FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2007. 12. 13

Myself;Yourself 第11話「告白」

こんな展開、誰が予想した?
わかんねぇよ!!つーかわかったらスゲーよ!!
毎回毎回の超展開!今週も面白かったです。
Myself ; Yourself Vol.1Myself ; Yourself Vol.1
(2007/12/21)
Qzo

商品詳細を見る
今回俺が放送中に一番使用した言葉
「ええええええぇぇぇぇぇぇぇっーーー!」


・手紙の真相
しかしまぁなんだ…ネタで書いた1番が当たるとは
まさか手紙の犯人はマジで星野さんだったとは…
しかもその理由は修輔や佐菜を手に入れることじゃなく
自分を振った朱里に対する復讐とは…
黒いとか言われてたけどそれはネタだと思ってたらマジだったとは…
asami20071213.jpg

血だけじゃなく腹の中も真っ黒だったんですね星野さん!
そしてまさかのガチレズ宣言!流石の兄弟もドン引き!!
でもそんな星野さんに「朱里を守った星野さんが本当の星野さんだ」
と言ってやった佐菜はいいやつ。流石エ○ゲマスター
しかしOPの時計のシーンで泣いていたのは星野さんだったのか…
進まない秒針はいつまでも進まない関係、もしくは過去に囚われ進めないことを
表していたいると思われる。(そういえば佐菜もななかも今だ過去に囚われてるし)


・そんなお前は速さが足りてる!
一方若月双子の話も今回で完結
俺はてっきり佐菜が止めに行くとばかり思っていたが
そんな佐菜の言葉に耳を傾けずあっさりと逃避行した二人
しかしここで一話の冒頭の複線を回収するとは…
hikaku20071213.jpg

電車に乗ってる佐菜に向けて修輔が言った言葉
「お前が何所へ行っても、俺達いつまでも友達だからな」
それをそのまんまの形で帰して若月双子を見送った佐菜…
最後のシーンだけやたら王道すぎて感動した!
しかしたったアレだけの会話を聞いただけで朱里と修輔が逃避行することを読み
自転車だけで電車に追いつこうとするなど
今回の兄弟の能力の高さは異常!!
きっと今の佐菜なら両さんと勝負してもいい勝負をするだろう。


さて次回は今回も空気に近かった菜々香の話っぽい
何故にアイキャンフライ!!
(あおいちゃんや雛子はもっと空気だっての…)
さて修輔と朱里がいなくなったことより学際のバンドは無理となりました
まぁそもそもアレはOPだけの話だったってことで


b_03.gif

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/345-8f9dde53

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Myself;Yourself 第11話感想

Myself;Yourself(マイセルフ;ユアセルフ) 第11話感想いきます。

マイセルフ;ユアセルフ #11「告白」を観て寸評

 …お、おおお!この展開は凄い!始まった当初はこんなにも怒濤の展開にナルトは思わなかったぜ…朝起きてから10分以内に観る内容じゃないな。

(アニメ感想) Myself;Yourself 第11話 「告白」

Myself ; Yourself Vol.1 入院したあさみを病院に見舞いに行く佐菜だが、そこで思いがけない事を知ってしまう。そこへ朱里と修輔もお見舞いに来て穏やかな時間が流れていく。しかし突然あさみが、朱里と二人だけで話がしたいと言い出す。一方、病院の中庭で、佐菜から

Myself;Yourself 第11話

今回はあさみが佐菜に衝撃の事実を告白するお話でした。 まさか朱里と修輔の件の手紙の送り主があさみで、おまけに過去に朱里に告白したこともあったとは。 その余りの腹黒さは、こんな子だったとは思わなかったですけどキャラとしてはかなり好きかも。 刺されたのは...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード