FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2013. 10. 19

キルラキル 第3話「純潔」

紅く燃え立つ力。

シリウス(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)シリウス(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
(2013/11/13)
藍井エイル

商品詳細を見る

kiru20131020.jpg

3話でこれかよ!!
3話にして鮮血の謎が明らかになり真の力も発揮。
という出し惜しみをしない脚本に震えた
てっきり今回は敗北して、少しずつ強くなって
終盤で覚醒するっていう流れだと思ってたのに…
この流れだと最終的には宇宙規模の戦いになりそうで怖い。

kiru20131018.jpg

皐月様も皐月様でぶれないどころか
立ち振る舞い、強さが完全に
きっと彼女は部活動の連中をリュウコにぶつけて
成長したリュウコを自分で倒そうとしているんだろうな。

kiru20131019.jpg

マコちゃんのむちゃくちゃ言ってるけど
勢いに負けて何処か納得してしまう部分は
カミナの兄貴に似てると思った。
8話あたりで死んだりしないよね?

kiru20131021.jpg

来週から部活連合VSリュウコの対決が開始する。
熱くて濃いプロローグだったぜ

【関連記事】

・キルラキル 第1話「あざみのごとく棘あれば 」

・キルラキル 第2話「気絶するほど悩ましい」
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3768.html

nikoFC2.jpg

大丈夫、録画して見たから夜更かしはしてない。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

濃縮が濃すぎて幸せ。
会長の「我が行動に一点の曇りなし!」はヴァレンタイン大頭領を彷彿とさせる。
強くなるためには恥じらいを捨てるんですね。

Re: No title

> 濃縮が濃すぎて幸せ。
> 会長の「我が行動に一点の曇りなし!」はヴァレンタイン大頭領を彷彿とさせる。
> 強くなるためには恥じらいを捨てるんですね。

実際恥らってる場合じゃないと思うんだよね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3780-b072f5af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キルラキル KILL la KILL 第3話 「純潔」 感想

両雄並び立たず―

◎キルラキル第三話純潔

サツキ:父は言った「花嫁衣裳だただ憧れた、どういう意味かしらず、名は純潔、先を越されることはありえない・鬼龍院皐月(きりゅういんさつき)声-柚木涼香文→授業→リュウコが...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード