FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2008. 01. 23

狼と香辛料 第3話「狼と商才」

ホロホロ詐欺にご注意を
ホロになら騙されてもいい。
狼と香辛料 (4)狼と香辛料 (4)
(2007/02)
支倉 凍砂

商品詳細を見る
今回は回想シーンだけで全裸率はあまりなかったが
ホロとロレンスの商業的駆け引きがかなり面白かった。
果物を使う商法なんて普通思いつきませんよ、
ホロの商法の結果、当初銀貨140枚だったのが210枚にアップ
たった1枚の銀貨で買ったりんごが70枚の銀貨に化けたと言う
なんとも詐欺まがいの商法…すごいですね。
ただロレンスはホロに負けたのが悔しかったみたいですけどね…

前回の喧嘩とは打って変わってけっこう今回はラブラブだったお二人
コロコロと変わるホロの表情はマジで可愛かった。
いかんな、俺完全にほっろほろにされてるwww
それにしてもホロを口説こうとしたナンパ男(アイズ)に対して嫉妬するなど
ロレンスも着々とホロのことを気にし始めてるようで…

この世界では銀の種類によって価値が違い、銀の質によってそれは決まるみたいです。
現代で言うところの株みたいなもんだとと考えればいいでしょうか。
でもって前回の細目のゼーレンとの取引をしたロレンス
まぁホロの言うところによればゼーレンに騙されたみたいで落ち込むが
ホロに「新しい視点を見てみろ」とアドバイスされ
何かに気づいた様子、ここら辺の頭の切れのよさは流石と言える

「ホロ、かわいいよホロ」ということだけで見続けてきた今作ですが
今回みたいな商業的駆け引き的な展開もかなり面白いと感じました。
騙し騙されの世界、ホロとロレンスは無事大金をゲットなるか!
次回は「狼と無力な相棒」
無力な相棒=ロレンスのことなのか?

b_03.gif

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/397-483f13f1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

狼と香辛料 第3話「狼と商才」感想

馬車に揺られて港町へ。姿を隠さなくていいのか?特徴は全て伝わっているじゃないかw

狼と香辛料 第三話 「狼と商才」

もう狼と香辛料の記事は書かないと思ったかや? そんなことはありんせん。 でもギアスネタはもう打ち止めじゃ

(アニメ感想) 狼と香辛料 第3話 「狼と商才」

狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産) ロレンスとホロはゼーレンと落ち合う約束をしていた港町のパッティオに到着する。積荷のテンの毛皮を売却する為、諸国との交易で栄えるミローネ商会を訪ね、査定係と価格の交渉に入るロレンス。そして取り引きが合意...

狼と香辛料 第3話 「狼と商才」

リンゴは悪魔の実(笑) 狼なのにリンゴ大好きなホロ。 ロレンスにねだり港町パッティオでたらふく食べますが。 それも作戦? テンの毛皮...

狼と香辛料 #3「狼と商才」

脱がなくても可愛い、それがホロ! 小説ファンのみなさん申し訳ありません、私の楽しみ方は明らかに間違っていますww では狼と香辛料感想...

狼と香辛料 第3話 「狼と商才」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  “わっちは賢狼ホロじゃ・・・この程度の金などすぐじゃわ”   新たな町、港町パッティオに到着。だが、ホロはここで好物のりんごをどっさり買い込んでしまいます。本日の飯代、宿代に使うのすべて費やしてまで・・・・  ホロは今回...

狼と香辛料 第3話

今回は港町で約束通りゼーレンと再会するお話。 商売絡みの話が予想以上に満載で、それも高度な駆け引きでかなり面白いです。 ともすればついていくのもやっとかもですが、今のところはまだまだ分かりますかね(笑)。 ホロはリンゴを食べたそうで、銀貨1枚丸ごと使...
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード