fc2ブログ

#虚構推理 Season2 第18話 感想

kyokou20230215.jpg

「電撃のピノッキオ」




kyokou20230214.jpg

水タイプには電気タイプの攻撃がこうかばつぐんだ!

さすがだぞ! タイプの 相性を
バッチリ 理解 しているんだな!


ここだけ見たら普通に妖怪バトルアニメですね。
…とか思いつつ。

kyokou20230213.jpg

今回は港町で化け猫と暮らす嶋井多恵さんが
漁港で起きた謎多き事件に関わることとなり、
我らがおひいさまが解決するために呼び出されるという
いつもの事件の導入編みたいなお話でした。

不幸なめぐり合わせにより孫を失った
「善太の祟り」ではないかと言われてますが、
たまたま偶然作り上げてしまった人形が
意思を持つようになっただけで、
恨みや憎しみから始まった事件ではないと思うんですよね。
海で放電してるのはあのピノッキオにとっては
生理現象的なものなんじゃないかなと。


kyokou20230212.jpg

とりあえず杉田さん声の化け猫と戯れる
おひいさまは可愛かったという事で。

noeruFC2.jpg

しかし鋼人といい、本作は人が作り出したものは
元からある怪異や妖怪よりも強い傾向にありますね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
No title
>>しかし鋼人といい、本作は人が作り出したものは
>>元からある怪異や妖怪よりも強い傾向にありますね。

その通りで、この作品ではへたな怪異や妖怪よか
人間の作り出した呪物のが強い傾向にあります

ってか呪物の場合は心が無いので
九朗くんや六花さんを見ても逃げてくれないので基本的に戦いになります
(前回の六花さんの部屋は呪物と戦った形跡もないってのもミソでした)
2023/02/14(火) 02:10 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
Re: No title

> その通りで、この作品ではへたな怪異や妖怪よか
> 人間の作り出した呪物のが強い傾向にあります

人間ほど呪いをため込む生物も他に居ませんからね

> ってか呪物の場合は心が無いので
> 九朗くんや六花さんを見ても逃げてくれないので基本的に戦いになります
> (前回の六花さんの部屋は呪物と戦った形跡もないってのもミソでした)

普通の妖怪なら逃げ出すけど呪物はそうはいかないってところが厄介ですね。
2023/02/15(水) 23:12 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度17周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

努力目標:毎日更新

[Xもやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ