FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2009. 12. 23

11eyes 第12話(最終回)「闇夜の暁」

友と明日のために。

11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)
(2009/12/25)
小野大輔後藤麻衣

商品詳細を見る
>来週、全部「未来予知でした」っていうオチが来るに一票
>来週、全部「未来予知でした」っていうオチが来るに一票
>来週、全部「未来予知でした」っていうオチが来るに一票


nagasumi01.jpg

せーにん大勝利!!
(大事なことなので3回言いました)
ホントこの番組は俺の予想がバンバンあたる作品だった。

ということで前回の内容は全部「未来予知オチ」で済ませて始まった11eyes最終回の感想です。

kakeru20091222.jpg

まず「自分がいなくなれば奈落落としは起きない」っと悟り
駆が自ら命を絶ちます。正直これは最良の選択だと思った俺はひどい奴なんだろうか?

yuka20091222.jpg

走馬灯の中でゆかに優しくされた過去を思い出す駆
やっぱりこいつも相当ハードな過去背負ってたみたいだな
てかゆかこのころから年の割には胸大きすぎだろ(ォィ

これ見てやっぱりこの作品はゆかエンド以外あり得ないと思ったね
駆はゆかに支えられていて、ゆかも駆に依存している関係で
両者の利害が一致していますから。
なによりもそうしないとゆかが怖そうだからね

kukuri20091224.jpg

ゆかの能力で一命を取り留めた駆は何故か登場した橘さんから衝撃的事実を告げられる
橘さんは橘さんではなく橘さんの精霊だということが判明
(実際は「橘さん」でもなかったわけだが)
しかも1話の冒頭で駆を殺害した後、自分も命を絶ったらしい
駆といいこの人といい世界のために自ら死を選ぶところはやっぱり姉弟だな
しかしアイオンの目をもった駆はゆかの世界にいたため
くくりの計画は失敗することとなる。

yuka20091223.jpg

リーゼロッテに捕らわれるゆか
下着だけっていうのはある意味全裸よりエッチだ
いろいろあって最終決戦です。

siori20091222.jpg

どうやら栞タソはローゼンメイデンだったようです
ああそれで銀ちゃんと戦ってたわけか
かけらはローザミスティカですね、わかります。
ということで栞退場。

kukuri20091225.jpg

橘さんも退場。
全くサービスシーンもなく終了
しかしもし橘さんが攻略可能なら別世界の住民とはいえ
実姉攻略になるんだがいいのだろうか?
(まぁ実妹攻略もOKだからいいだろう)

misuzu20091222.jpg

みりんさんはここで切り札の童子切り(漢字合ってるのかな?)を抜刀
なんか犬夜叉か幽々白書にこんな剣なかったっけ?

kakeru20091223.jpg

最後は黒騎士と協力してリーゼロッテを時空のはざまに飛ばしてラスボス戦終了
つまりこの番組はデジョン最強なわけか。
それにしてもアワリティア様大活躍だったな。

eyes20091222.jpg

ここでEDきたから完全に「え???」
ってなったのはおれだけじゃないはずだ。

エピローグ
yukiko20091222.jpg

雪子と賢久と冴子先生生きてたぁぁーー!!
正直この瞬間が一番うれしかった気がします
この世界ではおそらくかけらを持っていないから
雪子がどうしてここまで生存してきたかは謎ですが
これから先、幸せになってほしいものです。

eyes20091223.jpg

この世界に明日はある…

っと綺麗に終わったわけだが
正直終わった後は唖然としていた。
何だったんだろうか?このアニメは…
まだ前回のバッドエンドで終わってくれたほうが伝説になったかもしれんな


総評:11eyes

さて原作を全く知らず見た作品でしたが意外に楽しんだ作品でした
というのも原作をプレイした方のコメントでのやり取りや
自分の予想が当たったところがあり、それが非常に面白かった。

あとなんといっても「ヤンデレゆか」ですね。
カミソリティーはさすがに吹いたわ
だから最終回で何事もなくまともになったゆかを見て
イマイチだったと思ったのかもしれません。


最後に個人的な今年のエロゲ原作のアニメランキング(見た奴だけ)
1.タユタマ
2.プリンセスラバー
3.11eyes
4.あかね色に染まる坂

最終回だけだとしたら
1.プリンセスラバー
2.あかね色に染まる坂
3.タユタマ
4.11eyes

ですね。

【関連記事】

・11eyes 第1話「赤い夜~pirose'jszaka」

・11eyes 第2話「水晶の処女~egy lany -ban kistaly」

・11eyes 第3話「孤独な誇り」

・11eyes 第4話「仮面の微笑み」

・11eyes 第5話「友と明日のために」

・11eyes 第6話「心乱れて」

・11eyes 第7話「歪んだ覚醒」

・11eyes 第8話「逢魔が時」

・11eyes 第9話「壊れた絆」

・11eyes 第10話「魔女覚醒」

・11eyes 第11話「滅亡という選択」

fc2index.jpg

とりあえずいろいろ片付いたら原作をプレイしてみます
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

やっぱり無理やり感がいなめないのは私だけかとおもったが同士がいてよかったです。
でもたしか11eyesは、たしかDVDが7巻まで出るらしいのでちがう選択肢が出るのかな~
とりあえず今回は、女の怖さと原作ブレイクの恐ろしさというのを知ってしまいました。
でも、原作とは違って操と美鈴の共同プレイをみれたのはよかったです。(でも原作のほうが面白かった気が・・・)
もしよろしければ、相互リンクお願いできますでしょうか。

Re: No title

>osirisuさん
コメントどーも

> やっぱり無理やり感がいなめないのは私だけかとおもったが同士がいてよかったです。
> でもたしか11eyesは、たしかDVDが7巻まで出るらしいのでちがう選択肢が出るのかな~
> とりあえず今回は、女の怖さと原作ブレイクの恐ろしさというのを知ってしまいました。
> でも、原作とは違って操と美鈴の共同プレイをみれたのはよかったです。(でも原作のほうが面白かった気が・・・)

思えば何十時間にも及ぶ話を限られた尺で映像化するっていうのは
ちと無理な話なんだよね…

> もしよろしければ、相互リンクお願いできますでしょうか。

はい。
相互リンクの件よろしくお願いします。

No title

>橘さん
アイオンの目持ってない駆死に損w

>アワリティアさん
哀れティア

>みりん最終奥義
最近だとぬらりひょんの陰陽師の人思い出した。

>11eyesVSタユタマ
×VS日野(主人公)→×(ヘタレても結局ゆかしか眼中)
床ビッチVSアメリさん(ヤンデレ)→床ビッチ(ヤンデレ度)
みりんVS生徒会長(姐さん)→みりん(主力、フラグで頑張った)
火球VS三ちゃん(他の男)→火球(途中退場は残念)
メガネVS頭鳥(ムードメーカー?)→頭鳥(強さとは何か)
くくりVSましろ(中の人)→ましろ(まあヒロイン的存在感)
栞VS鵺(後で仲間になる)→鵺(マスコットとしても)


結局あの月あるからまた復活しかねないんだろうな・・・

お疲れ様でした

やったねせーにんさん!!せーにんさんの未来予知はアイオンの目を凌駕するぜ!!

>前回の内容は全部「未来予知オチ」で済ませて始まった
ちょ、実も蓋も無いけど正にそ通りな感じですね。
周囲の問題&辻褄合わせを、全部「GN粒子オチ」で済ませた某ガンダムに似ていると私は思うんだ・・・・思うんだ!!

>ゆかエンド以外あり得ないと
 そうしないとゆかが怖そうだからね
確かに!!きれいにまとまりますからね~。
何より最後の理由が一番説得力ありますから(爆)

>この世界に明日はある…
いわゆるNEVER ENDってやつでしょうか?なんだかまたしばらくしたらリーゼロッテが復活しそうで怖いです・・・
でもそうしたら今度こそ、雪子と賢久も死なずに全員でリーゼロッテ討伐フラグが立つっぽいし、それはそれで楽しみ~


11eyes全話のレビューお疲れ様です☆
せーにんさんのネタ&考察レビューのおかげで私も全12話を楽しく視聴できました。

余裕ができたらぜひ原作もプレイしてみてください。
きっと楽しめるとおもいますよ。
アニメ版の延長かと思ってプレイするといい意味で裏切られると思います(そのクオリティの高さに)

紅い夜の圧倒的恐怖・絶望感とか
黒騎士のアニメとは比較にならない強さ・ドラマ性とか
バトル演出の格好良さとか
BGMの素晴らしさとか
賢久のキャラの魅力とか

最後まで原作至上主義者でゴメンなさい・・・プレイしたら感想なんかも聞かせてくれると嬉しいです☆






Re: No title

>ストライクさん
コメントどーも

> >橘さん
> アイオンの目持ってない駆死に損w

たしかに

> >アワリティアさん
> 哀れティア

最後はかっこよかった

> >みりん最終奥義
> 最近だとぬらりひょんの陰陽師の人思い出した。

そういえば恐怖から復活したのっていつ?

> >11eyesVSタユタマ

戦闘能力では完全に11eyesの勝利だが
キャラクター的な魅力ではやっぱりタユタマかな~

Re: お疲れ様でした

>カズトさん
コメントどーも

> やったねせーにんさん!!せーにんさんの未来予知はアイオンの目を凌駕するぜ!!

ま、まさか俺の体に何か異変が…

> >前回の内容は全部「未来予知オチ」で済ませて始まった
> ちょ、実も蓋も無いけど正にそ通りな感じですね。
> 周囲の問題&辻褄合わせを、全部「GN粒子オチ」で済ませた某ガンダムに似ていると私は思うんだ・・・・思うんだ!!

DTBもそうだが最終回に説明を入れるのはやめてくれ
「尺が尺が」っと気にしてならん

> >ゆかエンド以外あり得ないと
>  そうしないとゆかが怖そうだからね
> 確かに!!きれいにまとまりますからね~。
> 何より最後の理由が一番説得力ありますから(爆)

でもアニメはどっちかっていうとみりんさんとの三角関係エンドだよな(苦)

> >この世界に明日はある…
> いわゆるNEVER ENDってやつでしょうか?なんだかまたしばらくしたらリーゼロッテが復活しそうで怖いです・・・
> でもそうしたら今度こそ、雪子と賢久も死なずに全員でリーゼロッテ討伐フラグが立つっぽいし、それはそれで楽しみ~

「別次元に閉じ込めてもなんか出てきそうじゃね」
というのは俺も思ったが、まぁとりあえず大丈夫だろう

> 余裕ができたらぜひ原作もプレイしてみてください。
> きっと楽しめるとおもいますよ。
> アニメ版の延長かと思ってプレイするといい意味で裏切られると思います(そのクオリティの高さに)
>
> 紅い夜の圧倒的恐怖・絶望感とか
> 黒騎士のアニメとは比較にならない強さ・ドラマ性とか
> バトル演出の格好良さとか
> BGMの素晴らしさとか
> 賢久のキャラの魅力とか
>
> 最後まで原作至上主義者でゴメンなさい・・・プレイしたら感想なんかも聞かせてくれると嬉しいです☆

ありがとうございます。
プレイ感想は多分書くと思いますのでよろしく

No title

>とりあえずいろいろ片付いたら原作をプレイしてみます
>プレイ感想は多分書くと思いますのでよろしく
楽しみにしています。
PC版とXBOX360版、どちらをやるかは分かりませんが、戦闘シーンは画面エフェクトを高速にして楽しむ事をお勧めします。

Re: No title

> >とりあえずいろいろ片付いたら原作をプレイしてみます
> >プレイ感想は多分書くと思いますのでよろしく
> 楽しみにしています。
> PC版とXBOX360版、どちらをやるかは分かりませんが、戦闘シーンは画面エフェクトを高速にして楽しむ事をお勧めします。

助言どうも。
たぶん追加要素のあるXBOX版をやると思います

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1559-d9823239

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11eyes  第12話(最終話) 「闇夜の暁 ~a sötét hajnal」  原作とは違う展開に・・・・

11eyes果たしてあの修羅的展開からどう巻き返すのか。 11eyes CrossOver (イレブンアイズ クロスオーバー)(通常版)

11eyes 第12話 「闇夜の暁 ~a sotet hajnal」

 超展開の連続で驚きましたね。ちょっと詰め込みすぎな感じもしました。前回で終わっていればまた違う印象になんたのでしょうね。

11eyes 第12話「闇夜の暁」

明日を諦めない。

11eyes 第12話(最終回) 「闇夜の暁~a sotet hajnal」 感想

前回で壮絶なバッドエンドを迎えた、『11eyes』。 ここからどう持っていくか、注目していたんだけど……。 最終回を迎えた『11e...

11eyes 第12話「闇夜の暁~a sötét hajnal」(最終回)

あれ、始まりは前回の冒頭部まんまじゃない? とか何とか思ったら、前回ゆかが死んでからの事は、まるまる“劫の眼”での未来視だったワケで...

11eyes 第12話「闇夜の暁」

11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)(2009/12/25)小野大輔後藤麻衣商品詳細を見る 前回のバッドエンディングは駆が視た未来予知という夢落ちでした。...

11eyes 第12話「闇夜の暁」

なるほど夢(未来予知)オチだったのか! 最終回でもそのままOP&EDを流すスタッフのやる気にぜつ(略)した(^^; 全滅エンドはア...

11eyes #12(終)

【闇夜の暁 ~a sötét hajnal~】 11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)出演:小野大輔販売元:ポニーキャニオン発売日:2009-12-25おすすめ度:クチコミを見る 今が悪ければ変えれば良いんだ! 

11eyes 第12話(最終話) 闇夜の暁~a sotet hajnal

下着姿は恥ずかしいもの。だからそんな堂々とすんなww

11eyes 第12話(最終回)「闇夜の暁~a sotet hajnal」

最終回も超展開! つまり、どういうこと?|*・ω・*)ン? これは原作通りなのかな?? 前回は全滅エンドになってしまいましたが、運命を変...

(アニメ評価)11eyes 原作ブレイクの代表的な作品になるかも・・・

(11eyesの簡易あらすじ) 姉を失ってから怠惰な生活を過ごしていた主人公・皐月駆は幼馴染である水奈瀬ゆかと共に突如辺り一面が赤く染まった...

11eyes 第12話(最終回) 『闇夜の暁~a sotet hajnal』 感想

『だったら・・・ゆかを、みんなを、世界を救う方法はただ一つ。 俺が死ねばいいんだぁぁぁ!!!』 は?( ;゚д゚) 時が戻った!!? ア...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード