FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2010. 11. 14

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話 感想

ore20101110.jpg

俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない。
圧倒的ではないか、わが軍の麻奈美は!
お前らもう結婚しちまえ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/12/22)
竹達彩奈中村悠一

商品詳細を見る
yosuga20101102.jpg

火曜日:瑛は可愛いなぁ

amagami20101106.jpg

金曜日:梨穂子は可愛いなぁ

ore20101107.jpg

日曜日:麻奈美は可愛いなぁ


何この幼馴染ウィーク?
スーパー妹大戦かと思ったらスーパー幼馴染大戦だったでござる。
なんていうか今期の幼馴染はツンデレもヤンデレもいなくて
主人公と比較的良好な関係を築いてる気がするよ。

しかしこんなに可愛いくて便利なのに…何故地味子を選らばねぇ!
しかも恋愛の対象にはしないけど「取られるのはヤダ」だと…
キープか?これが俗に言うキープってやつか?

jack20100612.jpg

「てめぇの血は何色だぁ!!」
あまりの怒りに俺自身がバーニングソウルにめざめちまう所だったぜ!
ジャック、スカーレッドを借りるぞ。京介にリアルダイレクトアタックだ

ore20101108.jpg

しかも一緒にお風呂?何これ?家族公認?
ボクワカンナイ。こんな展開あり得ねぇよ!

yosuga20101105.jpg

っと思ったけどつい先週
幼馴染とお風呂に入っておっきしたエロゲ主人公もいたんだよな…
風呂場でファイナルフュージョン承認が今の流行なのか?

ore20101109.jpg

赤城君は京介に怒っても良いと思う
これがギャルゲー主人公的なポジションの野郎と
それ以外の野郎との差か…
赤城…悔しくてもインドに行くなよ(ォィ


感想:
「"幼なじみ"が持つ安らぎ」というものを表現したお話。
お互いに長所も短所もよく知っている非常に安らげる関係。
だからこそ、そこから一歩を踏み出すのは相当の覚悟が必要になる。

気付いたらこんな長くなっちまった
とりあえず地味子は可愛かったということで。

miruFC2.jpg

あの爺はきっと長生きする
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

<せーにんさん

>風呂場でファイナルフュージョン承認

寧ろセーフティディバイスリリースして、ハンマーコネクト……と言った方が自然では(笑)

・京介は悠に匹敵するほどのフラグ職人だった

原作小説を見るとやけに黒猫に対してのフラグを立てまくってました。これで黒猫が振り向かない訳は無い(笑)。

No title

>幼馴染ウイーク
しかも2つが妹ヒロインであるw

Re: No title

>YF-19k(kyousuke) さん
コメントどーも

> >風呂場でファイナルフュージョン承認
> 寧ろセーフティディバイスリリースして、ハンマーコネクト……と言った方が自然では(笑)

発動『非』承認!

> ・京介は悠に匹敵するほどのフラグ職人だった
> 原作小説を見るとやけに黒猫に対してのフラグを立てまくってました。これで黒猫が振り向かない訳は無い(笑)。

なんせ中の人がフラッグファイターだからな

Re: No title

> >幼馴染ウイーク
> しかも2つが妹ヒロインであるw

みゃーは攻略ヒロインじゃないのだろうか?
まぁ彼女はどっちかっていうとサブキャラとして光るタイプだろうけど

今回は地味子よりも、兄不在でご機嫌ナナメな桐乃のが可愛く思えた俺は…

No title

>赤城
アカギ「てめぇ許さねぇ!!麻雀で勝負だ」
京介「オワタ」

・ギャルゲー
赤城「俺、むぎゅうじゃなくて、くぎゅうしてくるわ」

・妹
彼にも妹がいて、好きなキャラは石田銀だそうです。

>田村屋
京介「般若面は?」
麻奈美「え」

>ロック
いわお「ギターもベースも無いよ~」
麻奈美「ドラムはあるよ」
いわお「え」

>バーニングソウル
そして無職へ・・・

>桐乃
・空気
穹「仲間か・・・」
どちらもメインヒロイン(笑)+幼馴染な回でしたね・・・やめあら
まあ、今回は可愛かったな

・抱き枕
朝起こしに来られたらアレすぎるwww

・母
何か若いころがリコに見えてきたなwww

>幼馴染
好きな幼馴染キャラといえば?

巧「俺もこういう幼馴染欲しかったよ・・・」
文乃「悪かったな」

>つなぎ
桐乃「いやぁ~後半の展開マジサイコー!!さすが、だーまえさん!!音無さんカッケー!!」
奏「幼馴染・・・素敵な言葉ね」

>ネタ
安西先生・・・あやせたんと手錠プレイしたいです・・・

>よだん
地味子「ぶれーれいでぃすくとでぃーぶいでぃーはでぃれくたーずかっとばんなんだよ」
京介「さすが兄プレックス・・・きたない」

Re: タイトルなし

>フェケテリコ さん

> 今回は地味子よりも、兄不在でご機嫌ナナメな桐乃のが可愛く思えた俺は…

桐乃ちゃんは素直になるところを間違えてるよ

Re: No title

>ストライクさん
コメントどーも

> >赤城
> アカギ「てめぇ許さねぇ!!麻雀で勝負だ」
> 京介「オワタ」

リアル無一文にされそう

> ・ギャルゲー
> 赤城「俺、むぎゅうじゃなくて、くぎゅうしてくるわ」

一方くぎゅうは上条さんから説教を受けていた

> ・妹
> 彼にも妹がいて、好きなキャラは石田銀だそうです。

波動球に引かれたんだな。わかる

> >田村屋
> 京介「般若面は?」
> 麻奈美「え」

ゆかりんって言った奴出てこいや!

> >ロック
> いわお「ギターもベースも無いよ~」
> 麻奈美「ドラムはあるよ」
> いわお「え」

岩男=ロックマン

> >バーニングソウル
> そして無職へ・・・

や、大丈夫きっとイリアステル戦が終わったら
プロデュエリストとしてまた返り咲くよ

> >桐乃
> ・空気
> 穹「仲間か・・・」
> どちらもメインヒロイン(笑)+幼馴染な回でしたね・・・やめあら
> まあ、今回は可愛かったな

インデックスより穹とコラボしろよ(無理な

> ・抱き枕
> 朝起こしに来られたらアレすぎるwww

でもお袋にもばれてるんだから結構普通な反応かも

> >幼馴染
> 好きな幼馴染キャラといえば?

ぽんこつ最強は「みずいろ」の日和
普通に嫁にしたい幼馴染は「はにはに」の保奈美
一緒にいて飽きそうにないのは「リトルバスターズ」の凛
というより凛に限らずあいつらと一緒にいたら飽きそうにないけど

> >つなぎ
> 桐乃「いやぁ~後半の展開マジサイコー!!さすが、だーまえさん!!音無さんカッケー!!」
> 奏「幼馴染・・・素敵な言葉ね」

だが音無はこれ以降評価を下げまくるのだった

> >ネタ
> 安西先生・・・あやせたんと手錠プレイしたいです・・・

あやせは普通にヤンデレルートになりそうな感じがするよな

> >よだん
> 地味子「ぶれーれいでぃすくとでぃーぶいでぃーはでぃれくたーずかっとばんなんだよ」
> 京介「さすが兄プレックス・・・きたない」

お風呂シーン追加か!

No title

>ファイナルフュージョン
智樹「それでも僕は承認するんだぁああああーーーー!!」

>ゆかりん
俺たちのゆかりんがこんな般若なわけが・・・ある

>ジャック
俺たちのジャックが働いているわけがない

>桐乃
桐乃が京介の部屋に入って京介のパンツを履いてクンカクンカしていた疑惑が

>次回
俺の妹がこんなにスイーツなわけがない
俺の妹が俺とラブホに行くわけがない
俺の妹がこんなにハルヒ(溜息版)なわけがない
の3本をお送りしますwww

Re: No title

>ストライクさん
コメントどーも

> >ファイナルフュージョン
> 智樹「それでも僕は承認するんだぁああああーーーー!!」

そはらさんのチョップでプログラムドライブですね

> >ゆかりん
> 俺たちのゆかりんがこんな般若なわけが・・・ある

イカ娘でも般若出てたな

> >ジャック
> 俺たちのジャックが働いているわけがない

1期ではちゃんと社会人してたのにな
友達を裏切って就職したのにその友達に職を奪われて
今やニートですからね…酷い話だ

> >桐乃
> 桐乃が京介の部屋に入って京介のパンツを履いてクンカクンカしていた疑惑が

その妹は流石に引くわ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/2067-a7d99820

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

「自分で誘ったくせに、いまさらイヤとは言うまいな!」 京介が田村屋のハロウィンフェアの手伝いをする話。 原作小説2巻の一部(94~102ページ)及び、小説3巻の70~114ページをベースに少しオリジナル...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード