FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2014. 01. 18

キルラキル 第14話「急げ風のように」

疾風のように。
関西ってこんな怖い所だったっけ?

キルラキル 2(完全生産限定版) [Blu-ray]キルラキル 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/02/05)
小清水亜美、柚木涼香 他

商品詳細を見る

kiru20140113.jpg

前回縫になす術もなくやられた流子だが
バラバラになった鮮血を取り戻すため関西に向かう
一つずつ集める展開かなと思っていましたが
この作品はそんなちんたらやるほど遅くはなかった
速さが異常なまでに足りてる番組。それがキルラキル

kiru20140118.jpg

しかしあのバイク早すぎじゃないですか?
神戸→京都→大阪を一瞬で移動とか…
どこの仮面ライダーだよお前。
井上ワープでも使ったのか?

kiru20140117.jpg

相変わらずマコが普通に最強すぎて笑う
目先の欲にかられただけで
銃弾のように飛ばされるお札をピンポイントでキャッチとか…
食欲と金欲だけで人間ってここまで強くなれるんだね。

kiru20140119.jpg

神戸→牛肉
京都→陰陽師
大阪→金の亡者


関西勢はもっとガチなライバルと思いきや
イロモノ三連発だったな。
そしてこの作品における学生と一般人の違い
ってなんなんだろうな…


【関連記事】

・キルラキル 第1話「あざみのごとく棘あれば 」

・キルラキル 第2話「気絶するほど悩ましい」

・キルラキル 第3話「純潔」

・キルラキル 第5話「銃爪」

・キルラキル 第11話「可愛い女と呼ばないで」

・キルラキル 第12話「悲しみにつばをかけろ」

・キルラキル 第13話「君に薔薇薔薇…という感じ」

nikoFC2.jpg

復活したらパワーアップする流れなんだろうな。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3916-f7973c13

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード