FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2009. 04. 29

いったい何度目のかけがえのない想い?

綾人さんJ.H.さんが話題にされていましたが

メモリーズオフシリーズの続編が発表されました。
『メモリーズオフ6 Next Relation(ネクストリレーション)』
ということで6の続編(ファンディスク)ってことになりました。

メモリーズオフ6 ~T-Wave~(限定版)メモリーズオフ6 ~T-Wave~(限定版)
(2009/05/28)
Sony PSP

商品詳細を見る


↓続きはこちら 今回は3人しか選抜されなかった『からアゲ』の反省点を踏まえて
ちゃんと5人のヒロインそれぞれの後日談らしいです
当時のんちゃんアフターが無くてがっかりした奴がここに一人…

それにしても
『1st & 2nd』 → AR
『それから』 → アゲイン
『♯5』 → アンコール

とやたら後日談ファンディスクが発売されてきたメモオフシリーズですが
いまだに『想君』のファンディスクが無いのは何故だろう…何故だろう…
世間では割と黒歴史っぽくなってるあの作品ですが、俺は結構好きだったなぁ
既読100%制覇したのってあれと『それから』ぐらいでしたから。
あと何気にテンチョーの残した言葉は結構心に残ってます
携帯版でりかりんやのんちゃんが出てくる
ショーゴの浜崎時代を描いた前日談とかもあったんですが…
ま、いっか。

そういえばアフターレインが3本セットでPSPで出るとか?
あれちょうど自分の高校の卒業とかぶってたんで
彼らと共に"卒業"したことがとても印象に残ってます。
ともあれ"意外な登場人物"というのが気になりますね
予想としては過去のシリーズの登場人物、もしくは関係者というところか

うーんでもなぁ6はそれほど印象に残らなかったような気がするんですよ
なんていうか「浮気ゲー、恐怖のフミキリ、先生と浜辺で…」
「荒らしヒロイン、trueルートなのに修羅場の連続」
「妹精神崩壊、放火、駆け落ち、なにするかわからない」
「救いようがなさすぎるバッドエンド、PV詐欺」
みたいな今までのシリーズにあったはっちゃけ感がないというか
メインヒロインの悩みも予想の範疇だったし
手頃でがっちりなギャルゲーになっちまったというか…
なにより電波が少なかったし。
(ゆうのんシナリオは結構電波でしたが歴代シリーズに比べたらかなりマシなほうです)
これはただ単に俺がギャルゲーを楽しめない年齢まで来てしまったからかもしれませんが…
あと、いくらなんでも続編出すの早すぎやしないか?
全然「懐かしい」って感じがしませんが

まぁ散々文句言っておきながら買うと思います。
これもまたファンの性か…

そんな自分にこの台詞を送ります
「バカタレェ、バカタレェ、オマエは完全無欠のバカタレだぞ?脳に塩素系漂白剤を注入して浸け置き洗いしろ! 三日三晩は寝かせろ!」

以上
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1144-89d967cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード