fc2ブログ

#アークナイツ 【冬隠帰路】 第16話 感想

arc 2023-11-25 103050

「氷釈 Lullabye」



arc 2023-11-25 102743

「避けられる争いなら沈黙を守り、
それが必要な戦いなら最後まで戦い抜く。
それが、私の行く道です!!


アーミヤがすごく主人公をしていた2期最終回
フロストノヴァとの最期の戦いが描かれました。

arc 2023-11-25 103607

普通ならここでフロストノヴァを打ち破って
彼女を仲間にしていい感じで終わったんだろうけど…
そうは成らなかった、ならなかったんだよ!!
だけど、最後の最後で自分の手を取ってくれた人の手の中で
死ねたことは彼女にとって数少ない救いだったんだと思います。

(ゲームだったら死後もガチャで追加されて酷使されるんだろうなー)
という邪推をしてしまった自分が嫌だ。
ヘブバンの蒼井とか蔵っちもそうですし、
FGOとかそもそも死人を酷使しまくってる過酷な環境ですし。
ソシャゲではよくあることだからへーきへーき

arc 2023-11-25 104318

「感染者がどうとかじゃない、
"人"として接しているだけ」


みんな必死に生きている。だから平等に見てほしいだけ。
それだけのちっぽけな願いさえ踏みにじられる地獄のような世界ですが、
それでも大地に生きるすべての人を救うため、
自身が正しいと思ったことをしようとする
アーミヤやロドスの想いは尊いのだと思います。

そんなロドスの覚悟が描かれるところで終わった2期最終回ですが、
凄い気になるところで終わりましたね。
どうして8話だけなの!!
1期もそうですが、1クールきっちりやってほしかった。
まぁその分毎回ハイクオリティな作画でしたけど…


総括:アークナイツ 【冬隠帰路】
arc 2023-10-07 101858

相変わらず陰鬱な世界を描いた
本当の意味で過酷な作品。
「週刊:この世の地獄」を体現するかのようなアニメでしたが
それでもこの世界に生きる人々の生きざま、死にざまは
確かに心を打たれるものがありました。

arc 2023-11-04 123422

2期はロドス、レユニオン、龍門それぞれの話が展開されたおかげで
それぞれ自分たちの正義を信じて戦っているのがわかりやすかったです。
特に敵幹部の内面が掘り下げられたことで、
レユニオン側の観方は変わりましたね。

本当にろくでもない世界だけど
それでもと信じてあがく彼女らの戦いが
きっと世界を良い方向に導いてくれると信じたいです。

以上、アークナイツ 【冬隠帰路】 の感想でした。

noeruFC2.jpg

「それでも!」と言い続けろアーミヤ
関連記事
スポンサーサイト



コメント
投稿お疲れ様です

原作のゲーム内にもフロストノヴァは実装されていません。
そういうゲームなんです
2023/11/26(日) 14:59 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
> 投稿お疲れ様です
>
> 原作のゲーム内にもフロストノヴァは実装されていません。
> そういうゲームなんです

死人を酷使するFGOやヘブバンより優しいゲームだった。
プレイヤー的には好きになったキャラが使えないのは厳しいですが。

2023/11/26(日) 18:57 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度16周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

[Twitterやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ