね?」


蜘蛛ですが、なにか? 14 (カドカワBOOKS)



kumo20210529.jpg

悪役のテンプレみたいなセリフしか言わない
使者を送り込んで何を考えてるの?
って思ったけど、戦争したいからああいうのを
送り付けてきたんだと考えたら納得しました。
最初から使者を死者にしたかったわけですね。使者だけに

過去でも未来でも戦争が始まろうとしていますが、
先生のスキルで予見された未来によると
ユーゴーくんはエルフの森で死ぬことになるそうですね。
彼の春も短かったです…でも流石にそこは先生が止めるのかな?
どんなに悪の道に堕ちたとしても生徒は生徒ですから。

kumo20210530.jpg

しかし、先生として凄く頑張ってたはずなのに
いきなり死んで転生したら次は
「生徒が20歳までに死ぬ未来」を付きつけられるとか
オカちゃんが何をしたの?っていうくらい酷い状況ですね。
転生した今もう教師と生徒の間柄ではないはずなのに
それでも教師として生徒を見捨てようとしないあたり
彼女はいい先生なんだと思います。
もしかして、体担当が死んだから蜘蛛子は
死んだ扱いになったのかな?



【関連記事】

・蜘蛛ですが、なにか? 第13話 感想

蜘蛛ですが、なにか? 第14話 感想

蜘蛛ですが、なにか? 第15話 感想

蜘蛛ですが、なにか? 第16話 感想

蜘蛛ですが、なにか? 第17話 感想

蜘蛛ですが、なにか? 第18話 感想

蜘蛛ですが、なにか? 第19話 感想

noeruFC2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

蜘蛛子の話し方
 魔物相手や独り言だとすごい饒舌なのに
 他人と話すとなると明らかにたどたどしくなってるのが(笑)
 コミュ力のスキルはあまり上がってないですね

魔王軍
 よく見たら吸血っ子の執事っぽい人もいましたね
 吸血っ子と一緒に加入したと考えると
 ますます両親の行方が気になる・・・

Re: No Subject

> 蜘蛛子の話し方
>  魔物相手や独り言だとすごい饒舌なのに
>  他人と話すとなると明らかにたどたどしくなってるのが(笑)
>  コミュ力のスキルはあまり上がってないですね

自分の脳内で会話するときの声と
実際口に出して会話するときの声は違う。
自分もそういう人間ですからよくわかる

> 魔王軍
>  よく見たら吸血っ子の執事っぽい人もいましたね
>  吸血っ子と一緒に加入したと考えると
>  ますます両親の行方が気になる・・・

今後の事を考えると戦争で両親を失って
エルフ許すまじになるんだと思いますね。

No Subject

先生のスキル生徒名簿に載っている未来(死因)は数名ほど内容がころころと変わるひとがいるのですが、これはそれだけ死にそうな状況になっていると同時にその状況をなんとか切り抜けているということだったりします。

ちなみに過去は生まれた時間と場所、現在は対象者の健康状態(現在地はなし)です。

Re: No Subject

>MN さん
コメントどーも

> 先生のスキル生徒名簿に載っている未来(死因)は数名ほど内容がころころと変わるひとがいるのですが、これはそれだけ死にそうな状況になっていると同時にその状況をなんとか切り抜けているということだったりします。

生徒名簿に書かれてる運命は絶対の未来ではなくて
回避可能な未来なのが救いですよね。

> ちなみに過去は生まれた時間と場所、現在は対象者の健康状態(現在地はなし)です。

生まれた場所が分かればある程度活動範囲が分かるので便利ですよね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8490-1ba7834e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード