fc2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、14歳になりました。

冒険したい。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2013. 10. 17

境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」

あれで1万円とか…
いったいどういう相場なんだ?
…とか思いつつ

境界の彼方(アニメ盤)境界の彼方(アニメ盤)
(2013/10/30)
茅原実里

商品詳細を見る

kyoukai20131017.jpg

眼鏡美月ちゃんぶひぃぃぃぃぃぃ!!

kyoukai20131018.jpg

シスコン代表「やっぱり妹は最高だぜ」

眼鏡っ娘好き代表「やっぱり眼鏡は最高だぜ」


kyoukai20131019.jpg

「この変態どもが」

kyoukai20131002.jpg

「先輩は眼鏡なら何でもいいんですね。幻滅しました」

おれは未来ちゃんにかけたい


感想:
kyoukai20131020.jpg

自分が昔殺した友人との対決とか
終盤に持って来いよ…間に過去編1話くらい入れてさ。
なんか高速でイベント消化してるからわけわからんことになってるけど
「眼鏡っ娘好き」っていう理由だけで危険に自ら足を踏み込む秋人
ってある意味欲望の塊です。

誰かを助けたいという気持ちはあるけど
本人がそれを拒むっていうのはなかなか難しいものですね。
今週の未来と秋人のやり取り見ててすごく歯がゆかった。
「私は人殺しだからもう関わらないで」
とか言いつつも、圧倒的にかまってほしいオーラ
醸し出してる危なっかしさは卑怯だと思う。

どこぞの幻想殺しさんみたく圧倒的耐久力と
熱いお説教でヒロインの心を折って無理やりにでも
助けてやるぜっていう方向に持っていかないと
未来ちゃんは納得しないだろう。


【関連記事】

・境界の彼方 第1話「カーマイン」

・境界の彼方 第2話「群青」

fc2index.jpg

伊波と聞くと某ボコデレよりあのヘタレ主人公を思い出す。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

Re: タイトルなし

なんか話を聞いているとラスボスクラスの最悪な相手みたいな印象なんだが大丈夫なんだろうか?
シャナの相手がフリアグネみたく相性が最悪だった時みたく。(宝具の豊富さや内容的にある意味ではラスボス的存在だし)

所でせーにんさん今度同性相手に最高に良い笑顔で相手の後ろから脇の下に手を入れて来て下さい。

Re: Re: タイトルなし

>らっちさん
コメントどーも

> なんか話を聞いているとラスボスクラスの最悪な相手みたいな印象なんだが大丈夫なんだろうか?
> シャナの相手がフリアグネみたく相性が最悪だった時みたく。(宝具の豊富さや内容的にある意味ではラスボス的存在だし)

フリアグネも1巻のボスキャラとは思えないくらいの敵だったらしいね。
あるいみ彼がいたから世界が救われたともいえる

> 所でせーにんさん今度同性相手に最高に良い笑顔で相手の後ろから脇の下に手を入れて来て下さい。

たぶん引かれる

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3778-a8af4808

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

境界の彼方 #3「ムーンライトパープル」

境界の彼方の第3話を見ました。 #3 ムーンライトパープル 「先輩、これで最後です。もう私には関わらないでください。先輩と私は違います。私は先輩のように暮らしたいとは思いません。先輩みたいにみんなとあんな風に楽しく生きていくなんて許されないんです」 「どうして?」 「人を殺したんです」 相変わらず未来は妖夢退治に専念しており、秋人が気にかけ学校で声をかけるも、関係な...

境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」

妖夢退治を上手く出来ずに食事代にも事欠く未来。 秋人が気ににかけ声をかけても、無関係でいようと冷たい態度。 そんな中、強力な妖夢「虚ろな影」が街に近づく。 秋人は「虚ろな影」と未来の過去の因縁を知ることになるが…。  

境界の彼方 第3話 「ムーンライトパープル」 感想

贖うべき罪は、重く、深い―

境界の彼方 第03話 感想

 境界の彼方  第03話 『ムーンライトパープル』 感想  次のページへ
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード