fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2009. 02. 13

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話「四つの刺客」

箱の中身

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]
(2009/03/27)
KENN折笠富美子

商品詳細を見る
すっかり忘れがちだったニーバとカーヤのパーティでしたが
案外仲良くしてますね…もっと殺伐とした雰囲気かと思ってたのに
(今でも十分殺伐としていますが)
それにしてもビームアーチェリーとは
流石幻の塔と言うだけあって強い武器が落ちてますね
でももしこれが手に入らなかったらニーバは
矢の調達をどうするつもりだったのでしょうか?



ニーバたちは幻の塔に入ってから10日しか経っていないことが判明
(にしては老けて見えましたが)
どうやら塔の中と外じゃ時間の流れが違うようです
黒ギルガメスが若い状態なのもそれが原因なのか?
でもジルたちが旅を終えて帰る頃には浦島太郎状態になってたりして…


でもってもう一つ忘れがちだったあの箱の中身が明らかに
とりあえずツインテールの千和ロボは
のっけからの入浴シーンでインパクトは大(ォィ


そしてここにきてヘナロと4人組との間に因縁が…
彼女もただ巻き込まれただけの登頂者じゃなさそうですね
そういえば一期でカリィさんが死んだとき
一つだけはぐれた箱がありましたが
あれはちゃんと回収されたんでしたっけ?
もしかしてヘナロが最後の一人だったりして…

次回はアーメイさん復活!?
やっぱり一話のあの後姿は彼女でしたか…
まぁどうせ幻ってオチでしょうけど

aisiafc2.jpg

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1008-4314618e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この世に神なんていない Sword of URUK第6話

 折り返しっぽい話数なんでイシターでも。つっても俺はイシター全然馴染めなくて放り出したんだけどね。なんていうかレベルアップの仕方が...

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話 「四つの刺客」 感想

行く手を阻むモノ

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第06話 感想

 ドルアーガの塔   ~the Sword of URUK~  第06話 四つの刺客 感想  分かりやすいね^^     -キャスト-  ジル:KENN  カー...

「四つの刺客」 ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話「四つの刺客」 熱帯雨林のフロアで、グレミカ配下の暗殺者に狙われるジル。そこに新たな2人の刺客...

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話「四つの刺客」

ニーバのパーティーには入りたくないですねぇ、リーダーが根暗なので暗く重苦しくて気が滅入ります。こんな所に入ったらストレスで胃に穴が空きますよw 1期ではファティナがだいぶ苦労してましたが、その反動なのでしょうね・・・・・・ジルのパトロンになったのはw ...

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第6話 「四つの刺客」

わー!ホントにジャングルですねー! しかも、みんなはぐれちゃったみたいです。 幻の塔の上の階に登ったジルたち。 グレミカたちと戦闘...

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話 「四つの刺客」 感想

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話 「四つの刺客」 前回に続いて次の階への扉を探すお話でした。 その中でいちばんの注目点は、塔の...

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話「四つの刺客」

暴走した人工戦士。

(アニメ感想) ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話 「四つの刺客」

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~ 第3の宮 [DVD]クチコミを見る 新たなるステージへと進んだジル達の前に、謎の敵が姿を現した・・・。

「ドルアーガの塔~theSwordofURUK~」第6話

第6話「四つの刺客」熱帯雨林に覆われたフロアで、仲間たちとはぐれてしまったジル。そこにかつてドルアーガに仕えた四戦士の魂をもつ人工戦士、マイトとスペキュラが現れる。人間離れした彼らの強さに、ジルは苦戦を強いられる。一方、別のフロアを進むニーバとカーヤの...

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話「四つの刺客」 感想。

どんどんシリアスになってきましたな

アニメ「ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~」 第6話 四つの刺客

ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD](2009/03/27)KENN折笠富美子商品詳細を見る 今はニーバとカーヤに追いつくことしか考...

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話「四つの刺客」

博士「刺客だけに四つは当たり前・・・」助手「つまらねぇ親父ギャグだなwww」...

ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~ 第6話

今回はジル達やニーバ達に人型の戦闘機械が襲いかかるという話。 パズズが持ってきていたものはこれだったんですねぇ。 ニーバの側はとにかくシリアスに進んだ一方で、ヘナロの怪しさも見えてきた感じです。 冒頭はいきなり謎な女の子が水浴びしている唐突さが相変わ...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード