FC2ブログ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第7話「5月13日」

ゼロからのスタート。
僕は誓ったんだ。強く生きると。

リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年
(2013/11/13)


商品詳細を見る

kyon20090905.jpg

「キョウスケが帰って来たぞー!」

aruto20110317.jpg

「ブリット…お前いつから俺を呼び捨てにできるほど偉くなった」

「ちゅ、中尉のことじゃありませんから(震え)」

kyousuke20131027.jpg

「なんだろう…彼らと会話したら
迷って学校に帰ってこられなくなりそうだ。
あとレノンが喋りそうで、黒猫も出てきそう。
挙句の果てに別世界では厨二病拗らせて外道になりそうだ」


masato20121223.jpg

「俺もなんだか記憶喪失になったり
別の世界に飛ばされたりしそうだ」


okazaki04.jpg

「きっと俺の妹は可愛いんだろうな」

tomoyo20080716.jpg

「何故か岡崎の妹になる光景が見えた」

nishina04.jpg

「それ以上はいけません!!
(私も戦艦のオペレーターやったり
ライオン型ロボのサブパイロットになりそう)」



早くシュウ編やりたいなー

感想:
riki20121009.jpg

「恭介が帰って来たぞー!」

という第1期第1話と同じ杉田智一氏のセリフから始まった
リトルバスターズ!~Refrain~
なんていうか、もうネタバレせずに感想書くのがきつくなってきました(苦)
今回からリトルバスターズという物語の
核心部分に触れるRefrainルートが開始
初見の方は「あれ?なんで5月13日に戻ってんの?」
そしてなんで登場人物のキャラが変わってんの?
っとお思いでしょうが…今は耐えてくれ。
そのうち思いのたけをぶちまけるから
たぶんあと3話くらい耐えてくれ。

singetu20130429.jpg

「いずれわかるさ。いずれな…」


・恭介が引きこもりに
kyousuke20131117.jpg

別に就職活動に失敗したからこうなったわけじゃないですよ。
いつも明るかった彼がふさぎ込む姿は
今まで無かったですから原作でここまで来たときは衝撃的だったな。
恭介はただ引きこもりになってるわけではなく
"あること"をしています。


・鈴の人見知りが更に激しくなり幼児退行
rin20131117.jpg

元々人見知りだったけどもっとひどい人見知りとなり
子供たちと一緒じゃないと笑えなくなり、
大人に対しては極度に恐怖を抱き、
そして理樹以外の人間に対しては
例え幼馴染の真人や謙吾ですら信用していないという状態。

rin20131118.jpg

野球に興味を示したり、最初から技量が高かったりするのは、
実は伏線だったりします。
リトルバスターズと言うゲームはミニゲームが非常に豊富な
ゲームとなっておりまして、その内野球に関しては
パワプロのようなステータスが存在するんですが、
理樹と鈴は周回ごとにステータスがアップするという仕様となっており
それが今の鈴の状態と結びついています。
(要するに周をかさねれば重ねるほど試合では勝ちやすくなる)


・真人、謙吾さえも離脱
kengo20131117.jpg

これで完全に理樹と鈴だけになりましたが
今まで経験した想いと強さが理樹の背中を押してくれる。
ここから本当の意味で理樹の試練が始まります。
リトルバスターズをもう一度一つにするための試練が

masato20131117.jpg

次回は真人に関するお話。
彼の過去と強さへの渇望が明らかになります。

【関連記事】

・リトルバスターズ 第1話「チーム名は…リトルバスターズだ」

・リトルバスターズ! 第2話「君が幸せになると、私も幸せ」

・リトルバスターズ! 第3話「可愛いものは好きだよ、私は」

・リトルバスターズ 第4話「幸せのひだまりを作るのです」

・リトルバスターズ 第5話「なくしものを探しに」

・リトルバスターズ! 第6話「みつけよう。すてきなこと」

・リトルバスターズ! 第7話「さて、わたしは誰でしょう」

・リトルバスターズ! 第8話「れっつ、るっきんぐふぉーるーむめいとなのです」

・リトルバスターズ! 第9話「学食を救え」

・リトルバスターズ! 第10話「空の青 海のあを」

・リトルバスターズ! 第11話「ホラー・NO・RYO大会」

・リトルバスターズ! 第12話「無限に続く青い空を」

・リトルバスターズ! 第13話「終わりの始まる場所へ」

・リトルバスターズ! 第14話「だから僕は君に手をのばす」

・リトルバスターズ! 第15話「ムヒョッス、最高だぜ」

・リトルバスターズ! 第16話「そんな目で見ないで」

・リトルバスターズ! 第17話「誰かにそばにいて欲しかったんだ」

・リトルバスターズ! 第18話「答えは心のなかにあるんだ」

・リトルバスターズ! 第19話「きっと、ずっと、がんばるのです」

・リトルバスターズ! 第20話「恋わずらいをいやせ」

・リトルバスターズ! 第21話「50ノーティカルマイルの空」

・リトルバスターズ! 第22話「わたし、必ず戻ってきます」

・リトルバスターズ! 第23話「あなたの大切なもののために」

・リトルバスターズ 第24話「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」

・リトルバスターズ! 第25話「最後の一人」

・リトルバスターズ! 第26話「最高の仲間たち」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第2話「そのときも雨が降っていた」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第3話「ずっとここにいたかった」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第4話「理樹と鈴」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の試練」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第6話「逃亡の果てに」

ritobasuFC2.jpg

次回は筋肉食堂か…胸が熱くなるな
スポンサーサイト



コメント
No title
>もうネタバレせずに感想書くのがきつくなってきました(苦)
特に今回はネタバレだったり次回以降の話を織り交ぜないと語れることが少ない話でしたね。お疲れ様です
>筋肉食堂
神奈さんが忙しくなりますねw。ここから視点やモノローグをどう処理するか見ものですね
2013/11/17(日) 20:02 | URL | Prime #-[ コメントの編集]
No title
展開が重くて辛い・・・キャラが違うというか絆が薄くなってるというか・・・
2期になってから全体的に雰囲気暗いな・・・

>恭介はただ引きこもりになってるわけではなく
"あること"をしています。
漫画を読んでますね
2013/11/17(日) 21:18 | URL | 砂糖猫 #-[ コメントの編集]
No title
展開が重くて辛い・・・キャラが違うというか絆が薄くなってるというか・・・
2期になってから全体的に雰囲気暗いな・・・

>恭介はただ引きこもりになってるわけではなく
>"あること"をしています。
漫画を読んでますね
2013/11/17(日) 21:18 | URL | 砂糖猫 #-[ コメントの編集]
Re: No title
>Prime さん
コメントどーも

> >もうネタバレせずに感想書くのがきつくなってきました(苦)
> 特に今回はネタバレだったり次回以降の話を織り交ぜないと語れることが少ない話でしたね。お疲れ様です

うわーネタバレしたいよおおおおおおおお

> >筋肉食堂
> 神奈さんが忙しくなりますねw。ここから視点やモノローグをどう処理するか見ものですね

真人視点はカットされそうで怖い
2013/11/17(日) 21:59 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>砂糖猫 さん
コメントどーも

> 展開が重くて辛い・・・キャラが違うというか絆が薄くなってるというか・・・
> 2期になってから全体的に雰囲気暗いな・・・

むしろ1期がサブイベントとか要所要所に入れて
明るくしてた感じ。

> >恭介はただ引きこもりになってるわけではなく
> "あること"をしています。
> 漫画を読んでますね

違うの。漫画を読んでる以外にもやってることあるの
2013/11/17(日) 22:00 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
No title
流石に、今回の話をネタバレ無しでわかるようにするのは・・・・難しいでしょう・・・。

ついに、リフレインルートに突入しましたね・・・・。
来週が『真人』で、次の週は、謙吾を攻略するんでしょうかね?
・・・真人視点は、カットするんじゃないでしょうか・・・?・・・あれすると、凄いカオスになりますしww。

それとも、1週でまとめるのか・・・?
2013/11/18(月) 16:41 | URL | went #9DGgA7qQ[ コメントの編集]
Re: No title
>wentさん
コメントどーも

> 流石に、今回の話をネタバレ無しでわかるようにするのは・・・・難しいでしょう・・・。

一度すごくネタバレした感想を書いたのですが
流石に自重した

> ついに、リフレインルートに突入しましたね・・・・。
> 来週が『真人』で、次の週は、謙吾を攻略するんでしょうかね?
> ・・・真人視点は、カットするんじゃないでしょうか・・・?・・・あれすると、凄いカオスになりますしw

リフレインはどうして1クールにした…ていうか
前期で尺使いすぎ、1クール全部使ってリフレインやってもいいくらいなのに
2013/11/19(火) 01:06 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
謙吾
健吾君、腕を骨折しましたがみんな哀れんでチヤホヤされそうですね?
2013/11/22(金) 23:18 | URL | 鳴海みぐJr. #D.3D8ZuQ[ コメントの編集]
Re: 謙吾
> 健吾君、腕を骨折しましたがみんな哀れんでチヤホヤされそうですね?

だが実際はそこまで心配されていないという扱い
まぁ本人自身あんまり気にしてなかったしな
2013/11/30(土) 00:57 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ!~Refrain~ 第7話「5月13日」

恭介も頼れない、リトルバスターズの仲間もいない。 理樹一人での戦いが始まります。 鈴を助け出して、世界の謎を解くことが出来るのか? 鈴はいつからか、変わってしまった。 人を怖がるようになった鈴は、もう理樹や子どもたちにしか笑顔を向けなくなってしまった。 恭介もまた、変わってしまった。 真っ暗な部屋に閉じこもり、授業にも出ていないようだ。 いつも恭介の手に引かれて、笑...

リトバス Rf 第7話「5月13日」

 今週のまとめ:  「リフレイン」のスタートとしては、  もーカンペキじゃないっすかね?!  コンパクトな構成に落とし込むことを基本にしつつ、初見の方でも分かるような絶妙なコントロールの良さは、一期の頃から感じていたことではありますが……ホント上手いな!!それでいて、ツボを外さないと言いますか、ゲームのファンに対しても「おお…」って思っちゃうような殺しポイントが...

リトルバスターズ!~Refrain~第7話

感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/11/18/041435 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...

◎リトルバスターズ!~Refrain~第7話「5月13日」

|生きることは失うことだったんだリキ(キョウスケが帰ってきた、夜に?)→マサトとケンゴが喧嘩キョウスケはどこ、誰か止めてやってよもう喧嘩はやめてよ>>離れてろじゃあルールを作...
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住の映画、アニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

俺の雨はもうちょっとだけまだ降り注いでる。
そして、永遠に覚めない夢を見ているんだ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ