FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2007. 08. 05

リトルバスターズ完全クリア感想

ここから始まる希望という名の未来
リトルバスターズ完全クリア!
気づいたら二時間以上も感想書いてる俺ガイル…orz
ここより完全ネタバレ注意!
正直、未プレイ者、または完全クリアしてない方は
ご覚悟してください。

なお、エクスタシー版の感想はこちら


リトルバスターズ! 初回限定版
リトルバスターズ! 初回限定版
Windows (2007/07/27)
KEY

この商品の詳細を見る
最初に結果を申し上げておくこの作品は良作だ!
あくまで俺の個人的主観に基づいたものだから
万の人間がプレイしてこの結論に至るかわからんが
少なくとも俺はこの作品が好きだ!否大好きだ!
前半のギャグでは腹筋崩壊するぐらい笑い
終盤のシリアスシーンでは涙腺大崩壊しながら泣き
最後のエピローグでは最大の幸福感に満たされた
この偉大なる仲間たちとの愛と友情の青春物語
リトルバスターズ最高!


むしろくちゃくちゃ最高だぁぁぁぁぁぁ!!


・ミニゲーム
気づいたら本編そっちのけでプレイしてる俺がいる…
野球はとりあえず8コンボ最終的には14コンボ行ったかな
試合のほうは2週目にして勝利
バトルは3週目にしてようやく優勝、運の要素が
強いなと思うのは俺だけでしょうか?
斉藤に勝利したのは全クリ後でした。


・神北 小毬
終らない夢を見続ける少女
私服はゴスロリファッションで小柄だが
胸の大きさは攻略ヒロイン中2番というのに最初驚いた。
公式のキャラ紹介一番だしメインヒロインだと思ったが、立ち位置や出番など考えると
そのポジションを完全に鈴に食われたような気がします…
しかし最終シナリオにおいて彼女はある重要な役割を担うことになります
天然キャラの多い今作において最強の天然クイーン!
その天然さには姉御も恭助も叶わない
幸せスパイラルは世界を救う!
甘いお菓子のような天然キャラなのでさぞかし甘いお話が
繰り返されるなと思ってましたが蓋を開けてみれば
結構重い話でした。終盤にかけて精神ぶっ壊れすぎて
やばかった、彼女ってヤンデレなんでしょうか?
あとバッドエンドで更には主人公もぶっ壊れて大惨事…
きっと猿みたいにやりまくってるんだろな…


・西園美魚
眼鏡っ子verもあります。
2番手は物静かなBL好き(?)毒舌文学少女みおっちです
印象としては無敵キャラになりきれない強キャラ
意外と弱点というか弱い部分が多くて可愛かった。
しかしどう考えても科学部部隊は卑怯だろ?
メガバズーカランチャーなんて出た日には
何週もしてる理樹でさえ一撃だもんな…

美魚偏は記憶や自分という存在を重点に置いた話でした。
言動や影のシーンでこいつは最後は死んでしまうのでないかと
予想しましたがそんなことはありませんでした。
自分を自分と認識するには記憶、つまり想い出が必要です
だけどそれは自分ひとりの記憶だけじゃない
誰か大切な人がそばにいて、初めて人は「自分」になる
美鳥登場後からはなんかずっと夢の中にいるような
感じでプレイしてました…正直「いきなりファンタジーかよ…」
とか戸惑いましたが、まぁそこはKeyだしいいか。
(ある意味一番Keyっぽい話だったかもしれない)
そんな感じで理解できたような出来なかったような…
この壮大な感じを文章に表せない自分の文才の無さに
泣けそうになる…まぁ綺麗に閉めてくれたから良かったか。
それにしてもおぱんつ丸出しなのはいいのか?全年齢版?


・能美 クドリャフカ
最強萌ロリっ娘 byせーにん(21)
クドーーーーーーーー!!(血涙を流しながら)
三番手は我らがわんこクドです!
この俺も素直に萌えられたキャラクターでした(ロリだし)
ホントにいい子なんですよ…むしろ同棲したい!
特に恋人になってからのやり取りは悶え死寸前でした…
あとエロかった…互いの体に紋章を書くところとかディープキスとか
微妙にですが「やっちゃった」ぽいシーンもあったし…
ただ終盤の超欝展開は萌えてる分マジで心を痛めた…
携帯電話から聞こえてくる「たすけてたすけてたすけて…」
なんてマジ悲惨でした。俺のクドがあんなことやこんなことに…
ラストは綺麗に閉めてめでたしめでたしって言いたいんだと思うが
それまでにクドが受けた苦痛とかを考えると素直に喜べないよ…
だけど最後の最後でそれも無かったことになり逆転ホームラン?良かった…


・三枝 葉瑠香偏
はるちんマックスパワー!
4番手ははるちん、また双子かよ!とか思いつつ…
初見はハイテンションやかましキャラかと思いきや
実は今作のヤンデレクイーン
個別シナリオに入ると侠気と憎悪に満ちた姿が見れます
中の人の演技のおかげかもしれんが狂った声が異常に怖かった…((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
でもこの話、ぶっちゃけて言ったらタチの悪すぎる姉妹喧嘩でしたが
正直刃傷沙汰にならなかったのは不思議なくらいでした。
両親、そして葉留香達姉妹も誰もが他者と自分の幸せを
願って行動したことが結局、誰もを不幸に陥れたという悲劇…
最後は姉妹仲良くハッピーエンドで綺麗に閉めてるけどどう考えても悪いのは本家の人間だろ…
それと両親は早く児童相談所か警察に駆け込めばよかったのではないか?
あと最後までやると分かるのですがこいつマジ不運だよな…
(あ、それは恭助もか)
なお現在お気楽・極楽・騒がし乙女のはるちんが大暴走中



・来々谷 唯湖
本作では恭助と並ぶ強キャラ
5番手は本作唯一のお姉さんキャラのゆいちゃんです
俺こういう年上キャラはどうもすきじゃないけど(ロリコンだし)
唯湖は割と好感触でした。普段はクールに振舞ってるけどてれると凄くかわいいんだよこの子は。
普段がSなため攻められると弱いタイプ
模造刀やらマシンガンやらアンタは一体何処からそれを持ってきてるのかと子一時間問い詰めたい。
個別シナリオに入ると恋愛一直線で、恋愛に悩む理樹くんをリトルバスターズ初期メンバーが
全面バックアップという話、恭介のロリ疑惑もここで発生
しかし後半はKeyお馴染みのとんでもファンタジーワールドの展開でわけわからんんことに…
結局、最終シナリオをプレイするまでそのカラクリにまったく気づけなかった。


・棗 鈴
高く飛べ!高く空へ!
最後は事実上のメインヒロインな鈴シナリオですねこ好きで本人もネコっぽい!
というか完全にネコ耳な立ち絵があるんですが…
最初は人付き合いが不器用な子ですが、この世界の中で理樹と共にだんだんと成長していく
そう考えると本作の女性側主人公ぽいポジションですかね。
天然とは違うけど少し頭が弱い感じ…というより世間知らず
でもこの子はホント猫可愛い!恭助が溺愛してるのも分かる気がします。
お願いです義兄さま…鈴を…鈴を僕に下さい
個別シナリオのほうは不完全燃焼というか終わり暗すぎ
鈴シナリオは全員攻略後にプレイできるRefrainとLast Episodeに繋がっているため
しかたないともいえるが、あの最悪にダークなバッドエンドを見せられて
他のヒロインのルートに行くのは少し気が引ける
最終的な鈴エンド(恭介たちを助けず鈴と生きていくことを選んだ場合のエンディング)
も辛い現実から逃げずに立ち向かうことへの答えなんだろな。


・直枝 理樹
過酷を乗り越えて奇跡を起こした少年
本作の主人公、童顔でやたら声が高い(というか可愛い)
本作の唯一の良心でボケメインの面子のなかではツッコミ担当。
真面目で友達想いな性格なためイジワルな選択肢は少ない
その代わり野郎を選ぶような選択肢が多い…
一人称が僕なため正直最初は弱弱しく感じていましたが繰り返す世界の中で傷つきながら成長し、
強く生きることを選択し最後まで諦めなかった理樹君だからこそ
「希望という名の未来」=あの最高のハッピーエンドを勝ち取ったんだ!
俺は本当にこういう成長する主人公ってのが大好きなんですよ
というかリトバスの男性キャラのかっこよさは異常!
しかし理樹くんモテすぎだろヒロイン6人はまだしも男連中も理樹キュンに夢中…
これってボーイズゲーだったっけ?だが理樹くんは両属性いけると思う


・井ノ原 真人
目指せ筋肉革命!熱血バカ一直線!
本作の「愛すべき馬鹿」天然で馬鹿そして筋肉!
巻き起こせ筋肉旋風!!
ギャグパート爆笑必死のエピソードの数々は最高の一言
そしてシリアスになると急に頼もしくなるナイスな奴
男キャラで誰が好きかと言われればまず真人を挙げる!
クドルートの隠しエンド、通称「筋肉エンド」はマジで爆笑必死、筋肉イェイェーイ!
リフレインの真人対理樹は本作屈指の名バトル!
ただその前の真人大分裂はシリアスシーンなのに吹いてしまった…
最後の最後まで泣かずにいつもどおりでいてくれた真人は本当の漢!
でもって最後のエンディングまで俺を笑わせてくれた
君は間違いなく本作のMVP!ありがとう真人!
ホントこんな友達いたら毎日楽しく暮らせそう


なお現在ニコニコにおいて筋肉旋風が発生しております

動画版もUPされました。

これ見て購入した人が180310人以上…まさかKeyも
こんな方法で売れるとは思いもしてなかっただろうな


・宮沢 謙吾
最強の男にして最強の友
質実剛健なイメージだが、ある事件で骨折して以来完全にネジが緩んで
「真人とはベクトルの違う馬鹿」となってしまう、その馬鹿さは真人が常識人と
思えてしまうほどの馬鹿となる…
でも何だかんだ言って一番友達思いで誰よりリトルバスターズ
のことを愛していたのは謙吾だと思う…
謙吾が最後に見せた『弱さ』は本作屈指の名シーン
だが涙を拭いて親友を見送った彼の姿は異常なまでにカッコよかった!
「リトルバスターズは永遠に不滅だ…」
ああそうだとも


・棗 恭助
最高のリーダーにして最高の兄
リトルバスターズのリーダーで一見大人っぽいが羽目を外すと一番アホ、
美魚に「恭助お兄さん」と言われて喜んだり、鈴に「お兄様」や「お兄ちゃん」
と言えと言ったりと実はシスコンっぽい(というより随分オープンなシスコン)
あるヒロインのシナリオではロリコン疑惑を掛けられる
俺も一緒にロリロリハンターズを結成するぜ兄貴!
ある意味もう一人の主人公でありヒロインでもある存在
自らの命を顧みず、終らない夢を終らすために
最後に理樹を送り出す兄貴の姿にはガチで泣いた…
というかお前の涙は反則だ…(TT)
最後に一つ突っ込みを入れます「免許取る前に内定取れよ!」


・Refrain
他校のバス事故、2人の生存者、恭助の謎
謙吾の怒り、たまに訪れるとんでもファンタジー
周回を繰り返すごとに成長する理樹と鈴
これらの要素を踏まえ鈴シナリオ中に
自分なりに大体の予想はしていました
それが見事当たるとは…まぁほとんどの人は
Refrain入ってすぐに気づいただろうな


・Last Episode
ゴメン…もうだめ…大号泣
一年分は泣いたと思う

小毬が鈴に残した願い…例え自分は犠牲になっても鈴と理樹を助けようとした男達の生き方…
特に最後の野球練習でバスターズが一人ひとり消えてく場面は
挿入歌「遥か彼方」の補正も加わり大号泣!
「サヨナラホームランだ」このセリフ反則、そしてお前らも反則…涙腺大崩壊!・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン
ゲームでこんなに泣いたのは久しぶりです今でも思い出すと泣けてきそうです。



だけど強くなった理樹と鈴の願いが最後にして最高の奇跡を巻き起こす
そこで待っていた大団円の最高のED『みんな』は『ふたり』のために、
そして『ふたり』は『みんな』のために奇跡を起こしたんですね。
クリア後OPを聞くとその真意に気づいて驚愕、本編の内容にマッチしてたことに気づく…
というか凄いネタバレだったんですね…最後皆で一緒にいるシーンでまた泣いてる俺…
ありがとう最高の仲間達…
リトルバスターズ!最高!
ヒャッホーーーーー!!






以上頭のネジがかなり飛んだせーにん(21)の感想でした。

b_03.gif

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

激しく同意!!  

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/164-4484cf68

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード