fc2ブログ

23秋アニメ簡易感想その⑯

buruaka 2023-10-24 223052

ブルーアーカイブ「特殊作戦『デカグラマトン』編」
12/6(水)メンテナンス後より開催
そして水着エイミ実装!?

…なんて?

でもエイミは常に露出してないと排熱できない
すこし厄介な体質だから冬に水着でも問題ないんですよね…

以下、簡易感想
■盾の勇者の成り上がり Season3 第9話
■ウルトラマンブレーザー 第20話
■アンデッドアンラック 第9話




■盾の勇者の成り上がり Season3 第9話
tate 2023-12-02 111647

うわぁアトラちゃんつよい…

ついぞ最近まで病弱キャラやってたのが嘘のような大活躍でした。
作画も全体的に良かったんだけど彼女の所だけ妙に気合入ってた。
しかも主人公にお姫様抱っこされるというヒロインポジションを確保して
虎視眈々とメインヒロインの座を奪おうと画策してる卑しか女だ…

煉は今回のエピソードを経てようやく
本当の意味で仲間になれたと感じました。
ちゃんとフィーロとガエリオを助けたあたりもよかったし、
剣の勇者を非難する村人に対して尚文が
ちゃんと物申してくれたのもよかった。
しかし、元をたどるとこの事件って村人が一番悪いんじゃ…


■ウルトラマンブレーザー 第20話
bureza 2023-12-02 112403

テルアキ副隊長回でしたが、
昨今の害獣被害のことを考えるとなんとも
タイムリーな話になっていました。

人間のエゴを描きつつも
「何を守るために戦っているのか?」
って部分を明確にしたようにも感じました。
守るべきは人々の生活で忖度してる間に
何かを失うぐらいなら引き金を引くしかないんだと思いますね。
昔からウルトラマンはこういう回ある。
しかし、事後承諾のツケをちゃんと支払うことにになったのは面白いオチでした。
あの公演を47都道府県でやるのか…


■アンデッドアンラック 第9話
undead 2023-12-02 102041

全員が協力して主人公を元に戻すために奮闘するあたりとか
最後の決め手がヒロインの愛だったあたりとか、
まるで最終決戦のような内容でした…
風子がマジでかっけーんだよ。
ついぞこの間まで一般人やってたとは思えないくらいのメンタル
こういう点は本当に「主人公向きの性格」なんだと思いますね。

noeruFC2.jpg

キヴォトスで出来た友達が冬に水着を着てると聞いたら
みこっちゃんも驚くだろうなぁ‥‥
関連記事
スポンサーサイト



コメント
No title
>ついぞ最近まで病弱キャラやってたのが嘘のような大活躍でした。
>作画も全体的に良かったんだけど彼女の所だけ妙に気合入ってた。
>しかも主人公にお姫様抱っこされるというヒロインポジションを確保して
>虎視眈々とメインヒロインの座を奪おうと画策してる卑しか女だ…
アトラさんですからねぇ、…えぇ、アトラさんですから…
アトラさんに関しては戦闘力もヒロインポジもそうとしか言えませんわー!

>しかし、元をたどるとこの事件って村人が一番悪いんじゃ…
そうでしてよ!一期でメルティさん誘拐の冤罪をかけられて逃避行してる時に
この村の近くにも行かれたんですけど色々あってこの村クズなのでは?疑惑が
発生するイベントがあったりしましてよ、アニメだとカットされましたけど
他にも槍の勇者のやり直しエピソードになりますが色々とクズですわ!となる話もありましてよ
2023/12/04(月) 23:02 | URL | 名無しですわよ! #-[ コメントの編集]
No title
>しかし、元をたどるとこの事件って村人が一番悪いんじゃ…

その通りです
竜の死骸がドラゴンゾンビになってたのも、村人が観光名物にするために竜の死骸をそのままにしたからで、実はこの件での煉の失点はゲームの世界だと勘違いして深くモノを考えなかったことくらいです

>昔からウルトラマンはこういう回ある。

ザンボラーもゴモラも人間の被害者としての面を描かれてましたね
でも、だからって被害が拡大していくのを黙って見過ごすわけにはいかないんですよね
2023/12/04(月) 23:11 | URL | 通りすがりの幻想殺し #-[ コメントの編集]
No title
盾の勇者の成り上がり

>>うわぁアトラちゃんつよい…
>>ついぞ最近まで病弱キャラやってたのが嘘のような大活躍でした。

アトラの種族、ハコク種は戦闘種族なので凄く強いです

>>剣の勇者を非難する村人に対して尚文が
>>ちゃんと物申してくれたのもよかった。
>>しかし、元をたどるとこの事件って村人が一番悪いんじゃ…

その通りで
村人が錬から後処理を引き受けた上で金儲けのために
観光資源として利用した死骸になんの処置もせずに腐らせたことで疫病が発生した為で
錬が村人に任せたのも地元民の仲間が素材を残しといてやろうって進言によるものなので
村人の自業自得です
2023/12/05(火) 01:06 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
Re: No title
>名無しですわよ! さん
コメントどーも

> アトラさんですからねぇ、…えぇ、アトラさんですから…
> アトラさんに関しては戦闘力もヒロインポジもそうとしか言えませんわー!

そういえばこの作品、やたらロリキャラが強かったことを思い出しましたわ

> そうでしてよ!一期でメルティさん誘拐の冤罪をかけられて逃避行してる時に
> この村の近くにも行かれたんですけど色々あってこの村クズなのでは?疑惑が
> 発生するイベントがあったりしましてよ、アニメだとカットされましたけど
> 他にも槍の勇者のやり直しエピソードになりますが色々とクズですわ!となる話もありましてよ

マイン…もといヴィッチは最終的に痛い目見るから安心して見られる感はあるのですが、
この村人はそういうのが無いから余計胸糞ですわね
2023/12/06(水) 20:06 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> その通りです
> 竜の死骸がドラゴンゾンビになってたのも、村人が観光名物にするために竜の死骸をそのままにしたからで、実はこの件での煉の失点はゲームの世界だと勘違いして深くモノを考えなかったことくらいです

割とこの世界の民度、最悪なんじゃないかと思う3期だ


> ザンボラーもゴモラも人間の被害者としての面を描かれてましたね
> でも、だからって被害が拡大していくのを黙って見過ごすわけにはいかないんですよね

こういう社会風刺みたいなものを作中に取り入れてる点がウルトラシリーズですよね
2023/12/06(水) 20:07 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title


> アトラの種族、ハコク種は戦闘種族なので凄く強いです

指先一つでダウンさ

> その通りで
> 村人が錬から後処理を引き受けた上で金儲けのために
> 観光資源として利用した死骸になんの処置もせずに腐らせたことで疫病が発生した為で
> 錬が村人に任せたのも地元民の仲間が素材を残しといてやろうって進言によるものなので
> 村人の自業自得です

一度ぐらい痛い目を見てほしい
2023/12/06(水) 20:08 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
>割とこの世界の民度、最悪なんじゃないかと思う3期だ

1期もよく観ると、三勇教が好き勝手やって、亜人差別がまかり通ってるなど、ごく一部の例外の人たち(道具屋のおやじとか縦の勇者の村の住民になってくれた面々とか)を除いて、ろくでもないのが多かったり
2023/12/06(水) 22:56 | URL | 通りすがりの幻想殺し #-[ コメントの編集]
Re: No title
>通りすがりの幻想殺しさん
コメントどーも

> 1期もよく観ると、三勇教が好き勝手やって、亜人差別がまかり通ってるなど、ごく一部の例外の人たち(道具屋のおやじとか縦の勇者の村の住民になってくれた面々とか)を除いて、ろくでもないのが多かったり

道具屋のおやじさんと奴隷商が序盤の癒しだっただけあるぜ…
2023/12/08(金) 23:55 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
>>うわぁアトラちゃんつよい…
>>ついぞ最近まで病弱キャラやってたのが嘘のような大活躍でした。

盾の勇者パーティの中でも随一の才能持ちで、尚文からすると「奴隷ガチャでSR狙いで兄を拾ったと思ったら病弱な妹(SSR)が付いてきた、しかもメチャ迫ってくる」という状況です。

でも彼女の「尚文の盾になる」「そのためなら死んでも構わない」覚悟を尚文も彼なりに受け止めたためか、尚文パーティの切札的役割を担っていきます。というより彼女なしでは今後突破できない局面が多々ありそういった意味でもアトラの存在は重要です。

ちなみにフォウルも高い潜在能力を秘めていて今回みせたあの姿もその発露の一端です。

>>剣の勇者を非難する村人に対して尚文がちゃんと物申してくれたのもよかった。

弟と年齢が近いかつ、同じく中傷された経験があるためか傷ついた錬を特に気にかけている感じはしますね。
ウィンディアから父を奪った後悔の念で押し潰されそうな錬からしたら、尚文の言葉とウィンディアの笑顔は救いだったでしょう。

>>しかし、元をたどるとこの事件って村人が一番悪いんじゃ…

割とこんなんが多いですメルロマルク。本当に武器屋の親父がどれほど聖人かつ有能だったか……尚文がメルロマルクを拠点としているのは世話になった彼や、迫害を謝罪しバックアップの約束を果たし続ける女王様&メルティの存在、領主としての責任感からが大きいです。
2023/12/09(土) 21:53 | URL | てくら #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
>てくらさん
コメントどーも

> 盾の勇者パーティの中でも随一の才能持ちで、尚文からすると「奴隷ガチャでSR狙いで兄を拾ったと思ったら病弱な妹(SSR)が付いてきた、しかもメチャ迫ってくる」という状況です。

「おまけの方が本体」とか「引換券」とか言われる兄さま

> でも彼女の「尚文の盾になる」「そのためなら死んでも構わない」覚悟を尚文も彼なりに受け止めたためか、尚文パーティの切札的役割を担っていきます。というより彼女なしでは今後突破できない局面が多々ありそういった意味でもアトラの存在は重要です。

マジで尚文さんの盾になって目の前で散っていったら
一生消えない傷残しそうだよな

> ちなみにフォウルも高い潜在能力を秘めていて今回みせたあの姿もその発露の一端です。

フォウルくんも強いのはわかるんだけど‥‥
妹の方が目立ってしまってどうも地味に感じました

> 弟と年齢が近いかつ、同じく中傷された経験があるためか傷ついた錬を特に気にかけている感じはしますね。
> ウィンディアから父を奪った後悔の念で押し潰されそうな錬からしたら、尚文の言葉とウィンディアの笑顔は救いだったでしょう。

煉にとって本当に大切な仲間を得た瞬間だったんでしょうね。

> 割とこんなんが多いですメルロマルク。本当に武器屋の親父がどれほど聖人かつ有能だったか……尚文がメルロマルクを拠点としているのは世話になった彼や、迫害を謝罪しバックアップの約束を果たし続ける女王様&メルティの存在、領主としての責任感からが大きいです。

信頼が何より大事なので金さえ払えば素直に従ってくれる武器屋の親父と奴隷商が序盤の癒しでしたからね
2023/12/09(土) 22:52 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
皆様のおかげで
この度16周年を突破しました。
これからもよろしくお願いします。

[Twitterやってます]
https://twitter.com/seininTK

最近の記事
最近のコメント
開閉式カテゴリ一覧
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
twitter
RSSフィード
ブログパーツ