FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2013. 08. 05

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話「まけました」

miyu20130805.jpg

考えるな、空想しろ!
人が空想できること全ては起こり得る魔法事象

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ (1) (角川コミックス・エース 200-1)Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ (1) (角川コミックス・エース 200-1)
(2008/04/26)
TYPE-MOON、ひろやま ひろし 他

商品詳細を見る

・負けました。
fate20130804.jpg

アバンで気合入れてカード回収に向かったはいいが
AパートのCM明けに全滅してました。
そういやキャス子さん(メディアさん)って
魔法使いにも勝てる魔術師っていう設定の持ち主でしたからね。
こと魔術においてはたとえ第2魔法でも分が悪いんでしょう。


・魔法少女は飛ぶもの
iriya20130804.jpg

ジャパニメーションを見て育った結果
→簡単に飛べるようになりました。
まぁこれはイリヤの才能によるものなのかもしれませんが。
それにしても"理屈や工程をすっ飛ばして結果だけを作り上げる"ねぇ…
血のつながりはないですけどあんた等兄妹だよ絶対。

miyu20130804.jpg

イリヤもそうですけど、美遊もなかなか
苦労してますなぁ…特訓のために高度から
パラシュートなしで突き落とされる魔法少女なんて聞いたことねぇ。
金に物を言わせて無茶苦茶やるキャラっていうポジションとしては
現代版ギルっちみたいなお人だよなルヴィアさん

emiya20080414.jpg

ちなみにアーチャーのカードの効果は
"弓だけを召喚する"というものでした。
矢は自分で投影しろってか?なんて不親切な。
むしろアチャ男さんは弓より剣のイメージが強い英霊ですからね…
せめてこれがギルっちだったら…バビロン使いたい放題?


・リベンジ
iriya20130805.jpg

対キャスター戦は空中戦ということもあって
かなりグリグリ動いた戦いでした。
早すぎて眼で追えないくらいの速度で回避する幼女とかコエェ
あとランサーのゲイボルグがまた役に立ったよ!
やったねランサー。
(でも投げボルグ使えたら最初から一発で終わってたんじゃ…)


・セイバー乱入
seiba20130804.jpg

キャスターを倒したと思ったら次はセイバーさんが乱入。
誰か、誰か飯を、ジャンクフードを持ってこい!
普通に考えりゃ最強のサーヴァントですからね…
対魔力がとんでもない上に近接戦の鬼ですから
素人の小学生が振るった槍なんざあたるわけがない
下手すりゃエクスカリバー一発で落とされる可能性もある。
また来週は敗北確定だなこりゃ。


【関連記事】

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第1話「誕生!魔法少女!」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2話「誰?」

・Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第3話「ガールミーツガール」

fateFC2.jpg

切嗣「セイバー、礼呪をもって命令する。娘には手を出すな」
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

元々原作のイリヤには必要な魔力さえあれば理屈や工程をすっとばして結果だけを持ってくるって能力(聖杯の器としての力)を持っているんですけどね。

Re: No title

>MNさん
> 元々原作のイリヤには必要な魔力さえあれば理屈や工程をすっとばして結果だけを持ってくるって能力(聖杯の器としての力)を持っているんですけどね。

確か全身魔術回路みたいなもので、バーサーカー(ヘラクレス)を使役できたのは
彼女の魔力あったからなんですからね。

No title

キャスター「フッ、どうだったかしら? 今週の私の活躍は」
ランサー「おお、凄かったじゃねえか! とても本編の方で、油断して嬢ちゃんにボコボコにされてた奴とは思えねえぜ」
アーチャー「うむ。きみは自我が無い方が強いのではないか、キャスターよ。 私と刃を交えた時も油断してあっさり逆転を許していたしな。 どこぞの英雄王と同じで慢心しやすいのがきみの欠点だ」
キャスター「お黙り、駄犬ども! ああ、宗一郎様は私の活躍をご覧になってくれたかしら? ああ、でも、あのような自我もない現象に成り下がった姿をお見せするのは何だか恥ずかしい♥」
槍&弓「やれやれ・・・」

ランサー「そういやあの美遊とかいう、ちっこいお嬢ちゃんは俺のゲイ・ボルグの神髄が投擲にあることを知らないのか?」
アーチャー「だろうな。 ここの管理人も言っているが、初戦の時はキャスターの攻撃が止んだ瞬間、二戦目もイリヤの散弾でキャスターの動きが止まった瞬間に、魔力砲ではなく、渾身の魔力を込めたゲイ・ボルグを投擲していれば、そこで終わっていた。 そうすれば凛たちも無駄に宝石を消費せずに済んだな」
ランサー「ああ。 結構高そうな宝石を無駄にした上にあの有様とは、嬢ちゃんも踏んだり蹴ったりだな」
キャスター「私との決着の時も、ゲイ・ボルグを投擲していれば、連携の必要もなかったわね。 まあ、宝具の使用説明書があるわけでもなし、仕方がないのではなくて? あのステッキたちも、そういうことはわからないようですし」
アーチャー「うむ。 まさか魔力を込めて投げれば、敵の心臓をどこまでも自動追尾していく槍などとは想像できないのも無理はない」
ランサー「想像力の足りなそうなお嬢ちゃんだったしな・・・」

Re: No title

> キャスター「フッ、どうだったかしら? 今週の私の活躍は」
> ランサー「おお、凄かったじゃねえか! とても本編の方で、油断して嬢ちゃんにボコボコにされてた奴とは思えねえぜ」

接近戦はてんで弱いんだよねキャス子さん

> アーチャー「うむ。きみは自我が無い方が強いのではないか、キャスターよ。 私と刃を交えた時も油断してあっさり逆転を許していたしな。 どこぞの英雄王と同じで慢心しやすいのがきみの欠点だ」
> キャスター「お黙り、駄犬ども! ああ、宗一郎様は私の活躍をご覧になってくれたかしら? ああ、でも、あのような自我もない現象に成り下がった姿をお見せするのは何だか恥ずかしい♥」
> 槍&弓「やれやれ・・・」

その代わり近接戦闘は夫が担当するからね
所見ならサーヴァント相手でも引けを取らないってのがすげぇよな。

> ランサー「そういやあの美遊とかいう、ちっこいお嬢ちゃんは俺のゲイ・ボルグの神髄が投擲にあることを知らないのか?」

投げボルグするには筋力が足りなかったのでは?

No title

>投げボルグするには筋力が足りなかったのでは?

あのステッキは身体能力の強化も可能です。
次回を観ればわかりますが、一瞬だけならセイバーオルタと鍔迫り合いが可能なまでに強化できます。

Re: No title

> >投げボルグするには筋力が足りなかったのでは?
> あのステッキは身体能力の強化も可能です。
> 次回を観ればわかりますが、一瞬だけならセイバーオルタと鍔迫り合いが可能なまでに強化できます。

槍はインクルードできても、ルーンの魔術は使えないからなんじゃないかな?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3641-89e73119

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話 「負けました」 感想

カレイドの魔法少女は2人で1つ―

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話「負けました」

カードの回収に向かったイリヤと美遊だったが、相性最悪のキャスターが相手だった。 キャスターに勝つには飛ぶしかない。 イリヤは魔法少女は飛ぶものだと信じ、簡単に飛ぶことが

◎Fate/kaleidlinerプリズマ☆イリヤ第4話負けま...

{ミユ:あなたは戦わなくていいリン)油断しないでね、敵とルヴィアどっちも警戒するのよ・・・#完敗でしたねc)ルヴィ:無敵だったんじゃないの!#無敵とか、慢心もいいとこです。...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード