fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2013. 06. 29

DEVIL SURVIVOR2 第13話(最終回)「結実の日曜日Ⅱ」

devil20130407.jpg

生きる。
選んだこの世界は…

DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION (2) (初回限定特典 特典ドラマCD「がんばれヒビキくん!その1」付き) [Blu-ray]DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION (2) (初回限定特典 特典ドラマCD「がんばれヒビキくん!その1」付き) [Blu-ray]
(2013/07/17)
神谷浩史、岡本信彦 他

商品詳細を見る

・ヤマトVSヒビキ
devil20130622.jpg
devil20130624.jpg

今を生きる人間を信じ。もう一度やり直そうとするヒビキと
人間に絶望し、自らが作り出したレールの上で
新たな世界を創造しようとするヤマト
神へと挑む物語最後の戦いは、全く違う思想を持った
人間同士の戦いとなりました。
しかしビャッコ先生は最後まで主人公のパートナーとして
輝き続けた存在だったよなーそれに比べてスザクさんは…
まぁ出番もらえなかった他2体よりはマシだったけど。


・悪魔合体
devil20130628.jpg
devil20130629.jpg

ヤマトが悪魔合体すんのはわかるんだけど
それまで全くノー知識だったヒビキが
初めてやった合体を駆使し続けてルシュファー出すとは思わなかったよ…
閣下、P4に引き続きご苦労様です。
仲間の悪魔が転送されてくる展開は良いなと思いました。
まるで仲間のカードを借りて最終決戦に臨んだ
遊戯王5D'sの不動遊星みたいで


・ヒビキの願い
devil20130630.jpg

それは"やり直す機会"をもらうこと。
要するに第1のセプテントリオンが現れる
前まで時間を巻き戻すこと。
今まで死んだ人間、サマナーたちも全員蘇りました。
ただし、その世界ではセプテントリオンは現れることなく
悪魔召喚アプリも存在しない。
人間が人間の力だけで自らの運命を選択せねばならない世界

devil20130631.jpg

改変された世界で過去の世界の記憶を持つヒビキとヤマト
この二人がどのように世界を変えていくのかはわからない。
それでも、世界の終末を知った二人なら
あの七日間を生き残った二人なら…きっと世界を変えてくれる。
そう信じたい。


総括:DEVIL SURVIVOR2

「生きる」ってなんだろうか?
それはきっと自らの未来を選択し、存在し続けること。
ということで終始「生きる選択」を迫られる物語だったかな。
それは第1話の時点で生きると選択した時点で始まっていたわけであり
最終話の神との邂逅でもその選択を強いられることとなりました。

同じアトラス製のゲームで最近アニメ化されたペルソナ4と
比較してみると、かなりシリアスな部類に入るストーリーでした。
(まぁP4は原作の時点ではっちゃけまくってたギャグ作品ですが)
人類の存亡を脅かす敵が相手ですからね…
例えメインキャラクターであってもあっさり死んでしまうあたり
セプテントリオンの強さと世界の不条理を感じました。

以下、キャラクターに関しての感想

・ヒビキ
devil20130407.jpg

少し独りよがりな所がありますが、
ちゃんと主人公してたっていう印象ですね。
自分が正しいと思えることをちゃんと他人に伝えられて
行動でそれを示そうとするタイプの主人公で、
よくあの家庭環境で育ってこうも真っ直ぐに育ったよなー
っと思いましたよ(まぁそこはダイチのおかげか)

・ダイチ
devil20130620.jpg

主人公の親友で、大器晩成キャラ
ぶっちゃけ戦闘での皆無な弱キャラだったのが
11話では作中でもトップクラスの性能を持つ
ジャアクフロストを召喚して大活躍を果たす。
親友キャラとしても申し分なく
迷いなく「良い奴」と呼べる存在


・イオ
devil20130404.jpg

本作のヒロイン、初期メンバーの紅一点として
紳士たちにサービスを振りまいた巨乳の持ち主。
俺個人としてもめっちゃ可愛かったですが
10話は完全にヒロインでした。どうみても


・ヤマト
devil20130521.jpg

ライバル兼、真のヒロイン(ォィ
局長の年齢は10歳ぐらい上げるべきだと言いましたが
最終的なヒビキとの関係を考えるとこの歳で良かった気がします。
ネタ方面で言わせてもらうならホモ野郎全開でしたね。


・ヒナコ
恰好は痴女ですが、最後まで他人の実を案じられるいい人。
とりあえず実家の人はまず「そんなカッコで出歩くな」って注意した方が良いかと

・ケイタ
登場回で死亡するという出オチっぷりで
たとえメインキャラでも生き残れないという現実を視聴者に与えた存在。

・マコト
ヤマト大好きだったのは意外…思ったより活躍少なかった

・フミ
最後まで頭のネジがとんだ科学者っていう印象しかなかった

・ジョーさん
他の名古屋組が濃すぎたせいかイマイチ影の薄い人
だが最終回では恋人が生きててよかったですね。

・オトメ
子持ちなのは意外でしたが、もっと意外なのは
CVが井口さんだったということ。うざかわいくない
彼女の声ってなんか新鮮

・ロナウド
ぐにゃりそうだったけどぐにゃらなかった左門さん
最終回では権力に屈しないいい刑事っぷりを発揮

・アイリ
本作のロリ担当。おへそありがとうございます!
ジュンゴとは結局付き合ってるのだろうか?

・ジュンゴ
終始アイリの相棒でありパートナーという印象
とりあえず茶碗蒸し食いたくなった。

・アルコル
カヲル君かと思ったがどちらかと言うと
新劇のカヲル君だった。

devil20130614.jpg

個人的に好きな回はイオちゃんメインの10話ですね。
ベタだけど…ああいうイベントは大好きですね。
逆にあそこまで言っておいて新世界ではダイチに譲って
男に走るヒビキくんはどうかしてやがるぜ…

devil20130405.jpg

あとOPの「Take Your Way」はかなり好きです。
サビに入る前の「叫べ」あたり超好き
何気に歌詞も本作のテーマである『選択』
を意識した内容になってます。

【関連記事】

・DEVIL SURVIVOR2 第1話「1ST DAY 憂鬱の日曜日」

・DEVIL SURVIVOR2 第2話「激動の月曜日I」

・DEVIL SURVIVOR2 第3話「激動の月曜日Ⅱ」

・DEVIL SURVIVOR2 第4話「激動の月曜日Ⅲ」

・DEVIL SURVIVOR2 第5話「不穏の火曜日Ⅰ」

・DEVIL SURVIVOR2 第6話「不穏の火曜日Ⅱ」

・DEVIL SURVIVOR2 第7話「変容の水曜日I」

・DEVIL SURVIVOR2 第8話「変容の水曜日Ⅱ」

・DEVIL SURVIVOR2 第9話「驚愕の木曜日」

・DEVIL SURVIVOR2 第10話「決別の金曜日」

・DEVIL SURVIVOR2 第11話「それぞれの土曜日」

・DEVIL SURVIVOR2 第12話「結実の日曜日Ⅰ」

nikoFC2.jpg

ということで以上、デビサバ2の感想でした。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>悪魔合体
この姿のルシファーは実はゲームに登場しないんですよねー
恐らく新悪魔お披露目で盛り上がるはずだったんだけど発売延期どころか発売中止になりかねない事態に・・・

>ヒビキの願い
これは一応ダイチルートBに近いような近くないような感じですね
全員生存+面倒なフラグ立ててようやくいけるエンドです

>ヒビキ
飄々としたイメージとは違いましたがこれはこれでいいキャラだったと思う
空回りをしながらも悩み続けて一つの答えを出すというのはアニメならではの表現だったし

>ダイチ
ぶっちゃけ仲間ユニット最強キャラ候補
悩んだりする役目がヒビキに移ちゃったけどそれによって主人公の支えとして親友としての役割が強くなったような気がします

>イオ
ヒロインの割にやたら強い印象があるのはきっと10話のせいだろう

>ヤマト
ゲームじゃ仲良くなれるからルート次第でアニメ以上ににヤンホモ化する破目に・・・

BR新規シナリオ・あらすじ
再び流行り出すニカイア
消えたヤマト
ジプスの制服を着たヤマト似の少女
イオ「スカイタワーのあれって・・・セプテントリオン?」
マコト「悪魔と異なり人類の敵対者という点ではセプテントリオンと同じだがな」
アイリ「なんなのよ・・・!あんなの勝てるわけないじゃん・・・!」
オトメ「峰津院ヤマトとという人は・・・ジプスにいない」
ヤマト「状況は・・・自分にとって全く予断を許さない
ポラリスと戦った時以上に・・・分が悪い」
Let's Survive

Re: No title

> >悪魔合体
> この姿のルシファーは実はゲームに登場しないんですよねー
> 恐らく新悪魔お披露目で盛り上がるはずだったんだけど発売延期どころか発売中止になりかねない事態に・・・

BRでは登場すると信じたいが…さてはて

> >ヒビキの願い
> これは一応ダイチルートBに近いような近くないような感じですね
> 全員生存+面倒なフラグ立ててようやくいけるエンドです

ひょっとして原作ってめちゃくちゃルート多かったりするの?

> >ヒビキ
> 飄々としたイメージとは違いましたがこれはこれでいいキャラだったと思う
> 空回りをしながらも悩み続けて一つの答えを出すというのはアニメならではの表現だったし

原作ではプレイヤーの分身ですからねキャラ立ては難しかったと思います。

> >ダイチ
> ぶっちゃけ仲間ユニット最強キャラ候補
> 悩んだりする役目がヒビキに移ちゃったけどそれによって主人公の支えとして親友としての役割が強くなったような気がします

ダイチはよくこれで主人公への劣等感を抱かなかったのかが不思議なくらいいいやつでした。

> >イオ
> ヒロインの割にやたら強い印象があるのはきっと10話のせいだろう

手に入れる悪魔が強力でしたからね

> >ヤマト
> ゲームじゃ仲良くなれるからルート次第でアニメ以上ににヤンホモ化する破目に・・・

噂では原作よりツンツンしてるとか

> BR新規シナリオ・あらすじ

なんかすごくアニメ版の地続きになりそうな感じだな

No title

>悪魔合体
流れるBGMがちょうどいいぐらいにシンクロしてた。

>閣下
しかし最終決戦にしてはそんなに迫力あるドンパチが無かった。

>仲間の悪魔
よく見ると召喚プログラムの中にあった悪魔で合体に使われてないやつあったな。

>ヒビキ
最初はころころ意見変える人間だと思ったけど最終回までの変貌ぶりを見て結構共感できる主人公だと思った。

>ヤマト
二人が抱き合ってるシーン見てある意味夢がかなったなと感じた。

>フミ、アイリ
自分にとってのヒロインはこの二人でした。

Re: No title

>GTF さん
コメントどーも

> >閣下
> しかし最終決戦にしてはそんなに迫力あるドンパチが無かった。

抱擁して終わりでしたからね…

> >仲間の悪魔
> よく見ると召喚プログラムの中にあった悪魔で合体に使われてないやつあったな。

(それは言っちゃダメ)

> >ヒビキ
> 最初はころころ意見変える人間だと思ったけど最終回までの変貌ぶりを見て結構共感できる主人公だと思った。

ヒーローの形の一つとして存在してたと思う

> >ヤマト
> 二人が抱き合ってるシーン見てある意味夢がかなったなと感じた。

やっぱりホモじゃないですかーやだー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3567-0196d522

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【一言アニメ感想】DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION 第13話「LAST DAY 結実の日曜日Ⅱ」

七日間の試練の果て。ついに最終回です。 デビルサバイバー2(特典なし)(2011/07/28)Nintendo DS商品詳細を見る
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード