FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2009. 08. 15

鋼の錬金術師 第23巻 感想

人類VSホムンクルスの最終決戦
ということで盛り上がってきました。

鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)
(2009/08/12)
荒川 弘

商品詳細を見る


以下ネタバレあり


・アルフォンス VS プライド&キンブリー

賢者の石の増幅効果があるとはいえ、プライドとキンブリーを相手に
対等に渡り合えるアルはやっぱすげぇな。
「元の体を取り戻して皆も救う」のくだりも良かったし
マルコーさんはともかく、ヨキさんが意外な活躍を見せてくれたのは驚いた
ともあれキンブリーはここで退場か・・・


・ロイ VS エンヴィー

復讐心に燃えた大佐が強すぎます。
「ピンポイント発火」と「大出力発火」を打ち分けてエンヴィーを焼き尽くす
大佐の姿は正に鬼と化していました。
でも結局復讐心から敵を殺すことをエドやホークアイが望まず
エンヴィーは自死というラストを迎えました。
しかしこの巻のニーサンは大佐の復讐を止めたぐらいしか出番なかったような・・・


・アームストロング姉弟 VS スロウス

いちばんピンチピンチしてたのはこの組かな
まさか巨体のスロウスがあんな高速で動けようとは思いもしませんでしたから
しかし銃殺命令が下されているのにもかかわらず
周りの兵を取り仕切ってしまうオリヴィエさんは流石としか言いようがない
弟のアレックスも戦闘中に脱臼を直してしまう所とかすごすぎます。
いやもうアームストロング家恐るべしといったところでしょうか


最後に「通りすがりの主婦」もとい「通りすがりの錬金術師」が登場し
ますますホムンクルス側に勝ち目がなくなりつつあるような気がするよ・・・
残る敵はプライド、ラース、スロウス、お父様となりました

スロウスはアームストロング姉弟がなんとかするとして
お父様にはホーエンハイム、
ラースには雪辱戦でグリードがあたると思うが、
プライドはどうなるんだろう?このままリタイアってことはないと思うから
案外今回出番がなかったニーサンか先生が戦うかもしれん

ともあれ次巻につづくぅ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1340-91cda6c0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード