fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2021. 07. 26

21夏期アニメ簡易感想その③

hiroto20200827.jpg



『ガンダムブレイカー バトローグ』ティザーPV

ビルド系でやったバトローグの話を
ガンダムブレイカーのキャラでやる作品のようです。

以下、簡易感想
■SDガンダムワールド ヒーローズ 第16話
■ポケットモンスター 第74話
■ウルトラマントリガー 第3話
■魔法科高校の優等生 第4話
■カノジョも彼女 第3話



HG ガンダムブレイカーバトローグ ブレイジングガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル



■SDガンダムワールド ヒーローズ 第16話

約3.5話分をかけて過去回想という名の
三国創傑伝の話をやりつづけ、
今回ようやくまともに話が動きました。
(前作見てない人のための過去回想だったと思うけど)

曹操とは結局別行動して
再びナイトワールドを目指すことになりましたが、
諸葛亮が一瞬でマーリンが司馬懿だと気付くの凄いと思う。
流石元弟弟子。


■ポケットモンスター 第74話

ヒカリ&ポッチャマ再登場回
思えば割と大雑把なヒカリとサトシを抱えて
旅してきたタケシの器のデカさを実感しますね。
(ヒカリ、よく今まで一人旅やってこれたな)
ポッチャマはこのまま進化したりはしないんだろうなぁ
しかし映画で見た活躍が印象的だから
ダークライが悪者にされてるのはちょっと悲しい。
でも原作設定的にはこれで正しいですからね。


■ウルトラマントリガー 第3話

3体の闇の巨人が揃い、
そしてトリガーもまた基本3形態が揃ったわけですが
スカイタイプの空中戦は凄かったですね。
当時の技術ではできなかったけど今は
CGを駆使してスピード感あふれる空中戦もできるという
技術の進歩を実感します。
スタイリッシュ不法侵入してセクハラ発言する
イグニスは前作の隊長を彷彿させますね。
今後も「敵か味方か」みたいなトリックスター的な
立ち回りで今後も動いていきそうですね。


■魔法科高校の優等生 第4話

テロリストの皆さんバイクの運転上手いですよね。
っとか思いつつ、ヒロインのピンチに
ベストなタイミングで駆けつけるあたり
やっぱりあのお兄様の妹だよって思いましたね。
さすがです妹様、さすいもです。
しかし本作は劣等生側を見ていないと入学編の
全容は見えてきませんよね。
そこらへんは本編の裏側を描くスピンオフ作品の宿命か


■カノジョも彼女 第3話

かー、見んね咲ちゃん。卑しか女ばい。
もう渚ちゃんルートでいいんじゃないか?
って思うんですが、本作の主人公は
堂々と浮気をしているにも関わらず
誠実さと真面目さの鬼というキャラですから。
どっちか捨てるという選択肢はないんでしょうね。
この男にトロッコ問題を付きつけたらどんな
回答が返って来るかちょっとキニナリマス

noeruFC2.jpg

今週はジャンプ発売が無かった…(合併号なのつい忘れますよね)
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

カノジョも彼女

>>この男にトロッコ問題を付きつけたらどんな
>>回答が返って来るかちょっとキニナリマス

確かに気になりますね
カルネアデスの板なら迷わず自分を犠牲にするってわかりますけどね
けっこうな自己犠牲野郎ですし

No Subject

 トリガー単独感想じゃなくなったんですね、ちょっと悲しい、スカイタイプは縦横無尽に空を飛んでましたね、その名に恥じぬ空中戦はとてもかっこよかったです、あとヒュドラムとイグニスは因縁浅からぬ関係で、アキトがなるじゃと疑われてたイーヴィルティガになりそう?

 しかしルルイエはTLで名前が出る度に悪く言われ、しかも笑顔というキーワードでギジェラとかいう怪獣と関連付けられて悲しくなりました、ルルイエはケンゴ自身の手で自ら産み出した花だから、出自からしてギジェラっぽさは皆無なんですよね、あと自分は一話の感想で書いたみたいにケンゴのルルイエに対する真っ直ぐな愛をみて考えを改めた人間なんで、ルルイエはほんとうに人々を笑顔を届けてくれる希望の花になると信じてますし、たとえギジェラとかいう怪獣の近縁だったしても、ケンゴの真っ直ぐな愛を受けて育ったルルイエはそんな宿命を打ち破ってみんなを笑顔にしてくれますよ、絶対。

オネーサンは悪役でも大変デス

ウルトラマントリガー


・男って闇の巨人でも大変です


本当に鞭の武器って便利です。



・イグニスの正体は


案外ジャスティスジャグラーさんと知り合いかな?

Re: No Subject

>サク さん
コメントどーも

> 確かに気になりますね
> カルネアデスの板なら迷わず自分を犠牲にするってわかりますけどね
> けっこうな自己犠牲野郎ですし

「トロッコを止める」っていう答え出てきそう

Re: No Subject

>テラパーテル さん
コメントどーも

>トリガー単独感想じゃなくなったんですね、ちょっと悲しい、

今週末はゲームやっててちょっと時間が無かったので…

> スカイタイプは縦横無尽に空を飛んでましたね、その名に恥じぬ空中戦はとてもかっこよかったです、

本作の戦闘描写は本当に凝ってますよね
序盤で全タイプ活躍シーンが描かれるのは良い

>  しかしルルイエはTLで名前が出る度に悪く言われ、しかも笑顔というキーワードでギジェラとかいう怪獣と関連付けられて悲しくなりました、

元ネタの名前でかなり警戒されていますからね。
逆に視聴者の想像を裏切ってくれる展開が来ると思います。

Re: オネーサンは悪役でも大変デス

>YF-19k(kyousuke) さん
コメントどーも

> ・男って闇の巨人でも大変です
> 本当に鞭の武器って便利です。

実際はあまり武器としては殺傷力は無い鞭
拷問には使えますが。

> ・イグニスの正体は
> 案外ジャスティスジャグラーさんと知り合いかな?

ジャグラーさんのお知り合いだったらゼットさん出てきたときに何かあったりするのかな?

No Subject

ヒカリの声が声優が一緒なのにもかかわらず、少し声のトーンが
違っていたように感じました。

にしても、現ヒロインと過去ヒロインは仲が良いという法則が
今まであったのに、今回は少しだけとはいえぎくしゃくしたのは
驚きました。

後、あの木登りはアイリス直伝でしょうかね。

にしても、ヒカリは色々と地方を回ったみたいですけれど
なんかセレナと会っていたりして…?

Re: No Subject

> ヒカリの声が声優が一緒なのにもかかわらず、少し声のトーンが
> 違っていたように感じました。

そこはかなり久しぶりの収録ですからね。

> にしても、現ヒロインと過去ヒロインは仲が良いという法則が
> 今まであったのに、今回は少しだけとはいえぎくしゃくしたのは
> 驚きました。

真面目なコハルとの相性があまり良くなかったと思います。

> にしても、ヒカリは色々と地方を回ったみたいですけれど
> なんかセレナと会っていたりして…?

デントとタケシみたいに、互いがサトシの仲間だと気付かずにすれ違ってそう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/8662-859e54ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード