FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2013. 09. 22

囮物語 第乱話「なでこメドゥーサ 其ノ壹」

nadeko20090921.jpg

加害者と被害者。
今回から千石撫子のエピソード

猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/10/23)
神谷浩史、斎藤千和 他

商品詳細を見る

nadeko20130922.jpg

始まってみたらいきなり撫子が怪異化してて
アララギさんの敵となってて
おまけに忍とアララギさんを圧倒+殺害
各所でラスボスって言われてた意味がようやくわかりました。

nadeko20130923.jpg

思えば彼女ってほかの子と違って
最初から被害者として助けを求めた唯一のヒロインでしたからね。
どんな人間も加害者である。
…っていうのがこの物語のテーマなんでしょう。

よくよく考えてみると蛇を何十匹も殺してるような
女ですからね。最初から普通ではなかったんでしょう。
アララギくんもよくよくめんどくさい女に好かれる性質だよな
しかも、今回もブラック羽川の時と同じく
失恋が原因で暴走しちゃうっぽいし。
もしかしたらアララギくんがいないほうがこの町平和なんじゃね?

【関連記事】

・偽物語 第1話「かれんビー 其ノ壹」

・偽物語 第2話「かれんビー 其ノ弐」

・偽物語 第3話「かれんビー 其ノ參」

・偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

・偽物語 第5話「かれんビー 其ノ伍」

・偽物語 第6話「かれんビー 其ノ陸」

・偽物語 第8話「つきひフェニックス 其ノ壹」

・偽物語 第9話「つきひフェニックス 其ノ貳」

・偽物語 第10話「つきひフェニックス 其の参」

・偽物語 第11話「つきひフェニックス 其ノ肆」

・猫物語(黒)感想

・猫物語(白)第懇話「つばさタイガー其ノ壹」

・猫物語(白) 第4話「つばさタイガー 其ノ肆」

・猫物語(白) 第5話「つばさタイガー 其ノ伍」

・傾物語 第閑話「まよいキョンシー 其ノ壹」

・傾物語 第閑話「まよいキョンシー 其ノ貳」

・傾物語 第閑話「まよいキョンシー 其ノ參」


nishinafc2.jpg

正直心臓つぶしても死なないと思うが…
再生能力落ちてるならアウトだな
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

>もしかしたらアララギくんがいないほうがこの町平和なんじゃね?

実際アララギくんが瀕死の忍(キスショット)に自分の血を与えて助けたのがすべての始まりです。
まあ、貝木もかなりはた迷惑ですが。 悪意でやってるし。
この2人と完全に無関係な怪異事件って、この時点では八九寺だけですね。 ある意味で月火と最初のブラック羽川もですけど。

No title

>しかも、今回もブラック羽川の時と同じく
失恋が原因で暴走しちゃうっぽいし。

失恋の対象が違うものの神原の時も同じ原因でしたね。
まぁ暦がらみの事件は、被害も9割がた当人に行くので、貝木の方がはるかに迷惑だと思います。
撫子のクラスの雰囲気が悪くなったのも貝木のせいだし。 
貝木自身に言わせれば、当事者たちの責任問題ということになるみたいですけどね。

No title

>正直心臓つぶしても死なないと思うが…

まあ、暦が死んだら、キスショットが復活するはずですしね。
そしてこっちの世界も滅んでしまいましたとかなりかねない

No title

>正直心臓つぶしても死なないと思うが…

まあ、暦が死んでたら、キスショットが復活するはずですしね。
そしてこっちの世界も滅んでしまいましたとかなりかねない

Re: No title

>通りすがりの幻想殺し さん
コメントどーも

> >もしかしたらアララギくんがいないほうがこの町平和なんじゃね?
> 実際アララギくんが瀕死の忍(キスショット)に自分の血を与えて助けたのがすべての始まりです。
> まあ、貝木もかなりはた迷惑ですが。 悪意でやってるし。
> この2人と完全に無関係な怪異事件って、この時点では八九寺だけですね。 ある意味で月火と最初のブラック羽川もですけど。

思えば貝木も相当この物語に関わってる人物ですよね。
あるいみ裏主人公みたいな感じ

Re: No title

> >しかも、今回もブラック羽川の時と同じく
> 失恋が原因で暴走しちゃうっぽいし。
> 失恋の対象が違うものの神原の時も同じ原因でしたね。
> まぁ暦がらみの事件は、被害も9割がた当人に行くので、貝木の方がはるかに迷惑だと思います。
> 撫子のクラスの雰囲気が悪くなったのも貝木のせいだし。 
> 貝木自身に言わせれば、当事者たちの責任問題ということになるみたいですけどね。

主に肉体ダメージで被害蒙るんだよね…
吸血鬼で死なないからって主人公がここまで
フルボッコにされ続ける作品ってのも珍しいよな。

Re: No title

>通りすがりさん
> >正直心臓つぶしても死なないと思うが…
> まあ、暦が死んだら、キスショットが復活するはずですしね。
> そしてこっちの世界も滅んでしまいましたとかなりかねない

キスショットVSメデューサなでこの対決は見てみたいですね。
怪異の王って言われてるぐらいですから
全盛期のキスショットを倒せるとは思えませんが

No title

ラスボスって言われたのは偽での神原の発言が元だけどね
皆ネタで言ってたら本当にラスボスになったという

Re: No title

> ラスボスって言われたのは偽での神原の発言が元だけどね
> 皆ネタで言ってたら本当にラスボスになったという

神原先生すげー!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3730-6d0030dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

物語シリーズ セカンドシーズン 第12話「囮物語 なでこメドゥーサ 其ノ壹」 

今度の物語は、撫子に関する物語。 撫子 VS 暦。 いきなりクライマックスな展開で始まります! いったい、なんでこうなった?  
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード