fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 06. 27

Fate/Grand Order-神聖円卓領域キャメロット- Wandering; Agateram(後編) 感想

FGO06.jpg

彼が旅路の果てに得た物とは?

以下、ネタバレありの感想です。


劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram(完全生産限定版) [Blu-ray]



seiba20201206.jpg

生きてる人間にしか未来はつかめず。
人間には必ず終わりが来る。
受け継ぐものがあるからその終わりにも必ず意味がある。
これは永遠と停滞という罪を償うために
戦った一人の騎士(にんげん)の物語。


今作は前半で明かされなかった円卓の騎士ベディヴィエールの真実と
その結末が語られることになりました。
いわばアーサー王のifである獅子王を生み出してしまったのは彼自身であり、
その罪を償うための物語が「神聖円卓領域キャメロット」だったわけです。
ベディの物語としてはこの前後編で非常にまとまっており
悩んだり悔やんだりしながらも前に進んで
そして最後は終わりを迎える。
まさに一人の人間の物語でした。

emiya20190112.jpg

アーサー王と関り、贋作と呼ばれ、命を削りながらも戦い、片腕が義手で、
借り物の力で人間でありながら英霊を倒すに至る。
その在り方はまるでどこぞの赤い弓兵の元になった人物
彷彿させる要素が多いだなと今回の映画見て気付きました。

本作はかなりアクションシーンが多い作品になっていて
「ここは俺に任せて先に行け」っていう展開は
少年漫画原作の映画みたいな流れだったと思います。
特にマシュVSランスロット戦
ハサン組VSトリスタン戦
ランスロットVSアグラヴェイン戦
ガウェインVSベディヴィエール戦

は素晴らしかったです。
アッ君とかこれで実装されてないとか嘘だろ
って思うくらいグリグリ動いててダメだった。
太陽ゴリラさんはホントゴリラ。
あとファラオ組のダイナミックな攻撃は迫力全開でした。
(直前にガンダムを見たから「あれに出ても違和感ないレベルの兵器だよ古代エジプト…」って思った)

ただ、今回もカットされた要素が結構あって
アトラス院のくだりが全部カットされたおかげで
ホームズの存在が完全に消去されていました。
(マシュにギャラハッドの事語るのはベディに変わってました)
正直彼は1.5部と2部への伏線ばら撒きに
来たようなものなので、カットしたってことは
1部終了以降はアニメ化しないってことになるのかな?
たぶん次回作の終局特異点でFGOのアニメとしては完結ってことになると思います。


ともあれ、ベディヴィエールの物語、
そして熱いバトルと見ごたえ十分な後半戦でした。
次は「Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」で会いましょう。
藤丸とマシュの最期の戦いを見届けろ!


【関連記事(Fate/Grand Order-神聖円卓領域キャメロット-)】

・Fate/Grand Order-神聖円卓領域キャメロット- Wandering; Agateram 感想



【関連記事(Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア-)】

・これまでのFGO

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第1話感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第2話 感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第3話 感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第4話 感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第5話「ギルガメッシュ紀行」 感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第6話「天命の粘土板」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第7話「陽動作戦」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第8話「魔獣母神」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第9話「おはよう、金星の女神」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第10話「こんにちわ。太陽の女神」 感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第11話「太陽の神殿」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第12話「王の死」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第13話「さよなら冥界の女神」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第14話「決戦」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第15話「新しいヒトのカタチ」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第16話「目覚め」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第17話「会議は踊る」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第18話「原初の星、見上げる空」感想

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第19話「絶対魔獣戦線メソポタニアⅠ」

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第20話「絶対魔獣戦線メソポタニアⅡ」

・Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア- 第21話「Grand Order」

fateFC2.jpg

もう来月に新しい映画がやる
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

>いわばアーサー王のifである獅子王を生み出してしまった

ベディがエクスカリバーを返還しなかったらアーサー王が神霊になるという油断も隙も無い型月世界

>本作はかなりアクションシーンが多い作品になっていて
「ここは俺に任せて先に行け」っていう展開は
少年漫画原作の映画みたいな流れだったと思います。

キン肉マンや聖闘士星矢の映画でよくやってたパターン

呪腕さんはHFで人間の言峰に一本取られた不名誉を返上できた模様

>アトラス院のくだりが全部カットされたおかげで
ホームズの存在が完全に消去されていました。

おかげでバビロニアのアニメのホームズ回想が意味不明のままに・・・・・・

>カットしたってことは
1部終了以降はアニメ化しないってことになるのかな?

まあ終局特異点に登場が決まってるネロもアニメ組から見たら唐突に出てくる人物なので、そこはなんとも・・・・・・

Re: No Subject

>通りすがりの幻想殺しさん
コメントどーも

> ベディがエクスカリバーを返還しなかったらアーサー王が神霊になるという油断も隙も無い型月世界

ある意味異聞帯にも近かった第6章

> キン肉マンや聖闘士星矢の映画でよくやってたパターン

敵幹部クラスのキャラと味方のキャラがそれぞれ戦う奴。
幽遊白書の映画でもあった。

> 呪腕さんはHFで人間の言峰に一本取られた不名誉を返上できた模様

言峰はかなりアドバンテージがある状態で戦ってましたからね

> おかげでバビロニアのアニメのホームズ回想が意味不明のままに・・・・・・

確かにホームズの回想がありましたね…


> まあ終局特異点に登場が決まってるネロもアニメ組から見たら唐突に出てくる人物なので、そこはなんとも・・・・・・

ジャンヌ=APOで出てた
ネロ=エクストラで出た
ドレイク=同上
モーさん=Apoとキャメロットで出た
婦長=誰だお前
ベディ=キャメロットで出た
英雄王=初代から出てる

婦長以外は割と映像化作品に出てますから大丈夫かと…



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8584-800f4a32

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード