FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2009. 12. 12

NEEDLESS 最終回「クルス・シルト」

bureido20090802.jpg

「最終回だから感想書きます!」

nishina10.jpg

「関西ではあと3回ありますけどね」

TVアニメ『NEEDLESS』EDテーマ 「WANTED! for the love」TVアニメ『NEEDLESS』EDテーマ 「WANTED! for the love」
(2009/11/11)
ニードレス★ガールズ+イヴ(喜多村英梨)

商品詳細を見る


ほぼ原作の7巻までの内容となっていましたが
最後の方の展開はかなり違っていました。

特に左天さん絡みのエピソードは良かったと思う
彼がイブにこだわる理由、どこかブレイドと似ている理由も納得できましたし
最後の最後で"神無月"として散っていったのはちと感動した

そして最終回はまさかの少女部隊&姉さんとの共闘、
"全員一丸となってラスボスと戦う"っていう展開は
割りとありがちで陳腐ですが少年漫画好きには溜まらなかったです。
あと何も力の無い「真のNEEDLESS」であったクルスが
特別な力などなくても未来を切り開ける存在として奮闘する姿は熱かった。

最後の最後でブレイドが山田の本名である「クルス・シルト」
と言って番組終了の流れも良かったと思います。


それではラストということでキャラクターの感想だ


・山田(本名:クルス・シルト)
yamada20090724.jpg

通称「山田」
本作の主人公、なのだがブレイドとかがどうも目立つから
どうも脇役ポジションなんだよね…
アニメ版では二回死にかける。原作では姉さんに腕をもっていかれる
など主人公の癖に結構酷い扱いである。
だが最終回での活躍で分かるように頭を使う場面では活躍する
しかも原作8巻以降はちゃんと主人公してて、さらに少女部隊とフラグが立ちつつある状態

なお、EDの緑髪の少女は女装したクルス本人である。
こんな可愛い子が(ry


・ブレイド
bureido20090703.jpg

戦闘中に敵に告白した勇者
本作の主人公と言っても過言でないほどバトル方面では活躍した
変態ロリコン神父としても大暴れで、子安さんの演技が光ってました。
何故か全裸(くつした付き)が異常なまでに好きで


・イヴ(本名:長いからパス)
ive20090703.jpg

応用力のあるドッペルゲンガーの能力のおかげで
ブレイドに負けず劣らず活躍した。一応メインヒロインだしね
だが中盤は主に回復要員として引っ張りだこだった
攻撃、防御、回復と一手にこなすRPGなら一人はいてほしい万能キャラ


・内田(本名:忘れた)
utida20090801.jpg

ブレイドたちの仲間で本作の噛ませ犬、やられ役、サンドバッグ役、オチ担当を一手に引き受けた男
ドリルで突かれ、超振動で貫かれ「もう内田死んだんじゃね?」
っと思うこと数回だったがそれでも生き続けたタフな男
また彼の能力はブレイド、アークライト共に良く使っていた


・ギド
gido20091210.jpg

予告で3回も殺された男。
13話では身体を張って頑張ったが
どう考えてもブレイドとイヴの育て方を間違えたと思う。


・ディスク
disk20091211.jpg

見た目は幼女、でも100歳!その名は…
ぶっちゃけ解説&説明役キャラだった
だがディスクたんに触手うねうね治療してほしい馬鹿はごまんといそう
原作では生首になってから頭のネジが外れ始めるんだけど
それが見れなくてちょっと残念だったかな


・セト&ソルヴァ
need20090828.jpg

NEEDLESSゼロより突如参戦
だがお色気要因としては少女部隊
ヒロインとしてはイヴが絶大な存在感を持っていたため
どうも内田と一緒に「やられ役トリオ」を結成してたイメージしかない


・少女部隊
need20090704.jpg

今作のお色気、パンチラ、サービス方面を一手に引き受けていた存在。
アニメ版ではEDをジャックするわ、出番は増えるわで大活躍
あるアニメ版における真のヒロインにして主役だと思われる。
原作では三者三様でクルスとフラグが立ち始めてる…気がする
特に未央に至っては裸を見られたり、おパンツを脱がされたりしてる
ちなみに梔が喋ったのはたったの1回、みのりん…


・左天(本名:神無月なんたら)
saten20091210.jpg

シメオン四天王のひとりだがアニメ版では大きく設定が変えられて
アークライトを出しぬき三日天下を味わう。
っがやっぱり死亡。だが顔芸といいマイクパフォーマンスといい
エレベーターのシーンのアレといい、全編通していろんな意味で美味しかったキャラ。
saten20091204.jpg

彼の能力「第四波動」はこの作品に出てくる能力の中でもかなり好き


・右天
uten20090710.jpg

四天王最弱、もはや「君いたっけ?」レベル


・姉さん(本名:アルカ・シルト)
aruka20091210.jpg

穿いてない人
よもや予告でネタにされようとは…


・アークライト

なんか最初から最後まで偉そうで神神ばっか言ってるイメージしかなかく
良くも悪くも一昔前のラスボスキャラって感じでした。
最終回ではスーパーサイヤ人化したけど
ブレイドとのガチムチ全裸対決に敗れる。
まぁラスボスとしては十分な実力を持っていたと思う


関西は2週遅れ、週末は激戦区ということで
途中から感想は書いていませんでしたが
原作を知ってるということもあってかなり楽しめたと思います。
あとやっぱり出てくる女の子がどいつもこいつも可愛いってところもポイントだったかな
EDは空気読めと思ったけどやっぱりいいものは良いんだ。
ともあれギャグありシリアスありおパンツありの良い作品だった

NLfc2.jpg

良いおパンツをありがとう…
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

本日、全話見ました。

このアニメ版NEEDLESS、『原作がまだ続いてるから変な風に終わるんじゃないか』と思い放映当初は録画はしていたものの、積極的に見る事はしていませんでした。

ですが、この記事を見て良い纏まり方をしていると分かったおかげで最後まで楽しく見れました。ネタバレしたからか左天絡みのエピソードで感動は出来ませんでしたが、『そうなるのか!!』とワクワク出来たのでOK。

この記事が無かったらアニメ版NEEDLESSを最後まで見る事は無かったでしょう……せーにんさん、サンクス!!

Re: No title

>ルーク さん
コメントどーも

俺も原作読んでる派でしたので結構不安要素いっぱいあったんですが
意外と最後の方の締め方とか上手かったと思います。
ただ、同じ部屋でずっと戦闘してた時はちょっとマンネリしてたかな(苦)
あそこは原作もそうなんですが

No title

せーにんさんは、この作品で一番好きな『技(能力ではなく)』はありますか?

私は『特攻!! ヴァルカンショック リトルボーイ』が一番好きです。この技を使うシーンは何回も見返してます!!

Re: No title

>ルークさん

左天さんの『第四波動』(でもあれってある意味能力か)
次点でしたら『カンダダストリング』かな

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1540-39dd34ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEEDLESS 第24話(最終回) 『クルス・シルト』  感想

良い意味でも悪い意味でも”単純明快なバトル物”でした。NEEDLESS 第24話 『クルス・シルト』  の感想。 超能力物と言えば、能力者が排...

NEEDLESS 第24話「クルス・シルト」

NEEDLESS fragment.1 [Blu-ray](2009/11/27)子安武人喜多村英梨商品詳細を見る ついに最終回です!!

NEEDLESS 第24話(最終話) 「クルス・シルト」 感想/総評

スッキリ決着した良いラストだったかと。判決死刑!

◎NEEDLESS第24話「クルス・シルト」

地面から、タマゴみたいなのがでてくる。ディスクは、あの中には、今まで集めたニードレスの細胞がはいってた。あれと融合して完全体になるつもりだった。ブレイドが攻撃するが、攻撃があたらない。そして、ディーンドライブフォックハウンドとバルカッショクイグニッショ...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード