FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2010. 09. 11

刀語 第九話「王刀・鋸」

katana20100911.jpg

なんだこのラブコメ回は!?

刀語 第九話 王刀・鋸 (講談社BOX)刀語 第九話 王刀・鋸 (講談社BOX)
(2007/09/04)
西尾 維新竹

商品詳細を見る
katana20100910.jpg

あかん…今回のとがめさん可愛すぎや。
七花が浮気してると勘違いして嫉妬する様は
もはやバカップルを超えて夫婦までクラスアップしてた。

katana20100912.jpg

そしてついにチュッチュしおったで!!

しかし七花が普通の剣術を使えないのは
単なる下手くそやセンスの問題ではなく
それこそが"虚刀流の特異性"では無いかと思った。
たぶんアレだよ…「武道家キャラは素手で戦った方が強い」みたいな設定
だって「刀が刀を使う」っていうニュアンスは間違っているから
なんじゃないかと思う。

katana20100913.jpg

今回の刀『王刀・鋸』は今までの刀とちがって
先月までの彼方と違い奇抜な形でもない普通の木刀だが
"持ち主の毒性を抜くことができる力"があるようです。
実際鋸を失ったザンキさんは凄くハッチャけてた。

katana20100914.jpg

今月のまにわには…遂にオシドリさんが逝ってしまいました
最後の瞬間は愛した人(蝶々さん)を思い浮かべてる当たりがなんともベタだったが。
案の定『炎刀・銃』を使った門左衛門さん汚い。
だがどんなに強い忍者でも銃弾をよけれないってところは無駄にリアルだよな
これで七花が銃をよけたら…
そして毒刀を手に入れた鳳凰さんにも何処となく死亡フラグが…
もしかしたらまにわにはVガンのシュラク隊のごとく全滅するかもしれんな


追記:

PV第4弾公開!
(ネタバレ有りなので注意))

鳳凰さぁぁーん!!
まさか予想通り刀の毒にやられるとは…
ペンギンは生き残りそうだな

12話(最終話)の七花が妙にかっこいい
そしてとがめが捕えられて?ロックマン終盤のボスキャララッシュ
みたいなことやるみたいです


【関連記事】

・刀語 第2話「斬刀・鈍」感想

・刀語 第3話 感想

・刀語 第四話「薄刀・針(ハクトウ・ハリ)」

・刀語 第五話「賊刀・鎧」

・刀語 第6話「 双刀・鎚」

・刀語 第七話「悪刀・鐚」

・刀語 第八話「微刀・釵」

aisiafc2.jpg

一瞬とがめさんが般若になった気が…中の人ネタ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

オ、オシドリさんですよ!
カワウソさんは6話で落命しております

2828しながら視聴してますた。

>とがめさん可愛すぎや。
またしても声優さんの実力を知った!!

>「武道家キャラは素手で戦った方が強い」
そういえばRPGで武器を装備したら弱くなるてのがあったような

>”持ち主の毒性を抜くことができる力”
つまり我々(アニメ好き視聴者)が持つと真人間なる恐ろしいモノか

No title

>アバン
慚愧「このド素人がぁーーー!!」

>とがめさん
・般若
認めちまっていいんですかw

・ラブコメ
この暴走劇を見るのもあとどれくらいか

・歳
2話では年上とか言ってなかったっけ?

>七花
>武道家キャラは素手で戦った方が強い
武器持ってたけどやっぱ徒手空拳に戻したというキャラはいたような気はした

・修業中
浮気して帰ってきた亭主を体現しすぎ(悪意のかけらも無いって)ww
本当に・・・今となってはクソ親父だったな。情操教育・・・

もしかするとただのオタ少年な宗介と同様、パラレルな七花はどうなってたのかねぇ・・・

>慚愧ちゃん
ヒナギク「木刀剣道娘と聞いて」
御前は剣術キャラ本当に多く感じるな

・活人剣
ニート「すべての剣術は結局は殺人術でござる」
逆刃刀も鉄の塊だから死ぬよな

・王刀
てっきりOPからあの髪が刃かと思ったのにwww全身刃な人もいるから
Mr.1「よんだか?」
ゾロ「呼んでない」

>右衛門左衛門
>どんなに強い忍者でも銃弾をよけれない
魔人「なに、避けられぬというなら瞬きで止めればいいだけだ」
食いしん坊探偵「無理無理」

ガンダムとかのゲームじゃビームが放たれてから避けるけど、実際はビームの方向などを経験で予測して先に避けるらしいね。

>PV
>10巻
色んな女キャラ・・・幻覚か?つまり基本的に七花は女好きだったのか
そういや、慚愧も長い髪か

>11巻
悪刀のような濃い刀だな。なんか皆殺し上等な刀っぽいし・・・
つまりペンギンさんは・・・

>12巻
覇王目な七花さんだった・・・ラインバレルな感じで自分を取り戻すのだろうか。nisioisinはどんな結末を用意しているのだろうか。

今回とがめ可愛かったですね
でも私的には看板娘の慚愧さんの方がw

そして、PV…ってか鳳凰さまぁー!!
鳳凰様が大変なことに…

いつもかませ忍軍の中で一人だけ不気味に余裕を保ちながらも仲間の無能ぶりに苦労してる貴方が好きだったのに…

…まだ何がどうなるか決まった訳ではないので(原作は見てないです)、鳳凰様の活躍に期待してます!

ボスラッシュ(?)やカッコいい七花も楽しみですね

Re: No title

>Kさん

> オ、オシドリさんですよ!
> カワウソさんは6話で落命しております

すみません素で間違えました。
(直しておきました)

Re: 2828しながら視聴してますた。

>YOUさん
コメントどーも

> >とがめさん可愛すぎや。
> またしても声優さんの実力を知った!!

このゆかりんは山田以来だ

> >「武道家キャラは素手で戦った方が強い」
> そういえばRPGで武器を装備したら弱くなるてのがあったような

ドラクエ3では重装甲重攻撃力な戦士より
スピードとクリティカル率の高い武道家を愛用してた。
なにより装備代がかからないのがいい(ォィ

> >”持ち主の毒性を抜くことができる力”
> つまり我々(アニメ好き視聴者)が持つと真人間なる恐ろしいモノか

とりあえず否定姫に持たせてあげたい

Re: No title

>ストライク さん
コメントどーも

> >アバン
> 慚愧「このド素人がぁーーー!!」

確かに剣の腕はド素人だ

> >とがめさん
> ・般若
> 認めちまっていいんですかw

セキレイには毎週のように出演しています

> ・ラブコメ
> この暴走劇を見るのもあとどれくらいか

流石に来月から結構シリアスにみたいですからこれで見おさめかな?

> ・歳
> 2話では年上とか言ってなかったっけ?

たしかとがめは27歳くらいだったと思う

> >七花
> >武道家キャラは素手で戦った方が強い
> 武器持ってたけどやっぱ徒手空拳に戻したというキャラはいたような気はした

ルフィ「俺は剣を使えねぇんだよ!」

> ・修業中
> 浮気して帰ってきた亭主を体現しすぎ(悪意のかけらも無いって)ww

あの食事のあたりとかまさにそんな感じだった

> もしかするとただのオタ少年な宗介と同様、パラレルな七花はどうなってたのかねぇ・・・

純朴な少年。お姉ちゃんは普通にいい姉

> >慚愧ちゃん
> ヒナギク「木刀剣道娘と聞いて」
> 御前は剣術キャラ本当に多く感じるな

たしかタユタマのキャラもそうでした。

> ・活人剣
> ニート「すべての剣術は結局は殺人術でござる」
> 逆刃刀も鉄の塊だから死ぬよな

俺もるろ剣思い出したわ。

> ・王刀
> てっきりOPからあの髪が刃かと思ったのにwww全身刃な人もいるから
> Mr.1「よんだか?」
> ゾロ「呼んでない」

今じゃすっかりクロコダイルの使い駒のダズさんじゃないですか!

> >右衛門左衛門
> >どんなに強い忍者でも銃弾をよけれない
> 魔人「なに、避けられぬというなら瞬きで止めればいいだけだ」
> 食いしん坊探偵「無理無理」

だけど七花ならあっさりよけちゃう気がするぜ

> ガンダムとかのゲームじゃビームが放たれてから避けるけど、実際はビームの方向などを経験で予測して先に避けるらしいね。

ニュータイプなら先読みができるからよけれるんだけど他の作品は…

> >PV
> >10巻
> 色んな女キャラ・・・幻覚か?つまり基本的に七花は女好きだったのか
> そういや、慚愧も長い髪か

ロリ粉雪も入ってる所に驚きだぜ。
そういえば彼女も髪長かった。
とがめは何かを掘り起こしてるみたいだったけど何かな?

> >11巻
> 悪刀のような濃い刀だな。なんか皆殺し上等な刀っぽいし・・・
> つまりペンギンさんは・・・

ペンギンさんは犠牲になったのだ…鳳凰さんの犠牲にな…
って書かないことを祈ろう

> >12巻
> 覇王目な七花さんだった・・・ラインバレルな感じで自分を取り戻すのだろうか。nisioisinはどんな結末を用意しているのだろうか。

やっぱりとがめさらわれる→覚醒の流れだろうか?

Re: タイトルなし

>天吹箒 さん
コメントどーも

> 今回とがめ可愛かったですね
> でも私的には看板娘の慚愧さんの方がw

最後の最後でデレやがった!

> そして、PV…ってか鳳凰さまぁー!!
> 鳳凰様が大変なことに…
> いつもかませ忍軍の中で一人だけ不気味に余裕を保ちながらも仲間の無能ぶりに苦労してる貴方が好きだったのに…

でも門左衛門にやられるより七花と戦って散る方がまだましだと思った。
まにわにが刀所有者になるのは1話以来になるかな?
(間接的なら双刀の時もそうだが)

> ボスラッシュ(?)やカッコいい七花も楽しみですね

4話ではスル―された「薄刀・針」はようやくその力が拝められるのか…

No title

>持ち主の毒性を抜くことができる力
つまり、臨也やルル―シュみたいな奴に持たせれば、あっという間に真人間になるということ・・・・静雄やスザクが欲しがる逸品ですね。

>PV4
一応、萌えキャラキラーと称される西尾さんのことだから、一筋縄ではいかないかも・・・
それなりの覚悟もしておかんとな・・・・(遠い目。

Re: No title

>村鮫さん
コメントどーも

> >持ち主の毒性を抜くことができる力
> つまり、臨也やルル―シュみたいな奴に持たせれば、あっという間に真人間になるということ・・・・静雄やスザクが欲しがる逸品ですね。

ルルーシュやウザヤから毒毛が抜かれたら魅力ゼロですね。
奴らは黒くてなんぼのもん

> >PV4
> 一応、萌えキャラキラーと称される西尾さんのことだから、一筋縄ではいかないかも・・・
> それなりの覚悟もしておかんとな・・・・(遠い目。

そこらへんは大丈夫。割と鬱展開とか好きだから

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1964-51b040cc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

刀語 第九話 「王刀・鋸」

最凶の恋敵出現!! 慚愧のごとく! 刀語9話

刀語 第9話「王刀・鋸」

とがめが可愛い~(*´∀`*) ヤキモチとがめが、表情豊かで可愛かったですね♪ ベタな誤解展開と少女マンガ風妄想が面白かったです( *´艸`) ...

刀語 第9話「王刀・鋸」 【感想】「田村ゆかり劇場」

-田村ゆかり劇場開幕- 今回の刀語。 個人的にはとがめ=田村ゆかり劇場としか言い様の無い展開でした。 とがめが動き、芝居し、演技をす...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード