FC2ブログ

デュラララ!! 第20話「黄天當立」

現実と虚構は等価なのか?
まぁそれは人それぞれだけど、やっぱりどっちも大事だと思う。
普通に一社会人として生きている自分も虚構として生きている自分も
全部ひっくるめて自分なんだと思うから。
たまにどっちを選んでいいかわからなくはなるがな

まぁそんな話はさておき
今回は紀田がドタチンたちにダラーズのリーダーを
知っている人物(イザヤ)を紹介されて、
そこでダラーズのリーダーが親友の帝人であることを知るお話でした。

delyura20100527.jpg

今回ほどこいつのウザさが増した回はなかったと思う。
ホントにこいつほど人生を楽しんでいる奴はいないだろうなぁ
言い回しとか白々じさとかホント胡散臭い野郎だぜ。

delyura20100528.jpg

今回のナレーションだったゆまっちと狩沢さんは
普通のオタクかと思ったら結構怖いね
(ゆまっちに至っては前々回のアレだからなぁ)
紀田に対して言いにくいことをすらすらと…

delyura20100530.jpg

まぁ紀田自身も今の黄巾賊を全部把握できてないみたいで
ラストで悲劇が起きたわけだし…
ドタチン達はこれを危惧していたんだろうな

delyura20100529.jpg

しかしロシア寿司屋のマスター…ホント何者だよ
なんか普通に人一人さばいてそうな雰囲気だぜ


現在の状況:

杏里=正臣が将軍であることを知る
正臣=帝人がダラーズのリーダーであることを知る

となると次回は帝人が妖刀の所持者が誰だってことを知るんじゃないだろうか?

【関連記事】

・デュラララ!! 第1話「開口一番」

・デュラララ!! 第2話「一虚一実」

・デュラララ!! 第3話「跳梁跋扈」

・デュラララ!! 第4話「形影相弔」

・デュラララ!! 第5話「羊頭狗肉」

・デュラララ!! 第6話「東奔西走」

・デュラララ!! 第7話「国士無双」

・デュラララ!! 第8話「南柯之夢」

・デュラララ!! 第9話「依依恋恋」

・デュラララ! 第10話「空前絶後」

・デュラララ! 第11話「疾風怒濤」

・デュラララ!! 第12話「有無相生」

・デュラララ!! 第13話「急転直下」

・デュラララ! 第14話「物情騒然」

・デュラララ! 第15話「愚者一得」

・デュラララ! 第16話「相思相愛」

・デュラララ!! 第17話「有為転変」

・デュラララ!! 第18話「死生有命」

・デュラララ!! 第19話「蒼天已死」

inFc2.jpg

静ちゃぁぁーん、早く来てくれー!
スポンサーサイト



コメント
No title
>臨也ウザかったス
帝人の正体教えやっがったなこの野郎。その場面小説の挿し絵ではものごっつ悪い顔してやがったが、アニメではウザさ3倍みたいな。
>ワゴン組
遊馬崎&狩沢は恐い。今回マジ思ったよ。ドタチンはカッチョイイな!だが
正臣&ドタチンが会話してたら、グリリンを思い出すのは自分だけ?
>殺人未遂発生
包丁がッ・・・。あの人、サイモン共にただ者では無いな・・・!あの距離から投げたのかー・・・。
>偶然なのか、見間違い
露西亜寿司でドタチンが正臣に電話番号教える場面注目。臨也の電話番号でしたが、090の後138じゃなかった?イザヤ?だとしたら
シズちゃんの電話番号は090の後、420?・・・アッハハハハ。
2010/05/29(土) 03:51 | URL | シルエット #-[ コメントの編集]
Re: No title
>シルエットさん
コメントどーも

> >臨也ウザかったス
> 帝人の正体教えやっがったなこの野郎。その場面小説の挿し絵ではものごっつ悪い顔してやがったが、アニメではウザさ3倍みたいな。

ちなみに脳内メーカーだと「悪」一色だったとか。すげぇ

> >ワゴン組
> 遊馬崎&狩沢は恐い。今回マジ思ったよ。ドタチンはカッチョイイな!だが
> 正臣&ドタチンが会話してたら、グリリンを思い出すのは自分だけ?

むしろ刹那とグラハム…

> >殺人未遂発生
> 包丁がッ・・・。あの人、サイモン共にただ者では無いな・・・!あの距離から投げたのかー・・・。

ロシア寿司だけでもうひと勢力できそうだ

> >偶然なのか、見間違い
> 露西亜寿司でドタチンが正臣に電話番号教える場面注目。臨也の電話番号でしたが、090の後138じゃなかった?イザヤ?だとしたら
> シズちゃんの電話番号は090の後、420?・・・アッハハハハ。

気付かなかった
2010/05/29(土) 17:22 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デュラララ!! 第20話 闇に吠ゆ

インナースペース - 潜在意識の領域 -

デュラララ!! #20「黄天當立」

声を掛けてきた紀田正臣と共に「露西亜寿司」に入った門田京平たちは、彼から話を聞く。京平たちをダラーズの一員として、黄巾賊の将軍として話をする正臣。ダラーズも被害者であるという京平の主張に対して、ダラーズは決して一枚岩ではなく、その中に切り裂き魔を行って...

デュラララ!! 20話「黄天當立」

サイモン怖いよ(^^; デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD](2010/05/26)宮野真守豊永利行商品詳細を見る

「デュラララ!!」第20話

  #20「黄天當立」ダラーズである首なしライダーが日本刀を持った人物を助けた。その事実に、ダラーズの中に斬り裂き魔がいるのではないかという疑惑を深めていく黄巾賊。さら...

デュラララ!! 第20話「黄天當立」

デュラララ!! 3 【完全生産限定版】 [DVD](2010/04/21)豊永利行宮野真守商品詳細を見る 解説役はAパートが絵理華、Bパートがウォーカーかな。オタ...

デュラララ!!第20話『黄天當立』の感想レビュー

正臣苦悩&黄巾賊暴走序章回でした。 思っていたより続きが気になるところで止められたな、という感じでモヤモヤしたりw ドタチンにダラーズのボスの居場所を尋ねる正臣でしたが、黄巾賊云々よりも彼自身の私怨が元で行動していることを看破されて言葉に詰まる事に。 セ...

デュラララ!! 第20話 「黄天當立」

結局、過去から逃げられないのは自分だけ――。 今回のナレは、狩沢さん@高垣さんと遊馬崎@梶さん。 この2人って何で現実と虚構の間を楽...

(アニメ感想) デュラララ!! 第20話 「黄天當立」

デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]クチコミを見る ダラーズである首なしライダーが日本刀を持った人物を助けた。その事実に、ダラーズの中に斬り裂き魔がいるのではないかという疑惑を深めていく黄巾賊。さらには、かつて黄巾賊と対立したブルースクウェアの残党がダラー

デュラララ!! #20「黄天當立」感想

ダラーズの中に切り裂き魔がいるんじゃないかという疑惑が張れない正臣そこで門田グループに話し込み過去の黄巾賊の抗争やら正臣自身の気持ちの総決算ロシア寿司のコメディ具合が寿司のわさびのようにマッチしていた。この辺は面白い。アニメキャラで説明すると真剣さが薄...

デュラララ!! 第20話「黄天當立」

正臣、追い詰められてますね

デュラララ!! 第20話 「黄天當立」 感想

付きまとう過去への呪縛―

デュラララ!! 第20話 「黄天當立」 感想

 今回は正臣がある事実を臨也から知らされることに…。更に暗い空気になってきました…。この時点では無事に収まる気がしません…。今回は露西亜寿司の店長がすごすぎでした。本当裏の職業もってそう。

デュラララ!! 第20話 感想

 デュラララ!!  第20話 『黄天當立』 感想  次のページへ

「デュラララ!!」第20話

ヤバス! 店長ヤバス!(遊馬崎) ダラーズである首なしライダーが日本刀を持った人物を助けた。 その事実に、ダラーズの中に斬り裂き魔...

デュラララ!! 第20話「黄天當立」

「俺は喜んで 君に事実にして真実、そしてどうしようもない現実というものを教え込んであげよう」 ついにダラーズのリーダーを知る事になっ...

デュラララ!! 第20話 「黄天當立」 感想

ダラーズである首なしライダーが日本刀を持った人物を助けた。 その事実に、ダラーズの中に斬り裂き魔がいるのではないかという 疑惑を深...

デュラララ!! #20「黄天當立」

デュラララ!! #20「黄天當立」です。 眠いです。眠いのですが、何だか寝ていて

デュラララ!! 第20話「黄天當立」

ドタチンて店の中じゃニット帽取るんだ…… ここぞという時以外はずっと被ったままだと思っていた。

デュラララ!! #20 「黄天當立」 レビュー キャプ

黄巾賊のアジトに忍び込んでいた日本刀を持ち、紅い目をした 人物をセルティが助け出した事により、ダラーズのの一員であると される首なしライダーと斬り裂き魔には関係があるのでは?というのを 目の当たりにした正臣。そこから、ダラーズの中に斬り裂き魔がいるという ...
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住の映画、アニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

俺の雨はもうちょっとだけまだ降り注いでる。
そして、永遠に覚めない夢を見ているんだ。

この恋は世界を変える CIRCUS 20th Project「D.C.4 ~ダ・カーポ4~」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ