FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2009. 05. 17

人造昆虫カブトボーグ V×V 14話まで見ました

や、この番組マジで面白いな
いままでこの番組をスルーし続けてきた自分をぶん殴ってやりたい
最初からやたらカオスな展開の連続だと言うことは
前情報で知っていたのですが…まさかここまでとは…

人造昆虫 カブトボーグ V×V Vol.1 [DVD]人造昆虫 カブトボーグ V×V Vol.1 [DVD]
(2007/05/25)
不明

商品詳細を見る
ホント凄まじいですねこの番組
見てる途中は完全に腹筋崩壊しまくってました。
はっきり言って「ツッコミどころ満載」なていうレベルじゃないです
ツッコミどころじゃない部分を探す方が難しい
ネタアニメブロガーとしてこの番組をスルーしてたことはホント恥ずかしい

『最初からクライマックス』なんていうのは割とありがちになった来ましたが
カブトボーグの凄いところはその後も普通に話が展開されたり
いきなり前回の内容とは全く違ったあらすじが流れたり
世界が崩壊したと思ったら次回予告のナレーションであっさり敵の組織が壊滅したり
この凄まじいまでのフリーダムっぷりには思わず脱帽せざるおえない

物語を彩るメインキャラ3人のキャラも良いですね
良くも悪くも玩具アニメの主人公と見せかけて
試合中相手を精神攻撃で追い込み、訳のわからない理論で打ち負かせる
外道の中の外道なリュウセイさん

2話で死亡するという衝撃的な展開で驚かせ
さらに8話でも死にかけるという恐ろしいまでの虚弱体質な勝治

一番の常識人と思われながら、お米につられて友情を裏切ったり
寿司が食いたいが為に友達を殴りそうになったり、ドMだったり
噛ませ犬だったり、一番面白いポジションにいるケン

あと毎回毎回変わるヒロインがいちいち可愛いんですよね
でもレギュラーキャラとしては扱われないという悲劇…
(ベネチアンあたりは準レギュラーになりそうですけど)


しかしどう考えても、敵キャラクターや悪の組織の皆さんより
味方側の子供たちの方が明らかに外道に見えました
(というか悪の組織がイマイチやる気があるのかないのかわからないし)

完全に優良な経営努力をしてる中華料理屋
「友達の中華料理屋がお客が持っていかれて潰れそう」
という理由だけでクレームをつけて潰したり

貧しい家族のために戦うヒロインを
なんかよくわからない理由で逆切れして倒したり
子供向け玩具販促アニメだからってここまでやっていいのか?

っていうくらい悪党な3人でした
こんな内容があと3クールも続くのか!?
この番組を見終わったらなんか悟りが開けそうな気がするよ…

sanyafc2.jpg

毎回が神回
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

テレ東で放送を拒否された伝説のアニメ

あー、これかー。
正月も成人式も、友達がこれについて熱く語りまくってましたよ。
ちなみに、今年じゃないですよ?
途中までしか見てないけど、滅茶苦茶面白かったなぁw
浦沢脚本やべぇwと思ってたら千葉脚本がそれのさらに上を行ってて吹いたw

>ネタアニメブロガーとしてこの番組をスルーしてたことはホント恥ずかしい
ということはMUSASHI -GUN道-とイナズマイレブンとチャージマン研は見たんですよね?ね?

>毎回毎回変わるヒロイン
通称使い捨てヒロイン。

>こんな内容があと3クールも続くのか!?
最初はいちいち吹きますが、流石に後半にもなると慣れてくるので、ちょっとやそっとのことじゃ驚かなくなるんですよw
ボクシングの○○ネタとか出ても、まんまだなぁ、くらいに。
これがボーグ脳か!と友達は言っておりました。

Re: テレ東で放送を拒否された伝説のアニメ

>スカイさん
コメントどーも

> 通称使い捨てヒロイン。
さやかちゃん一族とかそもそも現実に存在してるかわからないしね
アレは極限状態になったリュウセイさんが生み出した幻と解釈してるんだが

>MUSASHI -GUN道-とイナズマイレブンとチャージマン研は見たんですよね?ね?
MUSASHI -GUN道-は見ましたがその他二つは見てませんね…
そのうち時間ができたら見るかもしれません

> これがボーグ脳か!と友達は言っておりました。
俺もいまや完全にボーグ脳かもしれません(苦)

カブトボーグは腹筋を鍛えれるいいアニメです(ォィ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1179-edbfeb23

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード