fc2ブログ

転生したらスライムだった件 第42話「魔王たち」 感想 #転スラ

suraimu20210813.jpg

かなり久しぶりの登場のはずなのに
転スラ日記のおかげであまり
久しぶりに感じない。


転生したらスライムだった件 第2期 2 (特装限定版) [Blu-ray]



suraimu20210812.jpg

前回「クレイマン側の動きがほとんどみえない」
ことを不安点に数えましたが
「単純に小物過ぎて何も考えてない」
っていうのがアンサーでした。
よせばいいのにミリムに手を出したあたりとか
リムルの流した情報を全部鵜呑みにしてるあたりとか…
彼はもうおしまいですね。
子安さんは大物キャラやラスボスを演じることはありますが
同時にこういう小物臭いキャラも合ってるんですよね。

suraimu20210811.jpg

今回はようやく開戦!っではなく
魔王側の会議(というより対談)が描かれたお話でした。
…本当に会議が好きですねこのアニメ。
でも石田彰と福山潤の魔王とか声からしてもう強い。

特にレオンはリムルの策をほぼほぼ読んでて
間接的に彼と関りを持っていたことから
クレイマンよりも因縁の深い相手になってそうですね。

…流石にワルプルギスの時に魔王たち全員と
戦う展開は無いと思いますが。

noeruFC2.jpg

来襲は何処の会議だろうな?
関連記事
スポンサーサイト



コメント
No Subject
ミリムちゃんこの作品の最強の一人で
本来ならクレイマンを瞬殺出来るほどの力があるんですけどね

まあミリムちゃん見ての通り頭よくないので
割と人にいいようにされるんですよね
2021/08/11(水) 20:09 | URL | サク #-[ コメントの編集]
No Subject
今回の話の中に4体の竜種という言葉が出てきましたが、上から紹介すると
・長男 星王竜ヴェルダナーヴァ
この世界の創造主でミリムの父親。
・長女 白氷竜ヴェルザード
今話に出てきたギィと組んでいる竜種。
・次女 灼熱竜ヴェルグリンド
東の帝国にある火山に住んでいると言われていて、守護竜として祀られている。
・次男 暴風竜ヴェルドラ
竜種の中で最も悪名高い邪竜にしてリムルの盟友。

ちなみにヴェルダナーヴァと人間の女性の間に生まれたのがミリムで、その際に力の大半をミリムに奪われて弱体化した。
その後妻共々殺害されたが竜種は不滅であるにもかかわらず復活の兆候が無い。(竜種は死んでもしばらくすると復活する)
2021/08/12(木) 23:21 | URL | MN #-[ コメントの編集]
Re: No Subject
>サク さん
コメントどーも

> ミリムちゃんこの作品の最強の一人で
> 本来ならクレイマンを瞬殺出来るほどの力があるんですけどね
> まあミリムちゃん見ての通り頭よくないので
> 割と人にいいようにされるんですよね

基本スペックが高いけど耐性が全くないバニラモンスターみたいな感じですね。

2021/08/13(金) 09:08 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No Subject
>MN さん
コメントどーも

> 今回の話の中に4体の竜種という言葉が出てきましたが、上から紹介すると
> ・長男 星王竜ヴェルダナーヴァ
> この世界の創造主でミリムの父親。
> ・長女 白氷竜ヴェルザード
> 今話に出てきたギィと組んでいる竜種。
> ・次女 灼熱竜ヴェルグリンド
> 東の帝国にある火山に住んでいると言われていて、守護竜として祀られている。
> ・次男 暴風竜ヴェルドラ
> 竜種の中で最も悪名高い邪竜にしてリムルの盟友。

それぞれ地水火風担当の兄弟竜ってことなんですね。
RPGとかだと全部倒したらなんか伝説の武器とか貰えそう。

> ちなみにヴェルダナーヴァと人間の女性の間に生まれたのがミリムで、その際に力の大半をミリムに奪われて弱体化した。
> その後妻共々殺害されたが竜種は不滅であるにもかかわらず復活の兆候が無い。(竜種は死んでもしばらくすると復活する)

竜種との混血で現在魔王だから、そりゃお強いわけだ。
2021/08/13(金) 09:39 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度17周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

努力目標:毎日更新

[Xもやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ