FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2008. 01. 26

灼眼のシャナ 第15話「覚醒」

明かされた正体
このたび8万ヒット行きました。ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします
灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】
(2008/01/25)
釘宮理恵

商品詳細を見る
史菜=ヘカテーというのは半分正解で半分不正解だったみたいですね
ヘカテーが普通に登場したときは「あれ?もしかして違うの」
っと一瞬思ってしまったが、ヘカテー曰く史菜は"偽りの器"らしい
つまりドラクエⅥの主人公みたいなもん?
完全に人間ベースのヘカテーの分身と考えればいいでしょうか?

ヘカテーは悠二かれ生まれそうになった銀を中に押し込み
悠二の腹を突き刺すと言うSっぷりを発揮
というかヘカテー普通に強くてビックリ…精霊殿でシャナと
戦ったときは実力の半分も出してなかったんですね。
というか建物が普通にぶっ壊されるってどんな攻撃力だよ
一方封絶の中で止まってるオガちゃんにハァハァする田中(違っ

でもってもう一人の敵フェコルー、落ちゲーの達人らしく
大小さまざまな立方体を落とすことが出来るらしく
シャナたちは大苦戦。でも正直顔は冴えてないよな…

そして悠二はいろいろあってヨーハンに超進化(爆)
しかも進化後はフィレスと2人の世界を作っちまうし…
ヨーハンはフィレスを直すために力を分け与えるが
このままやったら悠二が消えちゃうということで
シャナは涙目になりながら「悠二を消さないで」と叫ぶ
シャナの涙目はホントレアです、可愛いです。

目的=半身との合体と銀の押さえ込みを完了させたヘカテーは撤退
どうやら計画は進行中のようです…シャナたちの戦いはまだまだ続く

b_03.gif

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/403-ecad8f18

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

灼眼のシャナ? 第15話 「覚醒」

悠二の中から現れた銀の腕がフィレスを貫き力を奪う。 封絶内に現れる史菜!? その背後にいた者は――。 超速展開でフィレス編、ひとま...

灼眼のシャナII 第15話

悠二の中から銀の甲冑があらわれ、さらにヘカテーが登場する話。 ここにきて一気に高密度の急展開、面白くなってきましたねー。 何が起こっているかなんて考えるのは後でも良し、とにかく今回は楽しませていただきました。 久々にバルマスケが登場、教授も出てきまし...

灼眼のシャナ? #15「覚醒」

当社比5倍の急展開ww これ明らかに原作未読者殺しだな、明らかに3~7話を1話に纏めたくらいの濃度だww では灼眼のシャナ2感想です...

灼眼のシャナ? 第15話 「覚醒」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  明かされた史菜の正体とは?  それはやはりヘカテーだった。  正確に言えば“逆理の裁者”ベルペオルが送り込んだ偽りの器であったのだ。  今回、ついにバルマスケが動き出します。戦局は動き出す。  そして、そんな中、登場して...

(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第15話 「覚醒」

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 意識だけを宿した傀儡を操る自在法『風の転輪』によって、マージョリーやシャナを、そしてかつての盟友ヴィルへルミナをも利用したフィレス。彼女は寸分の間も置かず、悠二へ……愛すべきヨーハンへと手を伸ばして行く。だが、悠
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード