FC2ブログ

戦姫絶唱シンフォギアG 第2話「胸に力と偽りと」

前回のあらすじ:
gozu20110337.jpg

響ちゃんの攻撃がジャンク・ウォリアー
スクラップ・フィストと似てたと一部で話題に…
ちなみに比較動画はこちら

遊戯王シングルカード ジャンク・ウォリアー ノーマル ysd5-jp042遊戯王シングルカード ジャンク・ウォリアー ノーマル ysd5-jp042
()
コナミ

商品詳細を見る

sinfogia20130715.jpg

「これが、私たちの!!」

setuna20090127.jpg

「ガンダムだ!」

「って違あああああう!」

sinfogia20120224.jpg

「刹那ぁ…」


感想:
sinfogia20130713.jpg

「聞くが良い、SAKIMORIの歌を!」

相変わらずSAKIMORIさんは絶好調ですね!!
前回戦闘シーンが無かった鬱憤を晴らすかのように大活躍
セリフが全体的に香ばしいというかなんというか…
「話はベッドで聞かせてもらう!」あたりは
中二飛び越えてエロの領域までツッコんでたぞ。

ヒーローが人前で変身してはいけないっていうのは
ある意味この手の業界のタブーなんですが
今回はそのことで歌キャンセルさせられる翼さんが可愛かった。
でも平成ライダーってそのタブー完全に破ってるんだよなぁ
現在放送中のウィザードなんて自分から魔法使い名乗ってるし
フォーゼも学校全員にばれても別にいいやみたいな感じだったし
剣崎なんか人前で変身しちゃったしね。

そして緒川さんが滅茶苦茶活躍してた。
思えば1期途中までは「黒幕だろ」って言われてた
事がありましたが…全然違いましたよね。
しかもかなり良い人な上にマネージャーとしても
エージェントとしても出来る男というナイスミドルっぷり
司令がアレなせいでどうも他の男キャラは目立ちにくいのですが
この人もこの人で地味にすげぇと思うんだよね俺。

sinfogia20130714.jpg

しかし新参者にいきなり主人公がディスられるとはな…
確かに「モウヤメヨウヨー」とか「話し合えば分かり合える」
って言ってる響のセリフは甘ちゃんなのかもしれませんが
少なくとも俺は自分の命と体をかけて傷つきながら
ボロボロになりながらも人々のために戦う少女に対して
口が裂けても「偽善」だなんて言えない。

しかも今回は3人分の絶唱の負荷を一人で抱え込んでるんだよなぁ…
それに彼女は一度対話である一人の少女と分かり合えていますからね。
実績がある分、言葉の重みが違いますよ。

sinfogia20130716.jpg

とりあえず今回の件で結構ショックを受けてしまった響には
このセリフを送ろう↓

善でも悪でも、最後まで貫き通した信念に、偽りなどは何一つない。
もしキミが自分を偽善と疑うならば戦い続けろ!

by キャプテン・ブラボー


今回から敵サイドにも新キャラ二人が加入し
3対3のシンフォギア奏者によるバトルになるようです。
(なんか2期でこれだとどこぞの魔砲少女アニメみたいだな)


【関連記事】

・戦姫絶唱シンフォギアG 第1話「ガングニールの少女」


nikoFC2.jpg

流石に二週連続絶唱顔は無かったか…
スポンサーサイト
コメント
No title
偽善とか言ってる人とそれに同意してた人は響の過去をちゃんと調べたのかな?知ってたら口が裂けても偽善なんて言えないと思うけど。

2013/07/13(土) 10:04 | URL | NoName #-[ コメントの編集]
Re: No title
> 偽善とか言ってる人とそれに同意してた人は響の過去をちゃんと調べたのかな?知ってたら口が裂けても偽善なんて言えないと思うけど。

知らなかったけど、とりあえず戦場でぬるいこと言ってたので
脊椎反射で反論しちゃったんだろう。
もしくは彼女もまた何らかの過去があってゆがんでしまったかのどっちかだろう
2013/07/13(土) 12:41 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
ワイルドアームズのときもそうでしたが、よく敵側が主人公たちに偽善者っていう場面がありますね。響さんも過去に色々あったのでしょうか、欝展開な過去話とかもいずれありそうですね。

しかし合体攻撃の絶唱とか胸熱です。気力140以上でEN110バリア貫通とかついてそうです。トドメの一撃が熱かったですw
2013/07/13(土) 14:07 | URL | うぇい #-[ コメントの編集]
SAKIMORIさんもソニックエッジを!
それにしても比較動画見てると予想以上にそっくりだったw
2013/07/13(土) 18:03 | URL | アッキー #sSHoJftA[ コメントの編集]
No title
>偽善
それを偽善ではないというのなら想いを伝え続けるしかない、その想いが嘘だと思えなくなるまでがむしゃらに

>響の過去
親父関連なのかね
マリア「私の父は存在しなかったことになってた」
響「劇場版宣伝乙」

>マリア
マントとか剣とか仮面ライダーナイト(黒)に見えてきた
てかもう一つのガングニールなのにライバルキャラSAKIMORIさんなのね
2013/07/13(土) 23:10 | URL | ストライク #93SSyXN.[ コメントの編集]
Re: No title
>うぇい さん
コメントどーも

> ワイルドアームズのときもそうでしたが、よく敵側が主人公たちに偽善者っていう場面がありますね。響さんも過去に色々あったのでしょうか、欝展開な過去話とかもいずれありそうですね。

たとえ偽りであっても善には違いない

> しかし合体攻撃の絶唱とか胸熱です。気力140以上でEN110バリア貫通とかついてそうです。トドメの一撃が熱かったですw

HPもごりごり減りそうだよな・・・・
2013/07/15(月) 01:38 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
>アッキーさん
> SAKIMORIさんもソニックエッジを!
> それにしても比較動画見てると予想以上にそっくりだったw

本当だ、ソニックエッジしてる!!
2013/07/15(月) 01:39 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>ストライクさん
コメントどーも

> >偽善
> それを偽善ではないというのなら想いを伝え続けるしかない、その想いが嘘だと思えなくなるまでがむしゃらに

高町式会話法で対話するんだ!

> >響の過去
> 親父関連なのかね

そういえばマダ家族の話題って出てませんね

> >マリア
> マントとか剣とか仮面ライダーナイト(黒)に見えてきた
> てかもう一つのガングニールなのにライバルキャラSAKIMORIさんなのね

BASARAの信長様かと…
2013/07/15(月) 01:42 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
>SAKIMORI「話はベッドで聞かせてもらう!」
奏「翼……お前そんな趣味が……(///)」

>「ガンダムだ!」
>「って違あああああう!」
カズマ「そこは『自慢の拳だぁぁぁぁっっ!!』だろ」

>響が調律してのコンビネーション技
>その光を目撃するマリア達
あの光の竜巻がモーメントの光に見える……これもまた、粒子と粒子を繋ぐ遊星粒子の力だというのか……!
2013/08/03(土) 16:54 | URL | 二刀の翼 #WV4V227M[ コメントの編集]
Re: No title
>二刀の翼さん
コメントどーも

> >SAKIMORI「話はベッドで聞かせてもらう!」
> 奏「翼……お前そんな趣味が……(///)」

この台詞のセンスがなんともまぁあの人らしいよね

> >「ガンダムだ!」
> >「って違あああああう!」
> カズマ「そこは『自慢の拳だぁぁぁぁっっ!!』だろ」

自慢の拳は前回出したのでNG

> >響が調律してのコンビネーション技
> >その光を目撃するマリア達
> あの光の竜巻がモーメントの光に見える……これもまた、粒子と粒子を繋ぐ遊星粒子の力だというのか……!

やはり監督つながり
2013/08/04(日) 21:22 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦姫絶唱シンフォギアG 第2話 「胸に力と偽りと」

戦姫絶唱シンフォギアG 第2話 「胸に力と偽りと」です。 『戦姫絶唱シンフォギア

2013年03クール 新作アニメ 戦姫絶唱シンフォギアG 第02話 雑感

[戦姫絶唱シンフォギアG] ブログ村キーワード 戦姫絶唱シンフォギアG 第02話 「胸に力と偽りと」 #symphogear2013 人類を脅かす認定特異災害ノイズと、シンフォギアシステムを

戦姫絶唱シンフォギアG 第2話 「胸に力と偽りと」 感想

決別だ、歌女であった私に… 聞くがいい、防人の歌をッ! ズバババーン! 1話では変身お預けくらってた分、今回は翼さん大活躍ですな。 SAKIMORI語もいつにもましてキレッキレで
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住の映画、アニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

俺の雨はもうちょっとだけまだ降り注いでる。
そして、永遠に覚めない夢を見ているんだ。

この恋は世界を変える CIRCUS 20th Project「D.C.4 ~ダ・カーポ4~」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ