FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2014. 01. 27

遊戯王ゼアルⅡ 第138話「混沌たる存在『ドン・サウザンド』光来!!」

書き換えろ、その全て!
酷いチートをみた。

遊戯王ゼアル OCG ゴールドシリーズ2014 BOX遊戯王ゼアル OCG ゴールドシリーズ2014 BOX
(2014/01/11)
コナミ

商品詳細を見る

don20140128.jpg

遂に「相手のカードを書き換える」という展開
しかもデッキからトラップ発動だと!!

kaito20110919.jpg

「どういう…ことだ…」

marude20110528.jpg

「まるで意味が解らんぞ」

QB20110303.jpg

「わけがわからないよ」

kurou20100908.jpg

「インチキ能力もいい加減にしろおおおおおお!!」

yusei20101202.jpg

「おい、一匹遊戯王と関係ない奴まじってたぞ」

カード生成→自分の手札のカード書き換え→相手のカード書き換え(New
すでに発動していたフィールド魔法ぐらい確認させろよ!
これじゃサルガッソの時と同じじゃん。
なんていうか、これはもうジャッジをいくら呼んでも足りないな
ラスボスだからってこのチート。
まさか時械神を超えるラスボスカードが出てくるとはな…
ゼアルⅢになってフィールド書き換えなきゃ勝機無いわ。

ドンさんの演技力に騙されて最終的に彼の餌となって
消えていったベクター。
正直ベクターとドンはそこまで協力してるのかと
思ってましたが最後の最後でドンが上手だったということですね。

sinegtu201401278.jpg

ベクターに関しては前回の嘘感想で書いた通り
綺麗になって死んでいきましたね。
「俺の道ずれになってくれよ」って言ったときは
やった、さすが俺たちのベクターさんだ。ブレない
って思いましたが、それすらも圧倒する
遊馬先生のメンタル力と聖人力によって
遊戯王屈指のゲス野郎であるベクターも浄化されるという事態。

正直ベクターは惨めったらしくゲスのまま
死んでいけばいいと思ったけど、
今回ばかりは遊馬先生のメンタルに免じて
綺麗に消えて行くのもありだと思いました。
「心がないなら心ができるまで俺は信じる」
っていうセリフは何度も仲間に裏切られながらも
それでも信じ続けた遊馬だからこそ言えるセリフですね。

mizaeru20140127.jpg

ミザエルはラスボスのかませ犬になって
敵の手打ちを曝したという意味では
アポリアと同じポジションで正直予想通り過ぎた。
ギャラクシーステルスはカード化されるんだろうか?

barian20131027.jpg

ミザエルは最初から最後まで銀河眼銀河眼
ばっか言ってたイメージなんだよな。
よく言えばカードに愛着を持つ良いキャラなんですが
悪く言えば世界の命運より銀河眼最強決定戦を
優先するちょっとアレな人だったわけで…
そこはバリアン人らしいっちゃらしかったわけだ。
(まぁカイトは地上進行の妨げになってる
最強戦力の一人だから、その一人を倒そうとしている
という意味では、使命をまっとうしようとしてるんだが)

sinegtu20140128.jpg

ともあれ、ベクター&ミザエル。
今までありがとう。

正直お前ら二人が同時に葬られるとは思わなかったよ。
そしてゼアルスタッフは追悼EDの「全て壊すんだ」の所で
ネタを挟み込まないと死んじゃう病にでもかかってるんだろうか?

いよいよゼアルも終盤へと差し掛かり
ドン・サウザンドとの最後の決闘となりました。
遊馬&ナッシュのコンビが立ち向かうわけですが
あれ?OPの二人が戦うシーンは何処へ…


【関連記事】
(1期の感想へのリンクは第73話からいけます)

・遊戯王ゼアル 最終回「幻の大激突!ダブル希望皇VSダブル銀河眼!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第74話「バリアン襲来! 驚愕のカオス・エクシーズ・チェンジ!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第75話「勝利の方程式よ揃え 打ち砕けカオスエクシーズ!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第76話「よかれと思ってただいま参上!真月零と申します」

・遊戯王ゼアルⅡ 第77話「デュエルの乱れは校則違反!? 出撃!特命風紀コマンダー」

・遊戯王ゼアルⅡ 第78話「シャーク激昂!! 捕らわれた妹を救え!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第79話「氷結乱舞!!氷の女王 神代璃緒」

・遊戯王ゼアルⅡ 第80話「猛攻タイマンバトル!!遊馬VS不屈の闘志アリト」

・遊戯王ゼアルⅡ 第81話「小鳥がカオスエクシーズチェンジ!?波乱のスポーツデュエル」

・遊戯王ゼアル 第82話「孤高のバリアン騎士 銀河眼使いミザエル現る」

・遊戯王ゼアルⅡ 第83話「超弩級次元竜!! 銀河眼の時空竜」

・遊戯王ゼアルⅡ 第84話「蘇れ!! 遊馬vsシャーク復活の決闘」

・遊戯王ゼアルⅡ 第85話「疾風迅雷のカウンターバトル!決意の闘士アリト」

・遊戯王ゼアルⅡ 第86話「唸れ!カオス・ナンバーズ 遊馬に向けたファイナルブロー」

・遊戯王ゼアルⅡ 第87話「ギラグ猛襲!炸裂、秘孔死爆無惚」

・遊戯王ゼアルⅡ 第88話「Vの鼓動 超新生ホープレイV!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第89話「共闘ダークアストラル 影の巨人への挑戦!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第90話「オボミ奪還作戦!? 恋スルオイラハ無敵デアリマス」

・遊戯王ゼアルⅡ 第91話「シャークvs璃緒 100戦目の喧嘩デュエル!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第92話「激戦カップルデュエル 「アンナ奴」と俺がタッグ!?」

・遊戯王ゼアルⅡ 第93話「献身的な愛 遊馬に託したラストドロー!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第94話「真月の危機!暗躍者ベクターの襲撃」

・遊戯王ゼアルⅡ 第95話「いざ決戦の地へ!皇の鍵の飛行船、発進!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第96話「狂気のベクター 魔境サルガッソの闘い!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第98話「限界突破!!『希望皇ホープレイ・ヴィクトリー』」

・遊戯王ゼアルⅡ 第99話「飛行船再起動! 伝説のNo.を目指せ!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第100話「古への追憶 ドルベと白馬伝説の幻影」

・遊戯王ゼアルⅡ 第101話「狡猾なるベクター アストラル vs No.96」

・遊戯王ゼアルⅡ 第102話「混沌の領域 No.96凶気の化身!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第103話「沈黙の闘士アリト 熱き決闘者たちの再会!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第104話「よみがえれ!命を超えし決闘者魂!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第105話「銀河眼使いの試練!カイト決死のデュエル」

・遊戯王ゼアルⅡ 第106話「ミザエル伝説!No.となった神の龍」

・遊戯王ゼアルⅡ 第107話「化かされた遊馬!?ギラグ狸の皮算用」

・遊戯王ゼアルⅡ 第108話「海底からの誘い!シャーク夢幻の記憶」

・遊戯王ゼアルⅡ 第109話「シャークvs激瀧神アビス!激突、2体のNo!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第110話「滅びゆく3つの世界! 究極暴走No.96!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第111話「終焉のとき…! 相棒に託した絆」

・遊戯王ゼアルⅡ 第112話「純真なる決闘者!『先史遺産』始動!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第113話「新しき希望の力!!友情合体アトランタルホープ」

・遊戯王ゼアルⅡ 第114話「悲哀なる決闘者『地獄人形(ギミックパペット)』冥動!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第115話「シャークとⅣ 天下騒乱!! 地獄ザメタッグ」

・遊戯王ゼアルⅡ 第116話「冷厳なる決闘者 「天蓋星」激動!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第117話「逆上のカイト 究極の師弟血戦!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第118話「青き聖地の神 閃光のエリファス」

・遊戯王ゼアルⅡ 第119話「高次元の境地!脅威のダブル・ランクアップ!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第120話「二大王激突! 古の決闘シャークvsベクター」

・遊戯王ゼアルⅡ 第121話「光を継ぐ者!! 希望皇ホープルーツ」

・遊戯王ゼアルⅡ 第122話「世界陥落の前兆!!Mr.ハートランドの大反乱」

・遊戯王ゼアルⅡ 第123話「勇者の凱旋! 友の意志を引き継げ!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第124話「バリアン七皇 紅き世界の戦士」

・遊戯王ゼアルⅡ 第125話「不死身の槍術士 S・H・Dark Knight」

・遊戯王ゼアルⅡ 第126話「さらば友よ…虚空に散る想い!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第127話「不屈の兄弟コンボ 時空竜幽閉!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第128話「別れの涙…超銀河眼の時空龍の暴威!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第129話「混沌の影 遊馬VS執念の闘士アリト」

・遊戯王ゼアルⅡ 第130話「覚醒の熱拳!!アリト復活の刻」

・遊戯王ゼアルⅡ 第131話「ベクターの嘲笑 引き裂かれた七皇!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第132話「わが身を盾に!ドルべ最後の誓い!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第133話「別れは刹那…哀しき兄妹の宿命」

・遊戯王ゼアルⅡ 第134話「蘇る竜皇神話!!『銀河眼の光子竜皇』」

・遊戯王ゼアルⅡ 第135話「未来をこの手に!銀河決戦終結!!」

・遊戯王ゼアルⅡ 第136話「凶気の記憶!ナッシュVS魔人ベクター」

・遊戯王ゼアルⅡ 第137話「ベクターの翻弄!捕らわれた仲間の絆!!」

kotoriFC2.jpg

来週はまたアストラルさんが犠牲に…あの人も
相棒に似て自己犠牲の塊のような人だ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

ミザエルはアポリアと言うよりも、ジーク戦の竜崎と羽蛾に近い気がします。
実際、ミザエルはドンの戦術を何一つとして教えてくれませんでしたし(教えてくれたのはドン本人)、何よりたった2ターン、カード2枚で負けるって・・・・・

それに、アポリアはもちろん竜崎と羽蛾だって相手に勝とうとしていたのにミザエルは最初から引き分け狙い(だいたいゼアル世界の引き分けは何にもならないんじゃなかったっけ? ゼアルウラVSカイトの時とかさ)

いくらタキオンが使えなくなったからと言って元敵幹部がこんなんで良かったんでしょうか。

今はデュエル負けたら粒子になっちゃう状態だから別に良いと思いますけどね
タキオン重視のデッキにタキオンが消滅しましたし、都合良くデッキが変わるよりは

ヌメロン・ネットワークはテキストを見たらドン・サウザンドが手札から普通に発動してたみたいでサルガッソとは違うようですよ
自分の場にカードが無い時相手のドローフェイズに発動できるみたいです
デッキからヌメロンの力を出す条件はヌメロン・ネットワーク以外のカードが無い時みたいです

5D'sでアポリア戦に手札から罠を使っておいて遊星の時に全く使わなかったのは少し気になってたので、今回は主人公相手にも使ってくれそうで良かったです

No title

そりゃあのベクターも綺麗になるのは無理もないです。
自分が遊馬の想いを踏みにじるように道連れ発言してもなお、
優しい表情でお前を1人になんかさせないとか言われたら
ベクターじゃなくても、どう反応したら良いかわからなくなるレベルです。
特にベクターは正真正銘のゲスで、道連れ発言をした際はきっと
絶望に満ち溢れた遊馬を予想していたのでしょう。
でもそれさえも優しく受け入れる遊馬に触れたんですから、
これ以上のゲスっぷりを発揮するのは無理ってもんです。
何故ならもうゲス発言とかしても遊馬なら全て受け入れるに決まってますから。

Re: タイトルなし

流石遊馬さん。あの状況でも、そして何度裏切られても信じる事のできる心の広さは凄い。

番組が始まった頃はそこら辺の初心者より初心者(言い過ぎ)だったこともありUMAとバカにしていたが今となっては反省している。

ミザエルはもう少しドンの引き立て役になるかと思っていたがまさかの瞬殺だもんな~(負け確定の決闘ではあったけど。)


しかし、万に、兆に一つドンのカードがそのままOCG化するような事があったらウチ遊戯王辞めるわ

No title

遊馬先生はベクターさえも受け入れる、なんと懐が広い主人公なのだろう
しかし少々人間味に欠けているような……

例えば、ベクターが「遊馬を裏切っただけ」のやつなら、ああいう対応をしてもいいと思うんだけど、実際はギラグ・メラグ・ドルべを殺害した極悪人でもあるわけで。あんなことして後ろめたくはないのだろうか

あとミザエルを普通に受け入れてるのも違和感があった。ミザエルって記憶改ざんされていたとはいえ、自分の意思でⅢとⅤを殺したやつだよね?彼らのことを思うような描写が一切ないのはさすがにどうかと思う

No title

心が広いっていうかシナリオの都合で適当に言わされてるようにしか見えないという
まあ1期から言ってることとやってることがブレブレなので今更ですが

No title

今週観てると遊馬は遊星よりクリア・マインドの域に達していた気がした。

チートボス

遊戯王のラスボスはだいたいこんな感じですよね。
希望皇ホープの更なる姿に期待。

ベクターを救おうとした理由多分打算は無かっただろうけど、もし救えてたらドルべ、メラグ、アリト、ギラグの魂の回収妨害にもなってたのでは?

発動条件が同じ効果とすり替える・・・知った上で構築してれば対策出来てデュエル前に気付いてれば良かったのに、ミザエルといい、トロン一家のセブンズワン報告ミスといい、肝心な部分報告せずに遺言する癖や文化があの世界にはあるのだろうか?

そしてアストラル世界も壊滅となると、三世界でオーバーレイして新世界構築した上でベクターがドンごと捨てる素材にしてくるたりして。

ブレブレって今まさにエリファスに言った「誰だって良い心と悪い心が戦ってる そこから逃げ出さなきゃ誰とだって分かり合える」という発言を実行に移してると思うんですけどね

No title

ベクターの演技に過ぎなかった真月を「本当のお前なんだ」と宣うのは、今そこにいるゲスなベクターから逃げ出している事にはならないの?

というか、平和の王子であろうとゲスであろうと演技してたり洗脳されてたりじゃなければ、どっちも「本当のベクター」でしょ

これでは自らに都合の悪いベクターから逃げて、都合の良い真月零を押し付けているようにしか見えませんよ、遊馬巡査!

みんな冷めた見方出来るんだなー大人だなー凄いなーかっこいいなー笑

ベクターの落とし所としては一番いい着地点だと思いますがね

エリファスに言った言葉を実行したら大人からツッコミが入り、実行しなくても(例えしてても)ブレブレとか言われて八方塞がりな遊馬先生!頑張れ‼︎

No title

>しかもデッキからトラップ発動だと!!
墓地からトラップ
手札からトラップ
デッキからトラップ
今度やる新シリーズのラスボスのハードル上げすぎてどうすんの
これ以上のチートが見当たらないんだけど

>すでに発動していた
遊戯王では常識とはいえ説明しとけよ!
したらしたで面白みがないけどね

>ジャッジをいくら呼んでも足りないな
遊戯王シリーズも含めてだけどアニメのジャッジでまともに仕事している人っていたっけ?
少なくとも遊戯王でちゃんと仕事しているの磯野ぐらいしか思いつかん。

>ゼアルⅢ
ラスボスでフィールド魔法とか使わなかったらあれ意味なくなっちゃうからある程度予想はできた。

>遊馬先生のメンタル力と聖人力
これ考えると遊戯と十代は結構低かったな。
新シリーズの主人公もこれ以上のメンタルを持っていることに期待

No title

いや、だから実行できてないから突っ込んだんだって

エリファスに言った言葉を実行するというのは「相手(ベクター)の良いところも悪いところも見つめて、それとどう対応すべきか考え、腹を割って話し合う」という事であり、決して元の人格を否定して真月零を押しつけたりする事ではないはず

一応、遊馬は「お前(ベクター)の為なら死んでやる」みたいな事言ってましたけど、あれはその場しのぎの妄言で本気で言ってる訳じゃないでしょうし
(仮に本気で言ってたのなら「これから俺は、アストラル界もバリアン界も滅ぼさない新しい未来を作っていく」などの決意が全部茶番になる)

No title

>ベクター
散々顔芸とギャグを提供してくれたこいつの最期が涙なしには見られない名シーンになるとはな…。
『カウンセリングで説得されて「よかれと思ってよからぬ事をしてやるぜぇ!」とか悪ぶって手を離す』程度の展開しか思い浮かばなかったから、ベクターも遊馬ももうワンクッション置いたのは本当に驚かされたし、あそこまでやってこそお互いの気持ちのぶつかり合いが表現できるというものだと思い知らされた…。
あと、ベクターは改心したっていうよりは自分の負けを認めて、遊馬を貶めるのを諦めちゃったんだろうなぁ。某所にあったまとめが自分の感想に一番近い。
>「なら…俺の道連れになってくれよぉ!?」(あくまでもお人よしな遊馬に対して破れかぶれな態度に)
>「俺と一緒に、逝ってくれよぉ遊ぅ馬ァ!!」(「俺の身代わりになれ」とか言ってない=既に生存を諦めている)
>「さぁ、こっちへ来いよぉぉ!」(本当は孤独なのは嫌だけど誰も信じられないからこういう手段を執るしかない)
>ここまでやれば遊馬が見限って「苦しい表情」で手を離してベクター的にはしてやったり…だったんだけど、
>「ああ、いいぜ真月。お前を一人になんてしない」(上記の気持ちを察した?)
>「お前は俺が…守ってやるっ」(一緒にいてやるから諦めるな)
>ここまで言われて、(それこそかっとビング並に)諦めの悪さに定評のあるベクターもとうとう、
>「とんだお人よしだ…馬鹿馬鹿しい」(これ以上何をしても遊馬を揺るがすことは出来ない。文字通り馬鹿馬鹿しいだけ)
>「『君』なんて道連れにできないよ…」(「遊馬の信念には絶対に勝てない」と根負けする)
>「さようなら…『遊馬君』」(最後は自分を信じてくれた遊馬に真月として接する)

No title

>これじゃサルガッソの時と同じじゃん
ところがどっこいカード効果
強いて言うなら積み込み位か

>ベクター
ナッシュはともかくあの瞬間小鳥ですら見捨てたなかであれだから・・・
改心っていうより遊馬というどうしょうもないバカについに折れたって感じだけどだからこそベクターらしい最後で泣いた
さりげない遊馬→キミ→遊馬君という衝撃の真実との対比演出がにくいぜスタッフ

>ミザエル
とりあえず歴代屈指のチート相手にハンデ付きで挑まされたのは泣いていい

>ナッシュ
ドンサウザンドを倒さなければバリアンに未来は無い
遊馬とアストラルを倒さなければバリアンに未来は無い
アストラル世界を滅ぼさなきゃバリアンに(ry
ヌメロンコードを見つけなきゃ(ry
この戦いバリアンが制す!(残り一名)
ナッシュ「」

Re: No title

> ミザエルはアポリアと言うよりも、ジーク戦の竜崎と羽蛾に近い気がします。
> 実際、ミザエルはドンの戦術を何一つとして教えてくれませんでしたし(教えてくれたのはドン本人)、何よりたった2ターン、カード2枚で負けるって・・・・・
> いくらタキオンが使えなくなったからと言って元敵幹部がこんなんで良かったんでしょうか。

尺の都合とかいろいろあっただろうけど、
逆に言えば元幹部が手も足も出ないっていうのは
すごく絶望感伝わりました。
少年漫画におけるかませ犬っていうのは敵の強さを知らせる
需要な役割だなと感じた。

Re: タイトルなし

> 今はデュエル負けたら粒子になっちゃう状態だから別に良いと思いますけどね
> タキオン重視のデッキにタキオンが消滅しましたし、都合良くデッキが変わるよりは
> ヌメロン・ネットワークはテキストを見たらドン・サウザンドが手札から普通に発動してたみたいでサルガッソとは違うようですよ

だったら発動宣言しろよ…
ていうのは今更だな。

Re: No title

>花月(かづき) さん
> そりゃあのベクターも綺麗になるのは無理もないです。

まさにゲスささえも許容してしまうほどの寛大さ。
メンタル強すぎだろこの13歳

No title

>遊馬先生
狂気の域にまで達している信じぬく心とお人よしっぷりはそれこそ神か仏かのレベル。
この年齢で「これまでの全てに意味があった」「罪を憎んで人を憎まず」という言葉がこれほど似合うキャラもそうそういない。


ふと、上条さん&マナ&遊馬で「誰が暁美ほむらを救うのか選手権」を開いたらどうなるのか気になった。

Re: Re: タイトルなし

>らっちさん
> 流石遊馬さん。あの状況でも、そして何度裏切られても信じる事のできる心の広さは凄い。
> 番組が始まった頃はそこら辺の初心者より初心者(言い過ぎ)だったこともありUMAとバカにしていたが今となっては反省している。

3年間でここまでの主人公に成長するとは…
まさに大器晩成型だったわけだ

Re: No title

> 遊馬先生はベクターさえも受け入れる、なんと懐が広い主人公なのだろう
> しかし少々人間味に欠けているような……「

この人知を超えた寛容さも、彼の人外フラグを着々と立ててるような
気がしてならない。もしかしてドンが切り離した
善の部分が遊馬だったりして…

Re: No title

> 心が広いっていうかシナリオの都合で適当に言わされてるようにしか見えないという
> まあ1期から言ってることとやってることがブレブレなので今更ですが

そこは3年間で成長したってことだろう。
でも作中では放送開始から何か月たってるんだろう?

Re: No title

> 今週観てると遊馬は遊星よりクリア・マインドの域に達していた気がした。

遊馬は医師か教師にむいてそう

Re: チートボス

>ガジョウ さん
> 遊戯王のラスボスはだいたいこんな感じですよね。
> 希望皇ホープの更なる姿に期待。

ラストホープはクェイサーみたいに書籍についてきそうだ。

Re: タイトルなし

> ベクターを救おうとした理由多分打算は無かっただろうけど、もし救えてたらドルべ、メラグ、アリト、ギラグの魂の回収妨害にもなってたのでは?

あ、何気にそこは考えてなかったけど、
そう考えると策士やな

> 発動条件が同じ効果とすり替える・・・知った上で構築してれば対策出来てデュエル前に気付いてれば良かったのに、ミザエルといい、トロン一家のセブンズワン報告ミスといい、肝心な部分報告せずに遺言する癖や文化があの世界にはあるのだろうか?

「発動していた」が普通の世界ですから。

Re: タイトルなし

> ブレブレって今まさにエリファスに言った「誰だって良い心と悪い心が戦ってる そこから逃げ出さなきゃ誰とだって分かり合える」という発言を実行に移してると思うんですけどね

良心と悪心があるからこそ人間なんだよ。
石ノ森先生は本当に難しいテーマ描いたと思う。

Re: No title

> ベクターの演技に過ぎなかった真月を「本当のお前なんだ」と宣うのは、今そこにいるゲスなベクターから逃げ出している事にはならないの?

遊馬の「本当のおまえは真月」発言は
そう思い込みたいだけに見えるんだよな。
彼自信、ベクターのことを最後まで信じたいから

Re: タイトルなし

> ベクターの落とし所としては一番いい着地点だと思いますがね

敵だった奴が最後改心して退場するっていうのは
日本のアニメ漫画の伝統みたいなものですよね

Re: No title

>GTFさん
> >しかもデッキからトラップ発動だと!!
> 墓地からトラップ
> 手札からトラップ
> デッキからトラップ
> 今度やる新シリーズのラスボスのハードル上げすぎてどうすんの
> これ以上のチートが見当たらないんだけど

次回作「サイドデッキから罠発動だと!!」

> >ジャッジをいくら呼んでも足りないな
> 遊戯王シリーズも含めてだけどアニメのジャッジでまともに仕事している人っていたっけ?
> 少なくとも遊戯王でちゃんと仕事しているの磯野ぐらいしか思いつかん。

シャークさんが過去に1回ジャッジキルされた経験がある。

> >ゼアルⅢ
> ラスボスでフィールド魔法とか使わなかったらあれ意味なくなっちゃうからある程度予想はできた。

問題はいつゼアルⅢになるかだ

> >遊馬先生のメンタル力と聖人力
> これ考えると遊戯と十代は結構低かったな。
> 新シリーズの主人公もこれ以上のメンタルを持っていることに期待

アークファイブの彼は逆にメンタル弱そうな気がする

No title

おいおい冬休みはとっくに終わったってのにガキ沸きすぎたろ……
なんでもかんでも否定しなきゃ気の済まない「否定するオレかっこいい!」な高二病患者は本当に害悪だな
アニメ一つ普通に見ることすらできないのか?

Re: No title

>多鎖 さん
コメントどーも

> >ベクター
> 散々顔芸とギャグを提供してくれたこいつの最期が涙なしには見られない名シーンになるとはな…。

なんだかんだで彼も一人ぼっちはつらかったんだろうね。
騙しても騙してもそれでも自分を信じようとする遊馬を見て
真月を演じてた頃の友情を取り戻したってことなんでしょう

Re: No title

>多鎖 さん
コメントどーも

> >遊馬先生
> 狂気の域にまで達している信じぬく心とお人よしっぷりはそれこそ神か仏かのレベル。
> この年齢で「これまでの全てに意味があった」「罪を憎んで人を憎まず」という言葉がこれほど似合うキャラもそうそういない。
> ふと、上条さん&マナ&遊馬で「誰が暁美ほむらを救うのか選手権」を開いたらどうなるのか気になった。

その3人そろえば大抵の悪役とも友達になれて
ハッピーエンドむかえそうだな。

No title

>> すでに発動していた
> 遊戯王では常識とはいえ説明しとけよ!

カードアニメはなぜか相手のモンスターカードの効果を知らないのもあるからね
たとえ市販流通品のカードでも

>> ベクターの演技に過ぎなかった真月を「本当のお前なんだ」と宣うのは、今そこにいるゲスなベクターから逃げ出している事にはならないの?
> そう思い込みたいだけに見えるんだよな。

むしろ過去回想での希望皇子ベクターなら真月が本来ならこうであっただろうのもう一つの可能性のベクターかな

始めはドンの洗脳であっても洗脳が解けるその過程で人の汚い部分を見てきて歪んだ可能性も高い
だからこそ遊馬に道連れを強要し瀬戸際に手を放そうとする遊馬を期待してた行動だったのかも
「お前も所詮はそうなんだろ、自分は大切だろ?しかもゲスな俺でも身を呈して助けるのか?」と
人間というものを見限ってたからこそナッシュの言動にヘドが出たし
ナッシュからの憎しみの目が自分の肯定になってたと思う

ベクターは、悪態を晒し続けても真月に垣間見た希望を信じる遊馬に 最後は揺れたんだと

> カード生成→自分の手札のカード書き換え→相手のカード書き換え(New
(魔)ヌメロン・ネットワーク
・フィールド魔法
・1ターンに1回、デッキから「ヌメロン」のカードを使える
(罠)ヌメロン・リライティング・エクシーズ
・相手のエクシーズ召喚時に相手の召喚したモンスターを破壊
・相手のデッキからモンスターを効果無効にし召喚
(罠)ヌメロン・リライティング・マジック
・相手のマジック発揮時にマジック発揮を無効
・相手のデッキから無効にしたマジックの代償を重複する条件を満たすマジックを発揮

リライティングするトラップ、モンスター、リリース、シンクロがきっとあると思います
(…え、シンクロまだ出てない)



でも遊馬が書き換えたのはベクターの荒んだ心でしたね

No title

いやいやいや「真月が本当のお前なんだ」が=ベクターかた逃げ出してるってさすがに突飛すぎるだろどんな発想だよそれ
アレはベクターの記憶を見たことが前提であって
そこから「真月が本当のお前なんだ」でしょ?
そもそも遊馬は「心が出来るまで信じ続ける」って言ってるから真実から逃げ出したわけでもベクターを認めて無いわけでもないし
道連れになってくれよと言われたときにいいぜって答えてるのが何よりの証拠じゃん
仮に真実が目を背けてたら結局ベクターを助けようとはしないだろ
それこそ真月しか見て無いんだから
でも助けたってことはベクター込みで真月が本当のお前ってことでしょ

No title

真月は外道ベクターの演技に過ぎない。真月は本当のベクターじゃないんですよ。平和の王子時代だって今の外道時代と同じく『本当のお前なんだ』ならわかるんですが。

『心ができるまで信じ続ける』『いいぜ』

これらってベクターを言いくるめる為の嘘でしょ?
まず『心ができるまで信じ続ける』ですが、その結果裏切られたらどうなるか? その被害が自分の心だけに留まれば良いかもしれませんが、実際問題、たくさんの人達に被害が及んでいます。信じる度にこんな事が繰り返されては、周りの人達はたまったもんじゃない。本気で言っているのなら無責任としか言いようがない。
次に『いいぜ』ですが、ここでベクターと死んでしまったら、新しい未来を作る事ができなくなる。ドンとの決着もヌメロンコードの保護も他の誰かに任せるしかなくなる。これまた本気で言っているのなら無責任としか言いようがない。

それと『真月しか見ていない』と『ベクターを助けない』はイコールにはならないかと。ベクターが死ぬと真月も死ぬ。真月には死んで欲しくない。だから助けた。それだけなのでは?

No title

あーあーもうそれでいいよ
「おまえがそう思うんならそうなんだろおまえの中ではな」
何言っても無理やり自分中心の解釈しかできない奴にはこの言葉がぽったりだっつーの
議論にすりゃなりゃしねぇ

No title

いや、こういう風に解釈しないと遊馬先生がとんでもない無責任野郎になってしまうのですが。

>自分中心の解釈

上に挙げた問題点から目を逸らし、自分とベクターの中だけで完結させようとする(貴方の中の)遊馬の方がよっぽど自分中心だと思いますが。

それともあれら問題点を解決するような何かが遊馬先生にはあったのですか? そうなのであれば教えて頂きたい。

No title

zexal信者はどこででも攻撃的で有名ですからねぇ

脚本ならヴヴヴといい勝負やで

No title

デュエルを復讐の道具にするんじゃねーよ!→復讐ならデュエルでしろ!

Re: No title

>djFUKYさん
> >> すでに発動していた
> > 遊戯王では常識とはいえ説明しとけよ!
> カードアニメはなぜか相手のモンスターカードの効果を知らないのもあるからね
> たとえ市販流通品のカードでも

原作からずっと続く演出みたいなものだからな。

> >> ベクターの演技に過ぎなかった真月を「本当のお前なんだ」と宣うのは、今そこにいるゲスなベクターから逃げ出している事にはならないの?
> > そう思い込みたいだけに見えるんだよな。
> むしろ過去回想での希望皇子ベクターなら真月が本来ならこうであっただろうのもう一つの可能性のベクターかな

本質はああだったんだけど、もう取り返しのつかないところまで行ってしまったがために
ああもゲスくなったんだろうね。え

Re: No title

> いやいやいや「真月が本当のお前なんだ」が=ベクターかた逃げ出してるってさすがに突飛すぎるだろどんな発想だよそれ
> アレはベクターの記憶を見たことが前提であって
> そこから「真月が本当のお前なんだ」でしょ?
> そもそも遊馬は「心が出来るまで信じ続ける」って言ってるから真実から逃げ出したわけでもベクターを認めて無いわけでもないし
> 道連れになってくれよと言われたときにいいぜって答えてるのが何よりの証拠じゃん
> 仮に真実が目を背けてたら結局ベクターを助けようとはしないだろ
> それこそ真月しか見て無いんだから
> でも助けたってことはベクター込みで真月が本当のお前ってことでしょ

ベクターを否定しているわけではなく
ベクターも彼の一部だけど
それでも本質的な部分では真月こそが
お前の本当の姿なんだってことなんだろう。

Re: No title

> それと『真月しか見ていない』と『ベクターを助けない』はイコールにはならないかと。ベクターが死ぬと真月も死ぬ。真月には死んで欲しくない。だから助けた。それだけなのでは?

たとえどんな悪であろうと手を差し伸べるってのが
彼の行き着いた境地なんだろう

Re: No title

> 「おまえがそう思うんならそうなんだろおまえの中ではな」

うん、だから。それに対して文句言うのも無しな

No title

>たとえどんな悪でも手を差し伸べるってのが彼の行き着いた境地なんだろう

遊馬先生、Mr.ハートランドが焼け死ぬ時、何もせず見てましたけど。後からそれに対して何か思う事も無かったようですが。

Re: No title

> デュエルを復讐の道具にするんじゃねーよ!→復讐ならデュエルでしろ!

デュエル=カードを使った殴り合いですからね。

Re: No title

> >たとえどんな悪でも手を差し伸べるってのが彼の行き着いた境地なんだろう
> 遊馬先生、Mr.ハートランドが焼け死ぬ時、何もせず見てましたけど。後からそれに対して何か思う事も無かったようですが。

べ、ベクちゃんは真月時代に培った友情パワーがあるから(震え)
あとトロンの時もちゃんと手差し伸べてましたで。

No title

要するに死んだって誰も困らない奴は助けないのね。だから現在、エリファスの被害者であるドンと和解しようともせず、ぶっ殺しモード全開、と

それこそ『選ばれなかった者はどうなるんだよ』を地で行っているような気もしますが。

No title

ベクターの改心は正直残念
今までの敵と違い本心では詫びてないし単に遊馬の主張に根負けしただけじゃね?という見方もあるようですけどはてさて

しかし遊馬が筋を通すのは本当に見ていて良いものです
ここまで来たらドンさんに涙を流させて欲しい
逆に改心させなければ主張を通せなかったことになってしまうし、彼も救うと遊馬のことを信じています
(ハートランド達はEDにいる時点でもう許しているでしょう)

Re: No title

>名無しのフィールさん
> ベクターの改心は正直残念
> 今までの敵と違い本心では詫びてないし単に遊馬の主張に根負けしただけじゃね?という見方もあるようですけどはてさて

確かにベクターさん完全に根負けしてましたね

Re: No title

> 要するに死んだって誰も困らない奴は助けないのね。だから現在、エリファスの被害者であるドンと和解しようともせず、ぶっ殺しモード全開、と
> それこそ『選ばれなかった者はどうなるんだよ』を地で行っているような気もしますが。

助けようとした者の共通点としては、
"その心情を知って同乗した奴"ってところかな。
それだとドンさんの事情も知ってるわけだが…
そこは今後の展開に期待しよう(あっさり倒しそうな流れになりそうですが)

あと彼の場合、いろいろとバリアン関係者に被害もたらしまくったので
流石の遊馬の堪忍袋も限界だったってことでしょうね。
実際、自分の友達何人も消した黒幕ですし。
少なくともエリファスさんは元凶ではあるのですが
直接的に遊馬の仲間に手を出していないですからね。
あと、なにより改心してアストラルを託してくれたし

No title

>実際、自分の友達何人も消した黒幕ですし

遊馬の仲間大多数が死んだのは、ほとんどナッシュさんの早とちりのせいなので、あまりドンに責任ふっかけるのもどうかと。

Re: No title

> >実際、自分の友達何人も消した黒幕ですし
> 遊馬の仲間大多数が死んだのは、ほとんどナッシュさんの早とちりのせいなので、あまりドンに責任ふっかけるのもどうかと。

そうですね。すみません。
確かにナッシュさんの早とちりのせいでした。

No title

メタ的に見てここでドンに全責任を転嫁させて退場ってのはやっちゃいけないかなと
彼の転嫁先になったであろうアストラル世界とは和解済みだから転嫁の心配もう無いし

No title

気になったのはここ1年くらいベクターの因縁をナッシュに移させといて
いきなりここで遊馬「真月!真月!」ってのはどうなんでしょうね
サルガッソ以降ほとんどスルーさせたのは失敗だったように見えます

No title

> 本質はああだったんだけど、もう取り返しのつかないところまで行ってしまったがために
> ああもゲスくなったんだろうね。え

視聴者の大半は「本来は良い奴だから許される」展開は望んでないでしょうからこの反応も仕方ないよね
自分も厨二の頃はそうだった^^;

でも「本来は良い奴でもそれは世間知らずで生い立ちにより自らの選択で闇堕ちした」ならば
「ドンに操られてたからセーフ」よりはマシな展開だと考える自分です
後々のベクターの後悔や十字架が違うよね他人(ドン)の所為にできないから

ここまでの酷さとくにアストラルをガチに殺しにきた事すら目に瞑る
遊馬のふところの深さにグッと来るな
普通は「一緒に行く」なんてあの場では自分なら言えないかも

No title

目を瞑っちゃ駄目だろう。ちゃんと現実を直視しないと。

まあ直視できてるなら、後のこと一切考えず「いっしょに行く」なんて言える訳がないんですが。

No title

あのー、展開に納得できないも文句あるのもわかるけど、いくらなんでもこの話題で長引かせすぎだし、お互い煽り合いするだけならそろそろ切り上げましょうよ。
せーにんさんも他のここ見てる人も困ってますよ。

No title

> せーにんさんも他のここ見てる人も困ってますよ。
そーですね、自分もこれが最後のコメで
せーにんさん↑の自分のコメに返信は要りません

どんな痛みも受け止め自分で最後にしようとする遊馬に見習い
かっ飛ビングだ俺!

Re: No title

> メタ的に見てここでドンに全責任を転嫁させて退場ってのはやっちゃいけないかなと
> 彼の転嫁先になったであろうアストラル世界とは和解済みだから転嫁の心配もう無いし

なんかもう、アストラル世界が一番悪く思えてきた。

Re: No title

> 気になったのはここ1年くらいベクターの因縁をナッシュに移させといて
> いきなりここで遊馬「真月!真月!」ってのはどうなんでしょうね
> サルガッソ以降ほとんどスルーさせたのは失敗だったように見えます

遊馬「なんか回想みたらアイツ思い出したから」

Re: No title

>djFUKY さん
> 普通は「一緒に行く」なんてあの場では自分なら言えないかも

???「ひとりぼっちはさびしいもんな」

Re: No title

> 目を瞑っちゃ駄目だろう。ちゃんと現実を直視しないと。
> まあ直視できてるなら、後のこと一切考えず「いっしょに行く」なんて言える訳がないんですが。

いやぁあのシーンはすごくホモホモしかったですね。

Re: No title

> せーにんさんも他のここ見てる人も困ってますよ。

気遣いありがとうございます…

No title

ホモホモしければ何がどう正当化されるのかサッパリわかりませんが、せーにんさんがアレで本当に納得しているのならもう何も言わない事にします。失礼しました。

Re: No title

> ホモホモしければ何がどう正当化されるのかサッパリわかりませんが、せーにんさんがアレで本当に納得しているのならもう何も言わない事にします。失礼しました。

すみません。
もう言葉が見つからなかったのでネタにして返しました。


> 目を瞑っちゃ駄目だろう。ちゃんと現実を直視しないと。
> まあ直視できてるなら、後のこと一切考えず「いっしょに行く」なんて言える訳がないんですが。

真面目に返しますと、遊馬は後先考えないタイプの主人公だっていうことは
番組開始当初から描かれていたと思います。
今回も目の前で死にかけていたいた元友達がいたから
後先考えず助けようとしたってことなんでしょう。

No title

そうなると遊馬先生は番組開始時から今に到るまで、そういう思考能力が全く成長していなかったという事になりますが。

それに心中してやる事が、本当に人を助ける事になりますかね? 本気で助けようとするのなら「いっしょに死ぬ事はできないけど、いっしょに生きる事はできる。最後まで諦めるな! かっとビングだ、ベクター!」と言ったのでは?

かなり下品な例えになりますが、あの遊馬は、結婚詐欺を繰り返したバカ女に「心中してくれ」と言われ、その通り心中してしまう(他の仲間との絆や死んでいった者たちの思いを台無しにする)ダメ男と同じです。

ちなみに今回ベクターに言ったこと全てが虚言なら、こんな人にはならずに済みます。多少汚い人になるかも知れませんが、Ⅲ・Ⅴ・カイト・ギラグから託された思いを台無しにするくらいならこっちの方が何倍もマシかと。

Re: No title

> そうなると遊馬先生は番組開始時から今に到るまで、そういう思考能力が全く成長していなかったという事になりますが。

そうですね。デュエルタクティクスや精神面では強くなっても
そういうところは前のまんまなんだろう。

> それに心中してやる事が、本当に人を助ける事になりますかね? 本気で助けようとするのなら「いっしょに死ぬ事はできないけど、いっしょに生きる事はできる。最後まで諦めるな! かっとビングだ、ベクター!」と言ったのでは?

そこは「俺と一緒に生きよう」のほうがよかっただろと

> かなり下品な例えになりますが、あの遊馬は、結婚詐欺を繰り返したバカ女に「心中してくれ」と言われ、その通り心中してしまう(他の仲間との絆や死んでいった者たちの思いを台無しにする)ダメ男と同じです。

主人公がただ一人のためにすべてを捨てる
っていう展開は無いとは言い切れませんが
その対象は別にベクターじゃなくてもいいじゃんって思う

> ちなみに今回ベクターに言ったこと全てが虚言なら、こんな人にはならずに済みます。多少汚い人になるかも知れませんが、Ⅲ・Ⅴ・カイト・ギラグから託された思いを台無しにするくらいならこっちの方が何倍もマシかと。

もう遊馬がどうしたいのかわからなくなってきた。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

何がひどいって

ヌメ・ネットの相手のドローフェイズに手札から発動や、デッキの魔法(罠)を破壊して効果をコピーも
ヌメ・リラの相手のカードを無効にして破壊し、相手デッキの同系のカードをサーチも

通常のカードゲームで参照出来る範囲に収まった上でちゃんとテキストに書いてあるという
シャイ・ドロやリ・コンに比べればよっぽどルールを守って正しくデュエルしている事です

というか1VS2なのにちゃんとライフ4000同士で始めたことに好感が持てた(笑)

No title

>上条さん&マナ&遊馬
この3人超メンタルなだけでなく
インデックス&六花&アストラルと身近に知識の塊がいますな・・・・・
遊馬先生にとってのほむらちゃんは誰になるのか

Re: タイトルなし

> 何がひどいって
> ヌメ・ネットの相手のドローフェイズに手札から発動や、デッキの魔法(罠)を破壊して効果をコピーも
> ヌメ・リラの相手のカードを無効にして破壊し、相手デッキの同系のカードをサーチも
> 通常のカードゲームで参照出来る範囲に収まった上でちゃんとテキストに書いてあるという
> シャイ・ドロやリ・コンに比べればよっぽどルールを守って正しくデュエルしている事です
> というか1VS2なのにちゃんとライフ4000同士で始めたことに好感が持てた(笑)

個人的に今までで一番ひどい状況で戦わされたのは
アポリアさんだと思う。

Re: No title

> >上条さん&マナ&遊馬
> この3人超メンタルなだけでなく
> インデックス&六花&アストラルと身近に知識の塊がいますな・・・・・
> 遊馬先生にとってのほむらちゃんは誰になるのか

シャークさん…ちがうな。小鳥ちゃん…も違う
案外鉄男あたりだったりして

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

>今回ばかりは遊馬先生のメンタルに免じて
>綺麗に消えて行くのもありだと思いました。
ベクターがただ記憶改竄に気づいていただけではなく、ナッシュとのデュエルで綺麗な頃の記憶を実際に思い出していたからというのもあるでしょうね。
あれが無ければいくら遊馬でもベクターを根負けさせて助けるのは無理だったと思いますし、"善人だった頃がある"と分かっていなかったらあの場面で助けに行けたかどうか。

結果的に見るとナッシュがきっかけを与えて遊馬を助けた事になりますが、やはり"どんなに否定しようと絆からは逃れられない(ジャック談)"という事でしょうか。

No title

あのベクター救出シーンは、遊馬の純粋さゆえの良い点と悪い点の両方を描いていたと思います。

いくら助けたいとはいえベクター1人のために自分の命を投げ出すのは、普通に考えれば無責任ですよね、仲間に世界託されてるのに…この辺りは遊馬は思慮が浅いと言わざるをえません。
でも「俺ともう一度やり直そう」と言って「道連れになってくれよお!」と返されてるわけですから、ここで「一緒に生き延びよう!」と言ってもベクターには無意味です。同じこと繰り返してるようなもんですし。

やっぱり本編のセリフじゃないとベクターが改心(と言うか根負け)することは絶対無かっただろうなあ…そしてああゆうセリフが瞬時に出るのが遊馬の良いところだと思いました。

Re: No title

>ZEAL さん
コメントどーも

> あのベクター救出シーンは、遊馬の純粋さゆえの良い点と悪い点の両方を描いていたと思います。

確かに今まで倒れていった仲間たちのことを思うと結構無責任な行動だったな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3929-e1713e61

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード