FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2013. 03. 20

ラブライブ 第11話「最高のライブ」

niko20130128.jpg

アバンタイトルからYAZAWA先輩の独壇場だと…
そういえばCDTVの映像でハブられてたそうですね。
さすがパイセン

ラブライブ! Webラジオ ラブライ部 ラジオ課外活動~にこりんぱな~テーマソングCDラブライブ! Webラジオ ラブライ部 ラジオ課外活動~にこりんぱな~テーマソングCD
(2012/10/17)
星空凛(飯田里穂),小泉花陽(久保ユリカ)) にこりんぱな(矢澤にこ(徳井青空)

商品詳細を見る

niko20130319.jpg

穂乃果「これはまさか」

にこ「運命の抽選機!」

honoka20130128.jpg

穂乃果「誰か神様を、レンヤを呼んで来て
アイツならきっといい球を出してくれる」


花陽「や、引きこもりな私に言われましても」

singetu20130310.jpg

「良かれと思って、僕が回しておきました」

niko20130320.jpg

「白じゃねぇか…(絶望)」


love20130319.jpg

花陽「こんなのないよ…あんまりだよぉ」

凛「兄貴を信じた凛がばかだったにゃー」

真姫「もうだめだぁ…おしまいだぁ」

希「少女たちよ…これが絶望だ。ターンエンド」

穂乃果「前世の力があればこんなことには…(設定)」

絵里「ロボットなんて作るんじゃなかった…」

海未「もうトイズも戻らないんですね」

ことり(これで心置きなく留学できる)

nozomi20130226.jpg

希「こうなったらデュエルで勝負や、
勝ったらうちらが講堂を使わせてもらう」


eriti20130319.jpg

絵里「この番組『ラブライブ』なんで…」

海未「デュエル脳の人はちょっと…」

希「黙れヴァンガ脳どもが」




nishina06.jpg

「あの、すみません。さっきから
一部の人しかわからないネタ満載なんですが…」


ruru01.jpg

「…」


神様と運命革命のパラドクス (初回限定版)神様と運命革命のパラドクス (初回限定版)
(2013/01/24)
PlayStation 3

商品詳細を見る


μ'sのみんなが声優に挑戦してる(※)
『神様と運命革命のパラドクス』
絶賛発売中です!!
(※)声優の名義がμ'sメンバーの名前になってたりする。

あのガラガラが出た瞬間このネタをやろうと心に決めていました。


今回の感想:
honoka20130320.jpg

頑張りすぎて無茶な練習をして倒れてしまう
…というスポーツものでは結構ありがちな展開ですが、
こうなる前に希か絵里がストッパーになると
思ってたから、ちょっと意外に感じたな。
そこは流石に彼女たちを買いかぶりすぎていたかもしれないな

kotori20130319.jpg

こういう時に頼りになりそうな幼馴染である
ことりちゃんはそれどころではなく
海未ちゃんもことりちゃんの心配してましたからね…
なにより穂乃果って言っても聞かなそうな感じするからな。

ラブライブ出場枠である20位県内
ギリギリだったっていうのも穂乃果が焦った
理由なんだろうけど…今回は一人で空回りしてた感があったな
いつもだったらなんだかんだでみんな付いて行ったけど
今回ばかりは穂乃果の情熱に引いてたと思う。

さて、ラブライブへの出場とことりちゃんの行方
そして廃校の阻止はどうなってしまうんだろうか?
次回へ続く。


おまけ:

以下、土曜日の感想で「個別でやるからねー」
って言ってたμ'sベストアルバムに収録されてた
ショートアニメーションの感想です

1:僕らのLIVE 君とのLIVE

アニメ第8話はこのPVを元に作られた
ってことがわかる内容ですべての始まりの曲
アニメーションの内容も中の人も
随分と成長したってことがわかるよな…

2:Show halation

季節はクリスマス。穂乃果さんがメインで
なんか全キャラ穂乃果さん狙いのように見える…
ここからアニメーションが進化を始める

3:夏色えがおで1,2,Jump!

ついに我らのYAZAWAにこ先輩メインのPV
流石カメラの前ではあざといキャラですね。感服します。
10話はこのPVをベースに作られたっぽいが
海未ちゃんは胸盛りすぎだろ!
一体どんなCG加工を行ったんだ…

4:もぎゅっと"love"で急接近

再び穂乃果さんがメインのPVで
今度はバレンタインのお話。
今回は全員が全員見てる人に向けて
好意を示しているのが解る仕様となっています
(スターだけはYAZAWA先輩に渡してたけど)
しかし穂乃果さん?嬉しいのはわかるけど
マイクを飛ばさないでください!


5:Wonderful Rush

我らが天使ことりちゃんメインのPV
ことりちゃんがマジ天使すぎて失神するかと思った。
そういえば前回気づかなかったけど
ちゃんと合宿にもマイ枕持って行ってたのね。



【関連記事】

・ラブライブ 第1話「アイドル部を作ろう!」

・ラブライブ 第2話「アイドルを始めよう!」

・ラブライブ 第3話「ファーストライブ」

・ラブライブ 第4話「まきりんばな」

・ラブライブ 第6話「センターは誰?」

・ラブライブ 第7話「エリーチカ」

・ラブライブ 第8話「やりたいことは」

・ラブライブ 第9話「ワンダーゾーン」

・ラブライブ 第10話「先輩禁止!」

aisiafc2.jpg

思えばネタ感想なんていつ以来だ?
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>彼女たちを買いかぶりすぎていたかもしれないな
エリチとかが気付かないのは自分も最初違和感じましたけど、今回は穂乃果フィーチャーされてただけで、大舞台を前に全員浮き足立っててたのではないか、3年組も外から見ていた今までと違って本番前は手一杯になってるんじゃないかという意見もあり、そうかもなと感じました。大人びてるとはいえ、高校生ですもんね。

>一人で空回り
さすがに雨の中に走り出さないくらいの分別はあるだろと思いましたけど、そういえば前にも凛ちゃんと雨の中で練習しようとしてたんだっけ・・・

>ことりちゃんがマジ天使すぎて失神するかと思った。
この間はエリチの妹が美少女すぎて命を落としかけてましたねwラブライブキャラの可愛さは凶器やで

Re: No title

> >彼女たちを買いかぶりすぎていたかもしれないな
> エリチとかが気付かないのは自分も最初違和感じましたけど、今回は穂乃果フィーチャーされてただけで、大舞台を前に全員浮き足立っててたのではないか、3年組も外から見ていた今までと違って本番前は手一杯になってるんじゃないかという意見もあり、そうかもなと感じました。大人びてるとはいえ、高校生ですもんね。

達観しているようでまだ幼い面も目立つってのが
高校生独特の感じですからね
(といっても二次元の高校生はちと大人すぎな気がするが)

> >一人で空回り
> さすがに雨の中に走り出さないくらいの分別はあるだろと思いましたけど、そういえば前にも凛ちゃんと雨の中で練習しようとしてたんだっけ・・・

いままで何も頑張ってこなかったタイプの人間が
高い目標を手に入れちゃうと頑張りすぎて体壊す典型例だね

> >ことりちゃんがマジ天使すぎて失神するかと思った。
> この間はエリチの妹が美少女すぎて命を落としかけてましたねwラブライブキャラの可愛さは凶器やで

俺の墓標には「ラブライブに散る」と刻んでおいてくれ…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3395-420bf1b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ラブライブ!第11話「最高のライブ」

→19位になるホノカ:ラブライブ出場できれば学校もなくならないかもしれないんだよ*)やったじゃんよク頑張ったT)エリ:おはようエリちゃんおはよう*)いちまいかいてよ、園田さん...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード