FC2ブログ

涼宮ハルヒの憂鬱 第5話「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅴ」

まっがーれ!
一躍有名になったこの台詞
実は予告で使われたネタが発祥だったりします。

涼宮ハルヒの憂鬱 3 通常版 [DVD]涼宮ハルヒの憂鬱 3 通常版 [DVD]
(2006/09/22)
杉田智和平野綾

商品詳細を見る
今ここに明かす古泉樹が最終奥儀

koizumi20090430.jpg

紅のスーパーボール『射月』

kyon20090128.jpg

キョン「ところで古泉、この技はどうやって身につけたんだ?」

koizumi20090127.jpg

古泉「方法は以下のとおりです。

1.人形遣いの芸を覚える

2.鋼鉄神になる

3.風の精霊王と契約する

4.ちょっと電波の入った中学生のストーカーをしてアクトの循環を取り戻す

5.カレーの妖精となる

こんな所でしょうか?」


キョン「完全にお前専用技だな」



ということで今回は物語も佳境に差し掛かってきた憂鬱Ⅴをお送りしました
いやぁそうだね、ストレス発散に光の巨人を暴れさせるなんて
あのハルヒさんならではの理性的な解決方法だわさ
こうして世界が今日も平和なのは古泉含む機関の方たちが
日夜『神人』と戦っているからなんですよ
月のモノの時なんか特にヤバいとか?

まぁハルヒの悩みって奴は誰もが通る道なんだと思うよ
所詮自分は世界の歯車の一部に過ぎないことを認められず
「自分ならこうできる、まだやれるんだと」
大抵の少年少女は思春期にそんなことを考えるんじゃないでしょうか?
でも結局は誰もがいろんなことを経験し、理解し、自分の小ささに気づき
大人になっていくんでしょうね…

だが涼宮ハルヒは根っからの変人だったが為
宇宙人、未来人、超能力者、異世界人がいると頑なに信じ
周囲の環境を好きなように変えられる能力で
そんな連中を一同に集めながらも
「もしかしてそれは存在しないんじゃないか?」
っと頭の片隅で思っているが為、世界は均等に保たれていると…
まぁ彼女がここまで普通じゃない存在を信じてるのは
"ある人物"のせいなんですが…


nishinafc2.jpg

さて来週はいよいよ最終回(ォィ
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

涼宮ハルヒの憂鬱 第5話 「涼宮ハルヒの憂鬱?」

時に閉鎖空間での僕は過激でしょうか? 超能力的にも長ゼリフ的にも古泉大活躍の回。以前の放送形態だと先にふんもっふも見てるけど本来では...

涼宮ハルヒの憂鬱 第5話「涼宮ハルヒの憂鬱 ?」

「涼宮さんの精神が不安定になると、この空間が現れるって事です」 ハルヒとキョンが朝倉さんの行方を調査し、小泉が本来の能力を見せる...
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住の映画、アニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

俺の雨はもうちょっとだけまだ降り注いでる。
そして、永遠に覚めない夢を見ているんだ。

この恋は世界を変える CIRCUS 20th Project「D.C.4 ~ダ・カーポ4~」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ