FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2008. 01. 17

狼と香辛料 第2話「狼と遠い過去」

ほろっほろにされてやんよ!
ジャガイモ食ってるホロがかわいすぎでした。
狼と香辛料 (電撃文庫)狼と香辛料 (電撃文庫)
(2006/02)
支倉 凍砂

商品詳細を見る
・全裸祭り、再び
雨宿りの為に教会に立ち寄ったホロとロレンス
ロレンスがドアを開けるとそこには半裸のホロが…
まさか2話続けて全裸祭りとは…
前回全然動揺しなかったロレンスも今回はホロの裸に激しく同様
彼女の正体を隠すためホロを妻と言ったり
案外この男もホロのことを意識してるんでしょうね。
どうやらホロは麦が無くなったら消えてしまうらしい
これは終盤あたりにホロがいなくなるフラグなのでは…

・僕に釣られてみる?
教会の中で出会った若い商人ゼーレンの話では
銀貨に関する美味しい金儲けの話があると言われる。
嘘を見抜けるホロさん曰くその話は嘘であるらしいが
問題は"どうしてゼーレンが嘘をついたか"らしく
そこから金儲けの匂いを感じ取りロレンスはその話に乗る

・襲っていいのは襲われる覚悟のある奴だけだ。
ロレンスは8回も狼に襲われたことがあり、
おそらく同業者が餌食になったみたいです。
それをホロに触れられて早くも倦怠期な二人www
ションボリしてるホロもかわいい。
ホロもどうやら人間を襲ったことがあるらしいが
それはロレンスにも話すことが出来ないそうです

お互いに大きな価値観の違いを持ったまま果たして二人は
この先旅を続けていけるのでしょうか?
それにしても次回予告短いな…

b_03.gif

スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/389-7aaa4f7d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

狼と香辛料 第二話 「狼と遠い過去」

~前回までのあらすじ~ 名をロレンスと改めたルルーシュはなんか喋り方が変で耳とかしっぽとかギザカワユスな娘と出会うのであった ...

狼と香辛料 第2話「狼と遠い過去」感想

狼と香辛料 第2話「狼と遠い過去」感想いきます。

狼と香辛料 第2話 「狼と遠い過去」

ときに年経た老狼のように… ときに寂しがりやの少女のように…。 二つの顔を見せるホロとの旅を始めたロレンス。 雨宿りした教会で、銀貨...

結納は種麦だけ「狼と香辛料」#2

誰もが初夜のサービスだけだと思っていたホロのぬうど。 耳と尻尾と裸を許すのはロレンスくんだけというそれだけで十分お釣りが来る嫁入...

狼と香辛料 #2「狼と遠い過去」

奥さまは狼だったのです。 密かにTB多すぎでしょw 水曜深夜はかなり大変になりそう^^; では狼と香辛料感想です。 狼と香辛料1(初回限...

狼と香辛料 第2話「狼と遠い過去」

服を着ちゃったら全裸シーンが拝めなくなるじゃないかと思ってたら、さっそく全裸。 ホロの全裸はこの作品の見所の一つということか! ...

(アニメ感想) 狼と香辛料 第2話 「狼と遠い過去」

狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産) ホロの故郷へと向かう契約を交わす事になったロレンスは、彼女を乗せて馬車を走らせていた。急な雨にたたられた二人は、雨宿りのために教会を訪ねることに。外套をかぶり伴侶に成りすますホロに安心するロレンスだっ...

狼と香辛料 第2話

今回は雨が降ってきて教会で雨宿りするお話。 ロレンスとホロのやりとりが相変わらずいい感じです。 賢狼と言うだけのことはあるというもので、本当にロレンスなんてホロから見ればまだまだ小僧なんですね(笑)。 やはり耳や尻尾も人前では隠さねばならないようです...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード