FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2010. 10. 16

刀語 第10話「誠刀・銓」

向き合うは自分自身。
敵を倒すのではなく自分を測るのが今回のお話でした。

刀語 第七巻 悪刀・鐚(完全生産限定版) [Blu-ray]刀語 第七巻 悪刀・鐚(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2010/10/06)
細谷佳正田村ゆかり

商品詳細を見る
今回は前回のラブコメっぷりとは打って変わって
二人が「トラウマに向き合う」というシリアスなお話

katana20101015.jpg

今回の刀の所有者「彼我木輪廻」
七花の思い浮かべた姿(迷彩、こなゆき、七実、ザンキの融合体)となり
とがめの思い浮かべた性格(とがめ父の性格)となった
見事に女しか思い浮かべてないが…
まにわにとか鎧の人とか錆とかも思い出してあげて下さい!

katana20101016.jpg

今回の刀「誠刀・銓」は刃の無い柄だけの刀
果たしてこれを刀と呼んでいいのかわからないが
その特性は「自らを秤にかける」
精神攻撃に使えそうですね。

katana20101017.jpg

七花が刀を使えないのは、その存在そのものが
完了形変体刀『虚刀・鑢』だったから。
確かに七花(鑢)は今まで9本の刀に勝ってきた
刀の特性を理解し学習する。まさに最強の刀に相応しい力
そういえ4話でもば錆さんもそんなこと言ってたな…

なんとなく新世紀エヴァンゲリオンで
今まで使途を撃退してきた人類が最後にして最強の使途
だっていうのを聞いて納得したのを思い出した。

katana20101018.jpg

ラストでノルマ達成して犠牲になったペンギンさん…
だが生きる可能性もあるだろうと信じてる。
(何気に鳳凰との会話がそれっぽい伏線ぽいし)
何よりまだ能力を明かしてないから死なないと思う

今回は戦闘ではなく会話がメインだったけど
主人公が今まで抱え込んでいたもの全てを解消して
戦う理由を得るまでの話ってのは良いもんだな。
とがめもとがめでちゃんと父親のトラウマを解消したわけだし
あと2話で最終回ってのが目に見えてきました。
残る刀はまにわ鳳凰の持つ毒刀右衛門左衛門の持つ炎刀
果たしてどんな結末になるのやら。

しかし「何故戦うのか?」という問いに対して
「とがめのために戦う」という答えを出した七花だけど
それってとがめがいなくなったら戦う理由が
無くなるってことじゃないかな?そこんとこどうなんだろう

・刀語 第2話「斬刀・鈍」感想

・刀語 第3話 感想

・刀語 第四話「薄刀・針(ハクトウ・ハリ)」

・刀語 第五話「賊刀・鎧」

・刀語 第6話「 双刀・鎚」

・刀語 第七話「悪刀・鐚」

・刀語 第八話「微刀・釵」

・刀語 第九話「王刀・鋸」

aisiafc2.jpg

最初スコップが刀だと予想したのは俺だけだろうか?
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

アニメの感想を見るとスコップが出た瞬間刀だと予想した人が多かったですね

とがめがいなくなったら戦う理由がなくなる、というのは
作中でも触れられた刀集めが終わったらとがめは七花をどうするのか、という疑問にもつながりますね
最終回あたりの伏線になる気がします

No title

>誠刀・銓
>精神攻撃
よく精神攻撃するやつって乗り越えられて逆に強くしちゃって負ける例もありましたよね。

>とがめ
・ちぇりお
美緒(えむえむ)「ちぇすおー!!」
七花「あれがちぇすと(ry」
とがめ「ちぇりおー!!」

・もぐもぐとがめの可愛さは異常
今回のパスワードwwwスタッフに愛されすぎだwww

>七花
>とがめのため
ある種、自分の行為を正当化する手段ともとれますからね・・・

シャナで「私が死んだら私に尽くすといったあなたはその後どうする」と言われた少年が「そんなことはどうでもいい。今あなたに尽くしたいんであって、あなたが死んだあとなど気にしてもしょうがない」ってやりとりがあったなあ。

>スコップ
ファンタジア文庫にスコップやフォークを死神の鎌と言い張った話があるんですよ・・・

トラウマ越はある意味王道

そういえば七花は女・子供相手に弱かったな
てか錆白兵やっぱり死んでたんだ・・つくづく不遇な人だ

>パスワード
スタッフのとがめ萌えに笑ったwww

>スコップ
「実は刀がスコップでした」と言うオチだと自分も思ってた

Re: No title

>通りすがりさん
コメントどーも

> アニメの感想を見るとスコップが出た瞬間刀だと予想した人が多かったですね

や、だって明らかに刃の部分が刀っぽかったから

> とがめがいなくなったら戦う理由がなくなる、というのは
> 作中でも触れられた刀集めが終わったらとがめは七花をどうするのか、という疑問にもつながりますね
> 最終回あたりの伏線になる気がします

戦う理由と戦う場所を失った刀の末路は…
やっぱりどこかに軟禁されて終わるのかな?

Re: No title

>ストライク さん
コメントどーも

> >誠刀・銓
> >精神攻撃
> よく精神攻撃するやつって乗り越えられて逆に強くしちゃって負ける例もありましたよね。

逆にどんどん鬱になって行ったのがエヴァ
つーかあれは乗り越えてないか

> >とがめ
> ・ちぇりお
> 美緒(えむえむ)「ちぇすおー!!」
> 七花「あれがちぇすと(ry」
> とがめ「ちぇりおー!!」

ちぇりおが聞けるのもあと2回か…

> ・もぐもぐとがめの可愛さは異常
> 今回のパスワードwwwスタッフに愛されすぎだwww

パスワードは見た瞬間吹いたな

> >七花
> >とがめのため
> ある種、自分の行為を正当化する手段ともとれますからね・・・

あなたが死んだら別の人のために戦う!

> >スコップ
> ファンタジア文庫にスコップやフォークを死神の鎌と言い張った話があるんですよ・・・

とあるRPGではスコップは武器扱いなんだぜ

Re: トラウマ越はある意味王道

>YOU さん
コメントどーも

> そういえば七花は女・子供相手に弱かったな
> てか錆白兵やっぱり死んでたんだ・・つくづく不遇な人だ

男との戦いは苦戦したことがなかったからな
錆に至っては戦闘描写がカットされたし

> >パスワード
> スタッフのとがめ萌えに笑ったwww

そりゃ前回あれだけ可愛く描いたわけだし

> >スコップ
> 「実は刀がスコップでした」と言うオチだと自分も思ってた

あからさまに怪しかったですもんね

錆さん再登場が死体役って…。

>仙人彼我木
本当に女性の事しか印象にないんか!最後に将棋村に寄ろうとしてたし。あと、人を喰ったような喋り方がルチアーノみたいだった。

>誠刀の正体
遂に武器ですら無くなった~!一応、只の柄じゃなく精神的な効果はあるみたいだけど。

>完了>完成
形あるものはいつか壊れる。ならば、刀を持たずに刀の様に戦う流派ならばいいという結論に至ったのか。

>ペンギンー!
頑張って生き残ってくれ!「頭領後継」発言から強いんだろうけど、戦闘タイプではなさそうなんだよな~。まぁ、それを裏切られる可能性もあるけど。

Re: 錆さん再登場が死体役って…。

>ルエリア さん
コメントどーも

> >仙人彼我木
> 本当に女性の事しか印象にないんか!最後に将棋村に寄ろうとしてたし。あと、人を喰ったような喋り方がルチアーノみたいだった。

ここ最近は女性としか戦ってませんからね
最後に戦った男は鎧に人ぐらいだろう

> >誠刀の正体
> 遂に武器ですら無くなった~!一応、只の柄じゃなく精神的な効果はあるみたいだけど。

いやいや鎧が出てきた時点でもう突っ込む気は失せましたが
武器としての性能だったら「斬刀」が一番なんじゃないかな?
販促扱いな炎刀を抜かせ場ですけど

> >完了>完成
> 形あるものはいつか壊れる。ならば、刀を持たずに刀の様に戦う流派ならばいいという結論に至ったのか。

でも血筋が絶えたらそこで終わりだな。
その点刀は保存状態さえよければ何百年も生きれる
ベースが人間であるということが「虚刀」の最大の長所にして弱点か

> >ペンギンー!
> 頑張って生き残ってくれ!「頭領後継」発言から強いんだろうけど、戦闘タイプではなさそうなんだよな~。まぁ、それを裏切られる可能性もあるけど。

しかし刀傷がやけにリアルでグロかった

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/2016-24bdcd23

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

刀語 第十話 「 誠刀・銓(セイトウ・ハカリ)」

完了形変体刀 完成手前 うけけけけっけけ 刀語10話

刀語 第10話 「誠刀・銓」 (アニメ感想)

結論:かごめは良いです。 一生懸命生きる姿勢に心打たれるのでしょうね。 今回よかったのは番組後半、全てが終わったかごめが空を2回見...

刀語 10話『誠刀・銓』

とがめは嫌な夢を見て苦しむ……

刀語 第10話

刀語 第10話 『誠刀・銓』 ≪あらすじ≫ 伝説の刀鍜治、四季崎記紀がその人生を賭けて鍛えた完成形変体刀十二本を求め、無刀の剣士である...

刀語 第10話 「誠刀・銓」

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し

刀語 第10話「誠刀・銓」

仙人のキャラがすごく良かった。こういう道化的なキャラクターは大事。

刀語 第10話「誠刀・銓」

『次なる刀に関するある情報を頼りに、陸奥の百刑場へと向かう二人。 そこは、今は何も無い原っぱだが、とがめにとって因縁深い場所であった...

刀語 第十話 誠刀・銓

 ちょっと難しいお話ですね。輪廻みたいなのがいたら頭痛くなりそうです。

刀語 第10話 「誠刀・銓」

いよいよ1年にわたる刀蒐集の旅もまとめの弾に入ってきました。 とがめと七花は自分が苦手とするもの――心に封じた過去と向き合うことを強...

刀語 第10話「誠刀・銓」

刀語 第七巻 悪刀・鐚(完全生産限定版) [Blu-ray](2010/10/06)細谷佳正田村ゆかり商品詳細を見る  仙人である彼我木輪廻が相手な為に、七花もとがめ...

アニメ「刀語」 第10話 誠刀・銓

俺はとがめのために戦っている。それが俺の出した答えだ。 毎月1話放送、「刀語」第10話の(ほぼ)感想です。 誰のために。 (感想) 七花...

(アニメ感想) 刀語 第10話 「誠刀・銓」

刀語 第八巻 / 微刀・釵 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 次なる刀に関するある情報を頼りに、陸奥の百刑場へと向かう二人。 そこは、今は何も無い原っぱだが、とがめにとって因縁深い場所であった。 そして二人はその百刑場で、誠刀・銓の所有者である彼我...

『刀語』第10話感想

自分の頭の悪さを痛感した第10話。 む~~~~。 【あらすじ】 次なる刀に関するある情報を頼りに、陸奥の百刑場へと向かう二人。 そこ...

刀語 第10話 「誠刀・銓(セイトウ・ハカリ)」 感想

仙人 VS 無刀 次なる刀に関するある情報を頼りに、陸奥の百刑場へと向かう二人。 そこは、今は何も無い原っぱだが、とがめにとって因縁深...

『刀語』#10「誠刀・銓」

「君はここらで、 自分の苦手意識と向き合うことが必要だろう」 仙人 VS 無刀 10本目の刀「誠刀・栓」を求めて陸奥の百刑場へやってきた...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード