FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2007. 10. 01

天元突破グレンラガン 最終話「天の光はすべて星」

俺達を誰だと思っている!!
今期最終回ラッシュ第7弾は
熱血ドリルロボアニメ

天元突破グレンラガン 4 天元突破グレンラガン 4
柿原徹也.小西克幸 (2007/10/24)
アニプレックス

この商品の詳細を見る
みんなの想いが重なりついに降臨した最終形態
その名も「天元突破グレンラガン」
これは螺旋力の進化を促す力がもたらしたものと
見ていいでしょう。
破滅を恐れ進化の道を閉ざそうとするンチスパイラル
未来を信じ進み続けることを貫くグレン団の最終決戦


最終形態となったグレンラガンは今までのグラサンブーメランや
ドリルだけでなくヨーコのライフルやヴィラルの刀など
グレン団メンバーの個々の能力を発揮し戦う
しかしアンチスパイラルの決戦兵器も銀河を投げつけるなど
サイヤ人も素で逃げ出しそうな攻撃を仕掛けてくる…
まじ戦いのスケールでかすぎ!アレで一体何人死んだんだろう…


その戦いの模様は遠くはなれた地球にもつながり
地球はかつて無い規模の危機に陥ることになる…
てかみなさんあんまり年食ってないみたいですね
てっきりウラシマ効果でシモンたちが帰ってきたころ
にはみんな死んでると思ってたのに…



銀河二つを使ったビッグバンアタックの前に大苦戦の
グレンラガンを救ったのは螺旋の戦士ロージェノム!
親父キターー!!
ラゼンガンも最後においしい仕事してくれるよ
ラゼンガンの文字通り命を懸けた行動で危機を脱した
グレンラガンは18番のギガドリルで殴る殴る
たとえ何度も何度もドリルを破壊されても
復活しドリルを突きつけるシモン…
一回転するたび進み、何度も何度も進み最後は突き抜ける
それが螺旋、たとえ今がダメでも一分後の自分はもっと
強い自分がそこにはいるはず…それを信じる螺旋族の無限の
進化の可能性を信じる心がついに敵を打ち破る


最後の天元突破→超銀河→アーク→グレンラガンと
脱出しながら敵に特攻するシーンは熱かった!
そして最後ヴィラルの男の魂完全燃焼キャノンボールと
シモンのラガンインパクトの流れは超振るえました…


最終決戦も終わり他銀河の螺旋生命体から通信が
そして救い出したニアとシモンの結婚式…
消えていくニア…
予想はしていましたよ…ガイナックスが完璧な
ハッピーエンドを作るなんてことないってことは…
やはりロージェノムが特攻する時点でもう
シモンはニアがこうなるのを気づいていたんでしょうね…
愛する人を失うと解っていて未来を作ったシモン
そして自分の命よりもシモンの道を選んだニア…
もうお前ら大好きだぁぁあぁ!!
兄さんマジ感動だよ!



最後シモンはギリーにコアドリルを託しブータとどこかへ行く
そして20年後…銀河は統一されたらしく
新しい世代の若者達が活躍する時代がやってきた
シモンもロシウもすっかり老けちゃって…
あれ?だったら一話冒頭のアレは何なんだ?
(パラレルワールド?もしくは別宇宙のシモン?)



総括:天元突破グレンラガン
ホント最初から最後まで熱い漢の話だった…
これだけのスケールの話を2クールで作るのは
ちょっと無理があったか?少しテンポ速めで
次の週には何があるかわからないというドキドキが
毎週ありました。3クールか4クールかけて
じっくりやるのもありだったと思います
グレン団一人ひとりに時間かけていれば24話の
壮絶なる死亡シーンに感動できたと思う…
あとアーク→超銀河→天元突破と終盤の期待の乗り換えの
速さは異常だと思う…もうちょっとゆとりもてなかったのか?
それでも2クールの中に笑いあり感動あり熱血ありの
この作品を作り出したガイナックスはやはり凄い
トンデモメカアクションの動きは最高でした
キャラクターも兄貴を初めとしていい奴らばっかりで…
久しぶりに能汁ドバドバ出しまくった作品でした。


b_03.gif

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/242-7f9259b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第27話 「天の光はすべて星」

天元突破グレンラガン 4捕らわれのニア。だが、男は現われた、そう約束通り・・・。そして始まる!まだ見ぬ明日のための最後の戦いが!!

天元突破グレンラガン 第27話「天の光はすべて星」

2クールなんてあっという間だったなぁ。今週で最終回だなんて思いたくないぜ!最終回ってことでキャプ感想の方も天元突破しちゃいましたよ(え開幕から劇画タッチのニアがかっこよすぎでしょ!ついにア

天元突破グレンラガン 第27話

■天元突破グレンラガン■

天元突破グレンラガン 第27話「天の光はすべて星」

シモンの物語、ここに完結。ずっとナレで繰り返し語られたようにこれはシモンの生き様の物語でした。無理をぶっ飛ばし、天を突くドリルを持った男の戦いの…。見事な最終回でした! 完全燃焼&完全決着。とことん

天元突破グレンラガン 第27話 「天の光はすべて星」

ニア~~。+゚(゚´Д`゚)゚+。
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード