Steins;Gate 第12話「静止限界のドグマ」

時は止まり、そして物語は加速する。
さてここからが本当の地獄だ

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
(2011/06/22)
宮野真守、今井麻美 他

商品詳細を見る
・タイムリープマシン完成
kurisu20110622.jpg

アニメでは触れていなかったけど実は
タイムリープマシンの記憶をデータ化するテクノロジーは
カオスヘッドにも出てきた『VR技術』を応用したものだったりします。
つまり妄想を具現化するアレの一端はクリスが所属していた
研究所がになっていたと言うこと。
実は意外なところで繋がっているカオヘとシュタゲ
アニメには登場しませんでしたが原作ではあやせも登場したりします(歌で)


・助手とオカリン
kurisu20110623.jpg

今だーりんで助手ルート終わった後だから言えるけど
ホントこの二人は喧嘩するほど仲が良いと言うか…
二人とも素直になれないツンデレバカップルなんだよね。
なんていうか…魂の根っこの部分から夫婦なんだよきっと


・俺この料理食べたら故郷に帰って結婚するんだ…
daru20110622.jpg

典型的な死亡フラグの台詞だが
この後の展開を考えると笑えない。


・助手VSバイト戦士
suzuha20110622.jpg

イメージでは龍と虎のオーラを出して戦っております。
しかも虎オーラはそのまま格闘ゲームになった時
必殺技にもなったりします(苦)
今回一件やばくなったので逃げたかのようにみえた鈴羽ですが…来週をお楽しみに


・サイネリウムセーバー
mayuri20110622.jpg

貴様、暗黒面に落ちたというのか!
言うまでも無く元ネタは某映画に出てくる某武器
このあと意外なところで大活躍する…かもね(苦)
まゆりはおバカさんキャラに見えて
実は物事の本質を直感的にとらえてる節があったりします。


・ラウンダー突入
SG20110622.jpg

っが!なんだそのBK201な仮面は!
思わず吹いてしまったではないか!
(原作では屈強なおじさんの集まりです)


・裏切りの萌郁
moeka20110622.jpg

眼鏡の無い貴様には価値は無い(ォィ
原作では「え、マジ?」って驚いたけど
アニメ版だと怪しい部分が結構あったから
あまり驚かなかった人も多そうだ。


・まゆしぃ死亡
mayuri20110623.jpg

まゆりいいいいいいい!!!!!!
なんか他のブログまわってみると原作未プレイの方は
今回でまゆりが退場したことに悲しんでた様子ですが…

ここからちょっとネタバレなので以下反転

何のためのタイムリープマシンだ!
あれを使わずしてどうする!!
そしてここからがオカリンにとっての本当の地獄の始まりなんだ。

解ってると思うけどまゆりが死んだこの"現在"を救うために
オカリンはこれからいくつもの"過去"をやり直す…
もとい書きかえることになります。
それが彼の世界に対する"償い"とでもいうかのように

思えばPVの"厨二病の青年が一人の少女を救うためにタイムリープを繰り返す"
っていう煽りは一見、PVで死んでいる助手が対象のように見えるが
その実はまゆりだったという。


okabe20110622.jpg

しかしこの顔芸はや・め・ろ!
宮野さんの演技光ってたなー



感想:

飛べよぉぉぉーー!
まで行くと思っていたから「まゆり死亡」までだったのは意外だったが
ああチクショウ、語りたくても語れねぇよ!
次回が待ち遠しすぎる!!


【関連記事】

・Steins;Gate 第1話「始まりと終わりのプロローグ」

・Steins;Gate 第2話「時間跳躍のパラノイア」

・Steins;Gate 第3話「並列過程のパラノイア」

・Steins;Gate 第4話「空理彷徨のランデヴー」

・Steins;Gate 第5話「電荷衝突のランデヴー」

・Steins;Gate 第6話「蝶翼のダイバージェンス」

・Steins;Gate 第7話「断層のダイバージェンス」

・Steins;Gate 第8話「夢幻のホメオスタシス」

・Steins;Gate 第9話「幻相のホメオスタシス」

・Steins;Gate 第10話「相生のホメオスタシス」

・Steins;Gate 第11話「時空境界のドグマ」

nichijyouFC2.jpg

君のその笑顔護りたいのさ
スポンサーサイト
コメント
No title
展開が展開なだけに
何も言えないです・・

とりま
個人的には、伏線はりつつの伏線回収
みたいな回でしたね今回。

半分行くまでマッタリ(一部違うが。)な流れだったのに・・

2011/06/22(水) 20:58 | URL | right-fly #mQop/nM.[ コメントの編集]
No title
明らかに一般人じゃないオッサン格好の連中とファントムとか黒とかバルログとかジェイソンとか言いたい放題言われてる仮面の連中

襲われるならどっちがいいですか?
2011/06/22(水) 20:59 | URL | 名無しさん #-[ コメントの編集]
No title
今週マジすごかった…今までのはプロローグという言葉の意味をようやく理解しましたよ

>ラウンダー突入
バイト戦士が何か言いたげだったので何か起こるんかなとは思ったんですが、まさか…
ゲームCGも見ましたがあっちとどっちがよかったのだろうか…


>宮野さんの演技
最後のオカリンは素の宮野さんに戻ってましたね
なんとなく、アレはいい演技だった気がします
チクショー!来週まで待ち切れねー!
2011/06/22(水) 21:16 | URL | D-END #-[ コメントの編集]
Re: No title
>right-fly さん
コメントどーも

>展開が展開なだけに
>何も言えないです・・

原作未プレイの方にはめげずに視聴を続けてほしいです。
本当にここからが面白くなるんですよこの作品は!
それは世界という巨大な的に立ち向かう一人の厨二病青年の物語。
2011/06/22(水) 21:16 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>名無しさん さん
コメントどーも

> 明らかに一般人じゃないオッサン格好の連中とファントムとか黒とかバルログとかジェイソンとか言いたい放題言われてる仮面の連中
> 襲われるならどっちがいいですか?

ある意味前者の方が諦め付くからいいかな。
後者だったら「え、なんでこんな仮面のやつらに襲われなきゃならないの?」ってなる
2011/06/22(水) 21:17 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>D-END さん
コメントどーも

> 今週マジすごかった…今までのはプロローグという言葉の意味をようやく理解しましたよ

千代丸あたりは今頃オフィスで「フーハハハハハ」っとオカリンのごとく高笑いしてるだろう

> >ラウンダー突入
> バイト戦士が何か言いたげだったので何か起こるんかなとは思ったんですが、まさか…
> ゲームCGも見ましたがあっちとどっちがよかったのだろうか…

でも日本であんな武器持ってくることないじゃん!って思うが

> >宮野さんの演技
> 最後のオカリンは素の宮野さんに戻ってましたね
> なんとなく、アレはいい演技だった気がします
> チクショー!来週まで待ち切れねー!

アニメ版では宮野さん自体がオカリンを気に入ってる節があって
かなり言いまわしが面白くなっています。
それでいて本気になった時は普通に熱血主人公的な声になるんだよね
2011/06/22(水) 21:20 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
>助手VSバイト戦士
バイト戦士「証拠は無いけどお前はセルンのスパイなんだ!!」
助手「「ちょっと何言ってるかわかんないですね」か「お前は何を言っているんだ」、どっちがいいかな?」
オカリン「知るかよ」

>サイネリウムセーバー
実はまゆしーが全ての黒幕・・・

>萌都
・キミマロ「俺だバナージだ。Qは組織の一員だった・・・うわぁアアアア!!」
オカリン「こちら刹那、バナージ応答しろぉおおお!!」
つまり後藤(弱)は組織の一員だったのか

・FB
「萌都 FB」で検索してたらとある人間の名前が・・・
やべ、踏んだか?

>まゆり・・・
・杏子「タイムリープマシンは完成したけど、セルンのやつらに見つかり、その上裏切りの萌都にまゆりが撃たれちゃった・・・彼女の安否は!?次回「まゆり死す」デュエルスタンバイ!!」

・オカリンはほむほむになるのかな?
2011/06/22(水) 21:45 | URL | ストライク #93SSyXN.[ コメントの編集]
これからが本番か
『死ぬ死ぬ』とは聞いていたけど本当に死ぬんだなコレ・・・
時間(記憶)逆行系だからこれから何度も同じ繰り返し
色々間違たりとんでもないことになったりするのだろうな。
2011/06/22(水) 22:40 | URL | YOU #-[ コメントの編集]
衝撃のプロローグ
ここから本番!

本当の意味でのシュタインズゲートが始まります!

ネタバレ出来ないのは辛いですね。

一応ネタバレにならない程度に次のストーリーについてまどかに例えるなら。

ほむほむがまどかを助けるためにどれだけ辛さや痛みを乗り越えてきたが分かるストーリーです。

本当の戦いが始まった!
2011/06/23(木) 00:00 | URL | Heiro #-[ コメントの編集]
No title
>・まゆしぃ死亡
まゆしぃは後に、死んだ世界の生徒会長に転生します。
2011/06/23(木) 11:42 | URL | ホムライザー #-[ コメントの編集]
SERNにとってむしろ、まゆりはラボ面への言う事聞かせる人質としての価値があったはず。わざわざ殺した理由とは…。

シュタゲの時空概念は平行世界というより書き換えタイプなのでしょうか。つまりドラえもん形式みたいな。
2011/06/23(木) 13:25 | URL | NYANGO #-[ コメントの編集]
ここからが本番。
何やら、鈴羽が感づいて逃げたところだけが印象に残っている。
まゆしぃ・・・。

ネタバレになるので一文のみで
これを起因に果てしなき地獄が・・・。

どうなって行くのかで次回からが楽しみですね。
2011/06/23(木) 15:08 | URL | ガドウ #tyQcstYE[ コメントの編集]
Re: No title
>ストライク さん
コメントどーも

> >助手VSバイト戦士
> バイト戦士「証拠は無いけどお前はセルンのスパイなんだ!!」
> 助手「「ちょっと何言ってるかわかんないですね」か「お前は何を言っているんだ」、どっちがいいかな?」
> オカリン「知るかよ」

バイト戦士「理由は私の勘よ!」

オカリン「それじゃアリアさんじゃねぇか」

> >サイネリウムセーバー
> 実はまゆしーが全ての黒幕・・・

そういえばカオスヘッドでもダーススパイダーとかいう
パロディもあったな

> >萌都
> ・キミマロ「俺だバナージだ。Qは組織の一員だった・・・うわぁアアアア!!」
> オカリン「こちら刹那、バナージ応答しろぉおおお!!」
> つまり後藤(弱)は組織の一員だったのか

後藤(弱)で裏切り者っつーとGA(漫画版)の烏丸ちとせだな

> ・FB
> 「萌都 FB」で検索してたらとある人間の名前が・・・
> やべ、踏んだか?

FB=ファイヤーボンバー

> >まゆり・・・
> ・杏子「タイムリープマシンは完成したけど、セルンのやつらに見つかり、その上裏切りの萌都にまゆりが撃たれちゃった・・・彼女の安否は!?次回「まゆり死す」デュエルスタンバイ!!」

ネタバレだぁぁあ!

> ・オカリンはほむほむになるのかな?

因果律が溜まらない分彼女よりはマシかも
2011/06/23(木) 22:11 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: これからが本番か
>YOU さん
コメントどーも

> 『死ぬ死ぬ』とは聞いていたけど本当に死ぬんだなコレ・・・
> 時間(記憶)逆行系だからこれから何度も同じ繰り返し
> 色々間違たりとんでもないことになったりするのだろうな。

これまでオカリンは世界に対して歴史の改ざんと言う罪を重ねてきましたが
今後それをすべて清算することになります
2011/06/23(木) 22:22 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: 衝撃のプロローグ
>Heiro さん
本当にこれからですね。

> 一応ネタバレにならない程度に次のストーリーについてまどかに例えるなら。
> ほむほむがまどかを助けるためにどれだけ辛さや痛みを乗り越えてきたが分かるストーリーです。
> 本当の戦いが始まった!

かわした約束忘れないよ
2011/06/23(木) 22:23 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>ホムライザー さん
コメントどーも

> >・まゆしぃ死亡
> まゆしぃは後に、死んだ世界の生徒会長に転生します。

鉱物はマーボー豆腐です
2011/06/23(木) 22:31 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
>NYANGO さん
コメントどーも

> SERNにとってむしろ、まゆりはラボ面への言う事聞かせる人質としての価値があったはず。わざわざ殺した理由とは…。
> シュタゲの時空概念は平行世界というより書き換えタイプなのでしょうか。つまりドラえもん形式みたいな。

原作ではオカリンがあやしい動きをしようとして、警告として撃ったのをたまたま
まゆりに当たって死亡と言う流れでした。
萌郁さんも「こんなはずじゃ」と最初からガチで撃ってきたアニメ版より好印象です
2011/06/23(木) 22:33 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: ここからが本番。
>ガドウ さん
コメントどーも

> 何やら、鈴羽が感づいて逃げたところだけが印象に残っている。
> まゆしぃ・・・。

とりあえず「ラボメンなめんなよー」とだけ言っておこう
2011/06/23(木) 22:40 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
正直「超☆展☆開」でした;

予想しない展開だったので
来週見ないと何とも言えないですね。
2011/06/24(金) 07:45 | URL | 通りすがり #XcwjeAq2[ コメントの編集]
No title
ま……まゆしぃが……まゆ死ぃに…………orz

タイムリープでどうにかするんでしょうが……捕まった状態で出来るのか? だ、大丈夫なのかこの後……


>アニメ版では宮野さん自体がオカリンを気に入ってる節があって
かなり言いまわしが面白くなっています。
>それでいて本気になった時は普通に熱血主人公的な声になるんだよね

ですねー。昨日原作ゲーム買ったんですが、『フゥーハハハ!!』を始めとしたオカリンのセリフへの熱の入りようが明らかに違います。
ウィンドウという制約がある分、オカリンの心理描写も小説版に劣るし……すごく……物足りないです……
クリアする前に売ってしまうかもしれん。
2011/06/24(金) 17:43 | URL | ルーク #WV4V227M[ コメントの編集]
Re: No title
> 正直「超☆展☆開」でした;
>
> 予想しない展開だったので
> 来週見ないと何とも言えないですね。

原作した側からすればここで斬ったのは本当に惜しいよなーって感じ
2011/06/24(金) 21:37 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>ルーク さん
コメントどーも

> タイムリープでどうにかするんでしょうが……捕まった状態で出来るのか? だ、大丈夫なのかこの後……

オカリンにはラボメンと言う心強い仲間がいることを忘れてもらってはいけない

> >アニメ版では宮野さん自体がオカリンを気に入ってる節があって
> かなり言いまわしが面白くなっています。
> >それでいて本気になった時は普通に熱血主人公的な声になるんだよね
> ですねー。昨日原作ゲーム買ったんですが、『フゥーハハハ!!』を始めとしたオカリンのセリフへの熱の入りようが明らかに違います。
> ウィンドウという制約がある分、オカリンの心理描写も小説版に劣るし……すごく……物足りないです……
> クリアする前に売ってしまうかもしれん。

逆に小説版は見たことないのですが
ゲーム版は声と演出がある分最後までプレイすることをお勧めする
2011/06/24(金) 21:50 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Steins;Gate #12 「静止限界のドグマ」

 なんだよ、これ。凄い展開になって来ましたね。

STEINS;GATE 第12話「静止限界のドグマ」

タイムリープマシンは完成した。 しかし岡部は実験はせずに、世間に公表することを決める。 SERNに繋がってるし、脅迫メールもあって危険だと思ってでしょうね。 ▼ STEINS;GATE 第12話「静止限界のドグ...

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 12話「何だよコレ!まゆしぃぃぃ」(感想)

  不安そうにみつめる、まゆしぃの目。 その先には何が見えているのでしょう。 いよいよ中盤以降の展開に突入した感じがあります。 この作品で起きた出来事は、オカリン達だけで留まらない 影響を見せ始めている印象も感じました。 それにしても宮野真守さん...

Steins;Gate 第12話 「静止限界のドグマ」 感想

今回の終わり方は衝撃的過ぎました。 まさかあんな事になろうとは……。 今後の展開に目が離せませんね。 7000万年前の荒野に時間跳躍する夢を見た岡部。 白昼夢のような奇妙な感覚から目を覚ますと...

Steins;Gate 第12話「静止限界のドグマ」

STEINS;GATE Vol.2【通常版】 [DVD](2011/07/27)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る  SERNと直通でネットが繋がっていたりと伏線は張ってありましたが、あまりにも衝撃的な展開でしたね。まゆしぃの懐...

STEINS;GATE 12話

ちょっとフェニックスの尾買ってくる。 というわけで、 「STEINS;GATE」12話 凍りついた時間の巻。 そんな…まゆしぃ…。 貴重なラボの要が。貴重な花澤さんが。貴重なおっぱい要員が。 幼馴染は負...

(アニメ感想) Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第12話 「静止限界のドグマ」

STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray](2011/07/27)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想...

Steins;Gate 第12話 「静止限界のドグマ」

「人間は根源的に時間的存在である。ハイデガーの言葉よ」 ラボメンが抱えている問題は必ず俺が解決してやる

STEINS;GATE 第12話 感想

 STEINS;GATE  第12話 『静止限界のドグマ』 感想  次のページへ

Steins;Gate 第12話 『静止限界のドグマ』 感想

今回作画というか、演出に気合いが入っていましたね。 青い空と強い陰影が印象的で、1話を思わせます。 これは、何か起る前兆なのだろうなと思っていたら、やはり…。 Steins;Gate 第12話 『静止限界のドグマ』 のレビューです。

Steins;Gate 第12話

Steins;Gate 第12話 『静止限界のドグマ』 ≪あらすじ≫ タイムリープマシンは完成した。これによって人は記憶を48時間だけではあるが、過去へと飛ばせる可能性を得た。しかし、過去に送るものが記憶であ...

Steins;Gate第12話感想~。

絵的に派手さが無い、とは言いましたけども。 僕か!? 僕のせいか!?(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住のアニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

2017年もよろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ