Angel Beats! 第7話「Alive」

tenshi20100515.jpg

きょうもてんしちゃんこうりゃくルートだ

otonashi20100519.jpg

おとなしは、かなでをつりにさそった。

tenshi20100517.jpg

かなでのこうかんどが5あがった。

tenshi20100518.jpg

おとなしはレベルがあがった。
『おたがいになまえでよびあう』をおぼえた。



otonashi20100417.jpg

音無「今回はこんな感じだったかな」

ゆり「お"い…」

otonashi20100515.jpg

音無「これ絶対入って…」

ゆり「ねぇよ」



感想:

いろんな意味で俺の予想がことごとく
外れたいることが明らかになってしまった回だった。

今まで全然語られることのなかったキャラクターの死の直前までの話があり
結局のところこれは死後の世界の話だということが確定しました。
前半15分で「せーにんww(^Д^)プギャー」って思った奴手を挙げろ

otonashi20100516.jpg

まず音無の生前についてだ。
妹のCVがまいまいだったり、雪の日に病人連れだして死んだりと
どこか某人生を彷彿させる展開だが。うん、確かにこれじゃ死に切れねぇわな
ようやく見つけた自分の「生きがい」を奪われ
さらに志半ばで果ててしまうという悲劇。
そういえばテストの時すらすら問題を解いていたのは
彼が医者を目指して勉強していた時期があったからなんだろうな。

otonashi20100517.jpg

そんな彼が成仏するには救えなかった妹のかわりに
「誰かを救わなければならない」のでは?

tenshi20100516.jpg

そしてその対象が天使=橘奏なんだろう。
ついつい男女の絡みを見てしまうとそっち方面に結び付けたくなりますが
音無は一人さびしく過ごす彼女を、
学校にも行けず死んでしまった妹の姿に重ねて見ているんじゃないだろうか?
だから彼女を釣りに誘ったと…まぁ俺の予想ですから
いつものごとく外れるんだろうね。きっと
こうして「ゆりの子供」とか「本当の天使」とか言われてた
音無がいたって普通の死者であることが判明しました。

naoi20100515.jpg

そういえば前回敵だった直井ですが今回あっさりとSSSに入隊
すっかりギャグキャラと化し、音無のことを崇拝しているみたいです。
直井→音無←日向という三角関係が今熱い!

AB20100515.jpg

ゲストキャラとしてグリリバが登場
国崎、芳野、恭助と続いてこっちにも参戦か。
これでおかしな仮面をつけていれば最高だったのに
や、だって『斉藤』だし

tenshi20100519.jpg

ともあれ奏と名前で呼び合う仲にまで発展した音無
それを言うのにアスラクラインの智は2クールもかかったというのに…
完全にメインヒロインの座を奪われつつあるゆりっぺだったが
まるで平成ライダーの新ライダー登場の引きのように
終わった今回。次回も奏メインみたいなので…ゆりっぺぇ


【関連記事】

・Angel Beats! 第1話「Departure」

・Angel Beats! 第2話「Guild」

・Angel Beats! 第3話「My Song」

・Angel Beats! 第4話「Day Game」

・Angel Beats! 第5話「Favorite Flavor」

・Angel Beats! 第6話「Family Affair」

nishinafc2.jpg

↓面白かったらクリック
スポンサーサイト
コメント
こんばんわ!

天使の立華さんが仲間になってましたが(直井もだけど)凄い可愛かったですね。音無とも名前を呼び合う仲にまでなったのは良かったです。
ただ、フラグが立ってしまった気がして心配してます。

で、ユリはホントにヒロインの座を奪われつつありますね、最後にはボロボロにもされてました。一見、扱いが悪いようにみえますがなんか怪しくないでしょうか。

皆が主を釣ろうとしてた時も手伝わず何か考えてたし、一人で何処で何してたのか。
何かユリはまだ隠してそうです。
ユリが実は黒幕でラスボスの可能性もありえそうな気がします。
2010/05/16(日) 22:13 | URL | ガイル #-[ コメントの編集]
プゲラw
>天使
>あなたがそうしたいなら
しまったー!!やはりイザヤさんに洗脳されたか(ついでにシンジきゅんもw)

>天使ちゃんが2人
音無「つまり俺の奏ちゃんがもっといることに…wktk」
ゆりっぺ「おい」
天使ちゃん量産化計画…

>音無結弦(ゆずる)
読めねぇよwでも2次元セーフ
結局みんなの色々ありげな予想はなんだったんだろうな。これぞ壮大な釣りw

・音無「だとしても!!」
せっちゃん「このセリフめっちゃティエリアw」

>音無初音
もし音無の声がゆうきゃんだったら…言うまでもない
岡崎「俺の妹がこんなにかわいいはずがn」
あずにゃん「や、まだそのネタは早い」
感想やってくれっかな…

>グリリバ
斉藤で彼ならそういう考えるしかないですよね。

・吹いたスレ引用
緑川「今回の俺の役は?」
だーまえ「え?」
緑川「え?」
だーまえ「なんて?」
緑川「だから今回の俺の役」
だーまえ「なんで」
緑川「なんでって俺出るんでしょ?」
だーまえ「いやそんな予定ないし、呼んでないし」
緑川「ひどい」
だーまえ「なんで」
緑川「もう役作りしてたのに」
だーまえ「役作ってないし」
緑川「出してよ」
だーまえ「なんで」
緑川「俺だってkeyファミリー」
だーまえ「え?」
緑川「麻枝准、折戸伸治、樋上いたる、俺」
だーまえ「え?」
緑川「え?」

>クラナド
この世界には謎がある

>釣り
あれでラッキーなのが最初と最後の2番目のやつだな(まあ、ガチムチが気持ちいいかは知らんが)

>ゆりっぺ
一瞬自分の人気が地に落ちたことを感じたので奏ちゃんの人気を落とそうと画策した自作自演に感じた。


2010/05/17(月) 00:01 | URL | ストライク #93SSyXN.[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
>ガイルさん
コメントどーも

> 天使の立華さんが仲間になってましたが(直井もだけど)凄い可愛かったですね。音無とも名前を呼び合う仲にまでなったのは良かったです。
> ただ、フラグが立ってしまった気がして心配してます。

カプ厨の俺としては天使ちゃんフラグは嬉しいけどな

> で、ユリはホントにヒロインの座を奪われつつありますね、最後にはボロボロにもされてました。一見、扱いが悪いようにみえますがなんか怪しくないでしょうか。

> 皆が主を釣ろうとしてた時も手伝わず何か考えてたし、一人で何処で何してたのか。
> 何かユリはまだ隠してそうです。
> ユリが実は黒幕でラスボスの可能性もありえそうな気がします。

いつぞや俺の立てたユリ黒幕説がまたしてもここで浮上…
でも俺の予想=外れるという定評があるから違うんだろうな
2010/05/17(月) 00:51 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: プゲラw
>ストライクさん
コメントどーも

> >天使
> >あなたがそうしたいなら
> しまったー!!やはりイザヤさんに洗脳されたか(ついでにシンジきゅんもw)

しかし長門といいこの子としい
どうして無口キャラは相手に答えをゆだねるんだろうか?

> >天使ちゃんが2人
> 音無「つまり俺の奏ちゃんがもっといることに…wktk」
> ゆりっぺ「おい」
> 天使ちゃん量産化計画…

奏「私が死んでも代わりはいるもの」

音無「俺にとっての天使はお前だけなんだ!」

というエヴァ破みたいな展開になると10ペリカ

> >音無結弦(ゆずる)
> 読めねぇよwでも2次元セーフ
> 結局みんなの色々ありげな予想はなんだったんだろうな。これぞ壮大な釣りw

何気に奏と結弦で音に関係していますから
この二人がくっつくのは最初から予定されていたんでしょうね。

> >音無初音
> もし音無の声がゆうきゃんだったら…言うまでもない
> 岡崎「俺の妹がこんなにかわいいはずがn」
> あずにゃん「や、まだそのネタは早い」
> 感想やってくれっかな…

しまった…「以下ミク禁止な」というネタをやり忘れた
そういえば中原さんは姉キャラなら多いけど妹キャラは少ない気がしますね

> >グリリバ
> 斉藤で彼ならそういう考えるしかないですよね。

うまうー

> ・吹いたスレ引用

田村さん「私は?」←何気に舞、みちる、芽衣の3キャラを演じてます

> >クラナド
> この世界には謎がある

秘密ありすぎだよ

> >釣り
> あれでラッキーなのが最初と最後の2番目のやつだな(まあ、ガチムチが気持ちいいかは知らんが)

何気にクナイで魚を両断した椎名さんは凄いと思った

> >ゆりっぺ
> 一瞬自分の人気が地に落ちたことを感じたので奏ちゃんの人気を落とそうと画策した自作自演に感じた。

ゆりっぺ「奏ぇ・・・お前は良いよなぁ~どうせ私なんか…
ユイ、私と一緒に地獄に落ちましょう?」
2010/05/17(月) 01:00 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
>順調に奏とフラグを立てていく音無
目指せストロベリー! キース、キース!

>直井→音無←日向
ディスク「何、このアニメ……」
山田「BLアニメ……?」
2010/05/19(水) 19:16 | URL | ルーク #sNvI8JgQ[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「AngelBeats!」第7話

  EPISODE.07Alive「死にきれねーよ、初音!」直井が仲間入り。ゆりに音無と直井が呼ばれ・・・ゆりは直井の催眠術で音無の記憶を呼び戻して欲しいと「では、始めます・・・」音無の記...

Angel Beats!・第7話

「Alive」 副会長である直井も加わったSSS。すっかりだらけた雰囲気の中、ゆりは、直井と音無を呼ぶ。それは、直井の催眠術により...

Angel Beats! 第7話 Alive

 初音のありがとうが凄く切なくなりました。天使は相変わらずかわいいですね。

Angel Beats! 第7話「Alive」

終わりと、始まりのエピソード

AngelBeats! 第7話 『Alive」』 感想

意外な展開が続きますね。今回も予想外の情報がいろいろ出てきて、底が見えません。AngelBeats! 第7話 『Alive」』 の感想。

『Angel Beats!』第7話 感想

どうやら前回の陰惨な事件は収まったようで、 平和な場面から始まりました。 各々が好きな事をやっている中、 なにやってんだコイツ...

『Angel Beats!』#7「Alive」

「直井くん、音無くんの失われた記憶を戻してみせて」 前半と後半の落差がありすぎる; 前回、すったもんだあったものの、 何食わぬ顔で直...

Angel Beats! 第07話「Alive」

直井、普通にいましたよ!というか馴染んでましたね

Angel Beats! :7話「Alive」

【Angel Beats! :7話「Alive」】の感想です。 Copyright (C) VisualArt's / Key / Angel Beats! Project (当サイトについてのご注意)

Angel Beats! 7話 『Alive』

Angel Beatsの第7話は、音無が過去の記憶を取り戻し、天使・奏を仲間に加えようとする話。 "奏"は仲間になるけれども、"天使"は未だ敵である…?

Angel Beats! 第7話 「Alive」

今日も騒がしい戦線メンバー。 高松はどんだけメガネ持ってるんだよw そしてめっちゃ笑顔の椎名さんに萌えた。 http://takaoadventure.blog...

Angel Beats! 第7話「Alive」の感想

 ハァハァ、俺の天使ちゃんマジ天使。その天使級の可愛さにメロメロな自分がいます。今回、音無の記憶が戻るとか戻らないとかもうそんなこ...

Angel Beats! 第7話「Alive」

Angel Beats! 第7話「Alive」 先週の血だらけの戦いなんてどこ吹く風。催眠術を無駄遣いする自称神・直井も加わったSSS。てっきり消えたかと思ったけどそんなこと無かったぜ!その催眠術で音無の記憶を呼び覚ます事に・・・ 音無の過去 生きる意味が見つけられなかった

Angel Beats! 7話 「Alive」 感想

今回はABの82パーが詰まってる回だからなー期待も高まるぜ~! って思ったら釣りかよ!釣り回だけに釣りかよ!!←クリックで飛ぶ まあそんな...

Angel Beats! EPISODE.07『Alive』前半

対天使用対策本部 ユイにゃんは、日向に新技をかけさせてくれるようせがむ。 「名付けて、逆二十字固め!」

AngelBeats! 第7話 『Alive』

アニメ AngelBeats! 第7話 『Alive』 ※音無視点の記事です  やっと完成。 今回は音無と初音の物語をお楽しみください。 (※一部オリジナル入...

Angel Beats! 第7話「Alive」

蘇る生への想い。

Angel Beats! 第7話

Angel Beats! 第7話 『Alive』 ≪あらすじ≫ 音無の説得で、生徒会長代理・直井を味方につけたSSS。ゆりは、直井の催眠術は本物だとして、喪わ...

[アニメ感想] Angel Beats! 第7話 Alive

Angel Beats!第7話。 直井によって呼び覚まされる音無の記憶とは…。 以下感想

Angel Beats! 7話 感想

第7話 「Alive」 平和な日常…って、何かちゃっかり直井が加わってます。 前回のアレの影響でホモっぽくなってますけどw で、彼の能力で音...

「Angel Beats!」7話 Alive

天使が二人いた? というよりも最後に出た天使はあの巨大魚から助けるときに分裂した片方っぽいな、あれ。前にもギルドの時の戦闘で分裂して...

Angel Beats! 第07話 『Alive』

© VisualArt's/Key/Angel Beats! Project 生きがいは人に大きな希望を与えてくれる。 今回は音無の過去話。

Angel Beats!第7話「Alive」 感想

ガルデモ、Mステ6位おめでとうございます。という訳で「Angel Beats!」7話の感想。 今週も今週で面白かったんですが 割とベタな話を丁寧に描くといった感じの内容で、 でも観終えた後は非常に爽やかな気分になれた・・・と思ったら最後で不穏な展開が。 というかゆりっ...

Angel Beats! 第7話 「Alive」 簡易草子

「音無の過去話よりもシンジくんの方が印象強すぎる!」  こんにちは、競馬の予想はたぶん京王杯スプリングカップは正午に更新します。ま...

Angel Beats!を観た!w~第7話~

いえあ 7話だな!w Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品詳細を見る まだAngel Beats!関連のグッズがそれほど出...

Angel Beats! 第7話 「Alive」 感想

今週も天使ちゃんマジ天使。 7話感想です。

Angel Beats! 第7話「Alive」

病床の女の子が登場したことで「またか」と思われる向きもあるだろうが、音無の生前の記憶に関わる回想の中で完結したことは安心させられた。もっとも、こちら側の世界で妹(初音)と再会するという悪夢の可能性も否定しないが、それでも音無の未練を救済して幕を引く契機...

Angel Beats! episode.07

「Alive」 音無の過去がわかるお話でした やっぱり志半ばにして閉じられてしまった悔いの残る人生だったようです で、それがどうした?みたい...

Angel Beats! 7話 「Alive」 感想

唯:「“モンスターストリーム”作戦で天使ちゃんの釣り上げたあのでっかいお魚…どんな味するんだろ…。食べてみたいなあ…」 律:「...

Angel Beats! 第07話 Alive

まず突っ込み!直井成仏してないのかよ!!w てっきり成仏したかと思ってたよw ていうか、あれで成仏しないんなら一体どうすれば成仏するんだよ!・・・・ハッ!?まさか音無が好きになりすぎて成仏したくないとかそんなんじゃなよね・・・。それなら音無成仏するまでず...

Angel Beats! 第7話 「Alive」

直井が戦線に加入し、音無の記憶が復活して、更には天使まで加えたギャグ回だと思ったら、 最後には量産型天使が出てきてシリアスなオチ...

Angel Beats! 第07話 感想

 Angel Beats!   第07話 『Alive』 感想  次のページへ

Angel Beats!第7話『Alive』

生きるという事ッ♪ 生きてく意味って何だろう・・・、 みんなとの“今”の暮らしが、楽しくて・・・、 やりきれない過去の人生・・・><; 目的があるから続けられる仕事・・・、 あの人に教えてもらった生きる意味・・・。 でも・・・、 えっ?・・・二人!?...

「AngelBeats!」episode.07【Alive】

直井、「BLギャグキャラ」に、華麗なる転身! 前回、音無に抱きつかれたことで、直井がデレ化。 音無以外のSSSメンバーには心を許してい...

Angel Beats! 第7話 「Alive」

Angel Beats! OP&ED【初回生産限定盤】予想通りの音無の過去回と衝撃のラストでした!

Angel Beats! 第07話 「Alive」

Angel Beats! 第07話の感想です。     今回、音無の過去が明かされました。 それに伴い、下の名前も判明。       前回の争いの後、結局仲間になった直井。 しかし、音無以外は相変わらず敵視しているようで 自分をからかった日向に催眠術で自分が洗濯バサミより劣る...

意外な過去であった音無の生前物語。しかし今回ほど、AパートとBパートのギャップの差がありすぎる展開って言うのはどうかと思っちゃった…。 Angel Beats!第7話『Alive』

 何事もなかったかの様に、本部に待機しているSSSの面々。  いつもの様にくつろいでるぞ~♪  特に、松下はなぜかTKのポーズを学んでるし(...

Angel Beats! 第7話「Alive」

直井くんが神という名のギャグキャラになりました(`・ ω・´) しかも、抱きしめられて音無大好きになってるw ついに音無の記憶が蘇る! ...
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住のアニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

2017年もよろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ