FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2008. 01. 21

電王のまとめと新ライダーについて

俺の中でもクライマックスはいつまでも続く
バイト行って帰ってきてから電王の最終回を2回くらい見ました。
もう朝からやばいくらいテンション上がりすぎです。
そういえば電王のキャラクターについて熱く語ってなかったと思うので
ここにまとめたいと思います。
劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! コレクターズパック劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! コレクターズパック
(2008/01/21)
白鳥百合子、佐藤健 他

商品詳細を見る
・野上良太郎
本作の主人公、不運でのろまで気弱、正に最弱ライダー!
だけど誰よりも優しくて強い心の持ち主
たとえ力はなくても良ちゃんは最初から正義の味方でした。
終盤にかけてモモたちとの特訓でイマジンと戦えるくらいの力も手に入れ
その心もよりタフになったと思います。そういった意味では
近年一番大きく成長したライダーなんじゃないでしょうか?

・モモタロス
常に良太郎をそばで支えてくれたイマジンズの長男
途中、泳げなかったりリュウタに出番を取られたり散々でしたが
一番多く戦果を上げたのはやっぱりモモだろうな。
最終回、良太郎とともにイマジンたちに向かっていく姿はゾクゾクしました。
ウラやキンには悪いが良太郎のベストパートナーはやっぱりモモ
だろうと実感させられたシーンでした。

・ウラタロス
空気とか言われてたイマジンズの次男坊
表面上は嘘つきで軽薄でスケベと思われる彼だが
きっちり筋は通す姿には経緯を送りたい。
出番が少ないと思われてるロッドフォームですが俺は好きですよ
なんだかんだでキックメインのライダーはこいつだけだったしな

・キンタロス
気は優しくて力持ち、でもって最初から最後まで良太郎の強さを
ダイレクトに認めていたのは彼だけだったと思います。
命の恩人である良太郎を助けるため戦う漢っぷりには惚れます

・リュウタロス
終盤、キン、ウラ、モモと見せ場があったのに唯一見せ場がなかったリュウタ…
でも最初あれだけ暴走し続けてきた小僧がちゃんと道理の解る
若者へと成長していったのはちょっと感動。
4フォーム最強といわれていたガンフォームですが
アリとキリギリスにやられてたり最終回でもあっさりデスイマジンに
吹っ飛ばされたり銃使い=ヘタレと言う平成ライダーの伝統を味わうことに…

・ハナ
良く考えるとこの子は良太郎の姪っ子なんだよね…
最後、未来が繋がったってことは子供は生まれるってことなのか?
あくまでも自分の予想なんですが過去の侑斗(デネブと一緒に戦った方)と
姉さんが結婚して生まれた子供がコハナってことなんじゃないでしょうか?
最初に出てきた大人版ハナは2007年に本来生まれるはずだった方のハナ
だから最後で繋がった未来=コハナの時間だから年齢差が生まれたとか…
ま、あくまで俺の予想なんで適当に聞き流してください。
しかしそうなるとどのみち侑斗はオヤジってことになるか…

・ナオミ
最終回ではオーナー不在をいい事にデンライナーを勝手に使用
まぁそれが最後のイマジン全員総出撃という燃える展開を生み出すことに
なったわけだで…とりあえずナオミGJ!
でもさー結局終盤はあんまりギガンデス戦なかったよねwww
デンライナーの各種武装も出番なくて泣いてるぞ

・ジーク
元々劇場版限定キャラと思っていたのでラストに登場すると
聞いたときは超喜んだものさ、しかしたった数話しか出てないのにここまで
視聴者を魅了するとは、ジーク…おそろしい子…
出来ればウイングフォームも出して欲しかったな…

・桜井侑斗(過去)
本作のマイベストキャラ
たとえ何かを失ったとしても未来を守るため戦い抜く姿は正にカッコイイ!
彼が登場した当初はここまで気に入るキャラになるとは思ってませんでした。
冷静な大人な面もあればデネブ相手には子供っぽく振舞うこともありました。
全てのカードを使いきり新しい人生を始めた侑斗は今後どんな人生を歩むのでしょうか?
ゼロノスの武器も大剣+ボーガンとかなり俺好みの武器だったりする
ただ赤錆フォームことゼロフォームは初回のみで後は出番あったっけってくらい
影が薄かった気がするような…

・デネブ
通称「侑斗のオカン」で侑斗とのコンビネーションは最高
ここまで侑斗の魅力を最大限に引き出すキャラは他にはいないだろう
侑斗も何だかんだいってデネブのことは大切に思ってるみたいです
最後デネブが残した椎茸ご飯は今作最大の最大の泣きポイント!

・桜井侑斗(未来)
基本的にハッピーエンドに終った今作唯一の不幸な終り方だった気がします。
まぁ自分の存在そのものを賭けてまで未来と愛理さんをを守れたんですから
彼としては本望だったと思いますが…残された愛理さんのことを考えると…
みんながみんな幸せになれるわけじゃないってことはわかってはいるのですが
この終わりはちょっと悲しいな

・野上愛理
普段の天然キャラとのギャップが激しすぎるシリアス愛理は
いやと言うくらいクライマックスを盛り上げてくれました。
その芯の強さには驚かさせられます、流石良ちゃんの姉といったところでしょうか。

といった感じで書いてみました。
個人的には電王は見ててすごく楽しかった
日曜が来るのがこんなに待ち遠しいと思ったのは久しぶりです。


でもって長くなりましたが次回作に着いて触れようと思います。
次回作は「仮面ライダーキバ」
敵はヴァンパイアらしく主人公はバイオリン技師
どうやら親子二代に渡ってヴァンパイアと戦っているらしく
彼の父親のストーリーも物語りに大きくリンクするとか
ナレーションはハルヒのキョンや銀魂の銀さんでお馴染み杉田さん
「特盛!」とか「乱闘パーティーだ」とか独自のアドリブを入れる人なんで
そっちのほうにも期待(オイオイ

b_03.gif

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/395-c45b59cc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード