FC2ブログ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」

kengo20120905.jpg

この閉ざされた世界で…
お前の涙は友で拭け

リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]
(2014/01/29)
堀江由衣、たみやすともえ 他

商品詳細を見る

kengo20131201.jpg

やっぱり謙吾っちのシナリオは泣ける…
自分が強いということを知っていたからこそ
ずっと努力して陰ながらリトルバスターズを守って来た男
そしてこれからも護り続けようと思った男。
それが宮沢謙吾という男です。
クールに見えて誰よりもリトルバスターズの
みんなを守ろうとした男。

riki20121006.jpg

だけど自分の知らない間にたくましく成長した
理樹と鈴に負け。もはや自分が守る必要など
無いことに気づいたときの後悔の涙。あれ反則ね
あれは「意地なんて張らずにもっと
みんなと遊んでいたかった」
という後悔から来てます。
幼少のころから剣道の稽古ばかりで遊ぶことが無かった彼を
父親を倒し、外へと連れ出してくれたのが恭介。
真人とは違った意味で仲間を求めていたのが彼なんですよね。

あの強い謙吾が悔しくて切なくて泣いてるっていう
シュチュエーションが何とも涙腺に来ますよね。
だが、こんなものはまだ序の口である
直後に待っているあのイベントでは
原作やってた時謙吾のセリフだけでボロッボロに泣いた記憶がある。

kengo20130407.jpg

屋上から飛び降りてバカになった後の謙吾の姿は
彼がずっとなりたかった姿なんだろうね。
真人も言っていたように彼の方がずっと単純で
そしてバカ野郎なんですよね。

rin20131201.jpg

理樹と鈴の勝負はかなり気合が入ってたように見えました。
ボロボロになりながら食いついて謙吾から
ホームランを奪った理樹と神なるノーコンから
急成長し土壇場でライジングニャットボールを繰り出した鈴
特に鈴が投げる時、消えていった他の
リトバスメンバーの声が聞こえた演出はGJでした。


「ローレンス!」がカットされたのは残念ですが
ギャグを挟まない分シリアスに事が進み
その分野球勝負が盛り上がったから良いか。
ちなみに気づいたかと思いますが
リフレインにおける謙吾の怪我は嘘です。






kyousuke20131027.jpg

さて、謙吾っちがいろいろとこの世界に関するネタバレ
してくれたおかげでようやく語れるようになりました。
もう超語っちゃうぜ。
ここまで来たならもうアニメ組の方にも隠しようがないから
説明しますと…この作品の世界はループしています。

rin20121015.jpg

理樹がたまに感じるデジャヴュは
"前の世界で経験した記憶"
…ということです。
恭介の言っていた「世界の秘密」とは
まさにこのことになります。
思えば明らかに世界がループしていることを
意識した姉御ルートをあえて2期にまわしたのは
こういう意図があってのことかもしれん。
(そのせいで尺はカツカツになってるけどね)

rin20131117.jpg

リフレインルート開始から鈴がふさぎ込んでいた
原因に関しては"鈴ルートのラストの光景"がトラウマになってしまい、
その記憶を心の奥底で覚えていたため
他人や大人に対する恐怖心が芽生えてしまっているのです。
そして、この世界で恭介が理樹に対して冷たい理由の一つでもある
なんせ理樹が余計なことをしなければあんな結末にはならなかったのだから。

rin20131118.jpg

例え記憶がリセットされても
野球のことを覚えていたり最初から技量が高かったのは
今までの経験が身に沁みついているから。
謙吾も言っていたように「完全にリセットすることはできない」
実際に原作でもクリアするごとに
鈴と理樹のステータスはアップしていきます。
解りやすく言うと周回ボーナスで
前世界の能力を若干引き継げるみたいなもの。

kyousuke20121009.jpg

あとこの世界の秘密を知り、そして
世界のシステムを利用できる権限は恭介が握っています。
厳密に言えば鈴と理樹以外のリトバスメンバー全員ですが
マスター権限を持つのはあくまで恭介であり、
"ある目的"のためにこの世界をループさせています。

次回はついに世界の秘密と
なぜこんな世界になってしまった理由と
そして恭介の目的が明らかになります。
こうご期待。


【関連記事】

・リトルバスターズ 第1話「チーム名は…リトルバスターズだ」

・リトルバスターズ! 第2話「君が幸せになると、私も幸せ」

・リトルバスターズ! 第3話「可愛いものは好きだよ、私は」

・リトルバスターズ 第4話「幸せのひだまりを作るのです」

・リトルバスターズ 第5話「なくしものを探しに」

・リトルバスターズ! 第6話「みつけよう。すてきなこと」

・リトルバスターズ! 第7話「さて、わたしは誰でしょう」

・リトルバスターズ! 第8話「れっつ、るっきんぐふぉーるーむめいとなのです」

・リトルバスターズ! 第9話「学食を救え」

・リトルバスターズ! 第10話「空の青 海のあを」

・リトルバスターズ! 第11話「ホラー・NO・RYO大会」

・リトルバスターズ! 第12話「無限に続く青い空を」

・リトルバスターズ! 第13話「終わりの始まる場所へ」

・リトルバスターズ! 第14話「だから僕は君に手をのばす」

・リトルバスターズ! 第15話「ムヒョッス、最高だぜ」

・リトルバスターズ! 第16話「そんな目で見ないで」

・リトルバスターズ! 第17話「誰かにそばにいて欲しかったんだ」

・リトルバスターズ! 第18話「答えは心のなかにあるんだ」

・リトルバスターズ! 第19話「きっと、ずっと、がんばるのです」

・リトルバスターズ! 第20話「恋わずらいをいやせ」

・リトルバスターズ! 第21話「50ノーティカルマイルの空」

・リトルバスターズ! 第22話「わたし、必ず戻ってきます」

・リトルバスターズ! 第23話「あなたの大切なもののために」

・リトルバスターズ 第24話「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」

・リトルバスターズ! 第25話「最後の一人」

・リトルバスターズ! 第26話「最高の仲間たち」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第2話「そのときも雨が降っていた」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第3話「ずっとここにいたかった」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第4話「理樹と鈴」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第5話「最後の試練」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第6話「逃亡の果てに」

・リトルバスターズ!~Refrain~ 第8話「最強の証明」

ritobasuFC2.jpg

来週はティッシュとハンカチをご用意
スポンサーサイト



コメント
>リトルバスターズを守る

謙吾が強かったのもあるかな彼自身リトルバスターズを愛してたからこそずっと守りたかったって話も確かあったな



>バカ化した謙吾

真人とはまた違ったベクトルのバカって明言されてたからなぁ・・・


>ループする閉ざされた世界

あの世界はループしてただと・・・気づかなかったなぁ(棒



まぁそれはさておき「全てをリセットはできない」のは本当なんでしょうけど「全てをリセットしてしまったら意味がない」っていうのもあるんだよな、"ある目的"のために・・・そこのお話はまた来週


>世界の秘密の理由、恭介たちの真の目的

もうあの回か・・・考えるだけで涙が・・・
2013/12/01(日) 13:02 | URL | 月風丸 #zglHj1y6[ コメントの編集]
No title
ついに、来週、『あの回』ですね・・・・あれは、ゲームの時に、2回目とかでも、泣けたシーンですからね・・・・・アニメになっても、泣いちゃいそうです・・・。

このシーンは、ぜひアニメ化して欲しいシーンだったので・・・楽しみですね。

・・・というか、多分自分は、泣くww。
2013/12/01(日) 15:24 | URL | went #9DGgA7qQ[ コメントの編集]
No title
>次回
まだ結構尺ありますが、来週は恭介の「あのシーン」までいくかな?アレでED入ったら涙腺やばそう・・・
2013/12/01(日) 17:10 | URL | Prime #-[ コメントの編集]
No title
次回は、恭介の「あのシーン」の直前辺りで終わる可能性もあるんですよね。
ラストで真人が・・・とか・・・それはそれで泣きそうです・・・

恭介の回想は、どのくらい再現されるかも気になります。
仕方ないとはいえ、謙吾の回想はカットされまくりだったし・・・
2013/12/02(月) 22:42 | URL | 通りすがりの幻想殺し #-[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
>月風丸さん
コメントどーも

> >リトルバスターズを守る
> 謙吾が強かったのもあるかな彼自身リトルバスターズを愛してたからこそずっと守りたかったって話も確かあったな

そしてその力を生かす機会がなかったっていうのは皮肉だよな

> >バカ化した謙吾
> 真人とはまた違ったベクトルのバカって明言されてたからなぁ・・・

真人は本質的には大人だったりするけど
謙吾は本質的には子供だったりするというギャップ

> >ループする閉ざされた世界
> あの世界はループしてただと・・・気づかなかったなぁ(棒

原作やってる時も気づくのは容易でした

> >世界の秘密の理由、恭介たちの真の目的
> もうあの回か・・・考えるだけで涙が・・・

遥か彼方が流れた瞬間に泣ける自信がある
2013/12/03(火) 02:23 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>went さん
> ついに、来週、『あの回』ですね・・・・あれは、ゲームの時に、2回目とかでも、泣けたシーンですからね・・・・・アニメになっても、泣いちゃいそうです・・・。

あのシーンは何回繰り返してみたことか
2013/12/03(火) 02:24 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>Primeさん
> >次回
> まだ結構尺ありますが、来週は恭介の「あのシーン」までいくかな?アレでED入ったら涙腺やばそう・・・

次回→世界崩壊
次々回→これでいいよな。よくない
2013/12/03(火) 02:35 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
Re: No title
>通りすがりの幻想殺し さん
> 次回は、恭介の「あのシーン」の直前辺りで終わる可能性もあるんですよね。
> ラストで真人が・・・とか・・・それはそれで泣きそうです・・・

あのシーンはたたみかけるような涙腺崩壊ラッシュだったから
一気にやってほしい

> 恭介の回想は、どのくらい再現されるかも気になります。
> 仕方ないとはいえ、謙吾の回想はカットされまくりだったし・・・

恭介はメインだけあって優遇されそうだな
2013/12/03(火) 02:58 | URL | せーにん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ!~Refrain~ 第9話「親友の涙」

謙吾攻略のため野球で勝負! 対決する理樹の強さに押されていく健吾。 理樹とともに戦うって鈴が投げる…。 鈴は、かつて背後を守ってくれた仲間たちの声を聞く!? 健吾の理樹たちを想う気持ちも熱いですね。 ともに親友を想うゆえの戦いですw

リトバス Rf 第9話「親友(とも)の涙」

 長い間、レビュアーなんてものをやっておりますと、「また同じこと書いてる、かなぁ?」なんて、自分の広がりのなさが気になったりするものでございます。元から大したモノを持ってるわけじゃないんだから、そりゃしょうがないと言えばしょうがないんですけれど、でもやっぱり気になるのです。  具体的には、シリーズ終盤の盛り上がる辺りになると、必ず決まって大文字太字で「ぐがはああああ!」とか「ずんだらぶ...

リトルバスターズ!~Refrain~第9話

感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/12/02/043648 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...
プロフィール

せーにん

Author:せーにん
関西地方在住の映画、アニメ、漫画、ゲーム愛好家
基本的にリンクフリーでTB、コメント、Web拍手も大歓迎!
(できるだけ記事に関係したコメントをお願いします)

俺の雨はもうちょっとだけまだ降り注いでる。
そして、永遠に覚めない夢を見ているんだ。

この恋は世界を変える CIRCUS 20th Project「D.C.4 ~ダ・カーポ4~」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログパーツ