FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2012. 04. 25

氷菓 第1話「伝統ある古典部の再生」

hyouka20120424.jpg

護りたい、この笑顔。
バラ色の人生。今期開始アニメ感想ラスト

氷菓 (角川文庫)氷菓 (角川文庫)
(2001/10/31)
米澤 穂信

商品詳細を見る

とりあえずだ…
hyouka20120425.jpg

好奇心旺盛で凄まじい眼力(魅了属性)を持ったメインヒロイン
千反田えるちゃんが可愛かったです。
もう挙動の一つ一つが可愛い。
あんな目で見つめられたら荒野のように
乾いた俺の心にも潤いが戻ってくるよ。
俺だったら即入部だね。この気持ち、まさしく愛だ!

方や変な女子に変な団を作らされる男子高校生もいれば
もう方や美少女のお嬢様にであって一日で手を握ってもらえる男子高校生もいる
人生って…不公平だよな。

しかし…しゅがみのこの手の声を聞くと今や完全に
天空の滅竜魔道師ウェンディちゃんが出てきてしまう…
そういえば主人公は露出狂な氷の造形魔道師さんですよねー
元エレメント4のヤンデレさんが嫉妬に狂わないことを祈ろう(ォィ

hyouka20120426.jpg

主人公は初回見た感じだと「枯れた人間」という印象が強い
人それぞれ考えがありますから否定は出来ませんけど
なにもこんな若いうちから「省エネ思考」なんて言い出さなくても…
せめて人生の半分生きてからそうしなよ。
もしかしたら過去に何かあってそれで省エネ思考にたどり着いたのかもしれませんね。
ただ推理力だけはあるみたいで、なんだかんだでやれば出来る子なんだろう。
しかし冒頭のモノローグで「俺たちは上りはじめる(ry」とか言い出しそうで怖かった。

hyouka20120427.jpg

やたら博識な主人公の友人(本人いわくデータベース)は
主人公とのやりとりが完全に某人生アニメの某悪友キャラ
にしか見えなかった。とにかく省エネ思考で喋りたがらない
主人公に代わって喋りまくる。それと便座カバー
元サッカー部だったりしないしアイドルオタでもない
ガンダムに乗って「おかしいですよ!」とかも言ったりしない。

riritiyoFC2.jpg

セイシュンッテナンヤァァァ!!
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

髪型で2

このキャプ画の娘、白梅さんとくらべると
それぞれの喋り方の感情は
これに置き換えられますね。

氷水温水

佐藤:同じ制服着て、
    髪を後ろで纏めたら区別がつかない・・・。

>俺たちは上りはじめる(ry
灰色の高校生活。中村&阪口。ヒロインは世間知らず。廃部危機の部を復活。そして京アニ。おまけに全22話。

世界は続いてる~君を目指しながら~

MAD化する未来しか見えない。

Re: 髪型で2

>鳴海みぐJr.さん
えるちゃんはどう考えても誰かに暴力振るったりしないだろうからな

Re: タイトルなし

>虚天丸 さん
コメントどーも

> >俺たちは上りはじめる(ry
> 灰色の高校生活。中村&阪口。ヒロインは世間知らず。廃部危機の部を復活。そして京アニ。おまけに全22話。
> 世界は続いてる~君を目指しながら~
> MAD化する未来しか見えない。

てことはえるちゃんと結婚して娘ができるわけだねー
あなたをお連れしましょうか?この町の願いが叶う場所へ

>千反田えるちゃんが可愛かったです。
これで眼鏡を装備してたら即死だった・・・

>俺だったら即入部だね。この気持ち、まさしく愛だ!
体育倉庫の悲劇再び!
某部長「バンドやろーよ」

>やたら博識な主人公の友人
これで妹がいれば完璧だ。

Re: タイトルなし

>ホムライザーさん
コメントどーも

> >千反田えるちゃんが可愛かったです。
> これで眼鏡を装備してたら即死だった・・・

貴様、天才か!!!
ただでさえ天使なえるちゃんがさらにまじてんしに

> >俺だったら即入部だね。この気持ち、まさしく愛だ!
> 体育倉庫の悲劇再び!

今日の私は阿修羅さえ凌駕する存在だ!!

> >やたら博識な主人公の友人
> これで妹がいれば完璧だ。

妹のCVは田村さん家のゆかりちゃんなんですね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/2916-6c719292

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

氷菓 第1話 「伝統ある古典部の再生」 感想

灰色から薔薇色へ―

2012年02クール 新作アニメ 氷果 第01話 雑感

[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第01話 「伝統ある古典部の再生」 #kotenbu2012 #ep01 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽し...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード