FC2ブログ

せーにんの冒険記

プロフィール

せーにん

Author:せーにん
この度、13歳になりました。
人生という"冒険"はまだこれからも続く。

翼があるから飛べるんじゃない。
飛ぼうとするから翼があるんだ。

 

最近の記事

 

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

ブロとも申請フォーム

 

2014. 05. 28

ラブライブ!2nd season 第8話 「私の望み」

nozomi20140531.jpg

女神へのプレゼント。
一人はみんなのために。
みんなは一人のために。

TVアニメ ラブライブ!2期 挿入歌(2)TVアニメ ラブライブ!2期 挿入歌(2)
(2014/06/11)
μ’s、星空凛(飯田里穂) 他

商品詳細を見る

nozomi20140530.jpg

今週は東條希メイン回で
彼女の秘めたる想いと何故彼女が
あの5人をμ'sに加入させようと
暗躍していたのかが解りました。
孤独と悩みとコンプレックスを抱えた6人
廃校阻止の夢を持った3人
それぞれの夢をかなえられる唯一の場所
μ'sだったっていうことなんだろうね。

nozomi20140527.jpg

同時に今まで謎だった彼女の私生活や
過去が明らかになりました。
まさか希がボッチキャラだとは思わなかった。
プライドの高さ故に周りと馴染めなかったエリチ
アイドルへの想いの強さ故に孤独になったにこ
両親の仕事の都合で転校を転々としたため友達がいなかった希
なんとμ'sの3年生全員がボッチ属性でした。

nozomi20140528.jpg

あのエセ関西弁も元々大人しくて弱弱しかった彼女が
強がるために必要な"設定"だということも判明。
この作品、何かしら孤独や苦悩を味わったキャラ多いけど
一番悩んだ期間が長いのはおそらく希なんだろうな。
だからこそ初めて手に入れた大切な場所である
μ'sを大切に思っていたんだろう。

nozomi20140529.jpg

それにしても素に戻って弱弱しい女の子になった希は
本当に可愛かったです。
こういう隙のない人間が気の合う相手にしか見せない
本当の素顔っていうのは良いものですな。

maki20140528.jpg

何気に真姫ちゃんが主人公してたと思います。
かつて1期で希に救われてみんなに溶け込めた彼女が、
今度は希を救うために行動するっていう展開は良かったです。
1期10話を見返したくなりましたよ。
ほんと彼女も変わりましたね。前だったら絶対
希の急な変化もエリチの態度にも気が付かなかっただろうし

maki20140527.jpg

しかしこの真姫ちゃん完全にツンデレである。
本当にテンプレート通りのツンデレでした。
ツンデレの教科書があったら乗せてあげたい

niko20140527.jpg

そしてYAZAWAのこのあざとさよ
流石、μ'sのオチ担当。今週も安心と信頼のポジションでした。

love20140527.jpg

見ろよみんなのこの冷めた顔
(若干一名アルパカと遊んでる子がいますが)

eriti20140527.jpg

あと恋愛映画見た時のそれぞれの反応が面白かった。
ひたすら眠りこける穂乃果&凜ちゃん
ひたすら感動するエリチ、かよちん、小鳥ちゃん
ガチ泣きする矢澤。それを冷ややかに見守るクールな真姫ちゃん

umi20140527.jpg

そしてキスだけで破廉恥だと言う純情海未ちゃん。
あれだね。海未ちゃんに「子供はどうやってできるの」
って聞いたら速攻警察呼び出されるに違いない。
でも、家族や友人と恋愛映画見る時の
気まずさっていうのはなんかわかる。

love20140528.jpg

次回は今回のラストのセリフを繋げた曲を作って
ラブライブに望むんだろうね。

凜ちゃん回といい、各キャラにスポットを
当てた話になると本当に面白いですね。
前期であまり語られていなかったキャラに
スポットが当たってるから余計にそう思う。
思えば幼馴染三人組以外のμ'sって
全員が全員何かしらバックボーンがあって
今のアイドル活動やってるんだなと思った。

【関連記事】

・ラブライブ 第1話「アイドル部を作ろう!」

・ラブライブ 第2話「アイドルを始めよう!」

・ラブライブ 第3話「ファーストライブ」

・ラブライブ 第4話「まきりんばな」

・ラブライブ 第6話「センターは誰?」

・ラブライブ 第7話「エリーチカ」

・ラブライブ 第8話「やりたいことは」

・ラブライブ 第9話「ワンダーゾーン」

・ラブライブ 第10話「先輩禁止!」

・ラブライブ 第11話「最高のライブ」

・ラブライブ 第12話「ともだち」

・ラブライブ 第13話(最終回)「μ'sミュージックスタート!」

・ラブライブ!2期 第1話「もう一度ラブライブ!」

・ラブライブ!2期 第2話「優勝を目指して」

・ラブライブ!2nd season 第3話「ユメノトビラ」

・ラブライブ!2nd season 第4話「宇宙No.1アイドル」

・ラブライブ!2nd season 第5話「新しいわたし」

・ラブライブ!2nd season 第6話「ハッピーハロウィン」

・ラブライブ!2nd season 第7話 「なんとかしなきゃ!」

nikoFC2.jpg

のんたんマジ女神
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

見事なのんたん回でしたね、何気に真姫ちゃん分が多めだったのも大満足です。
今回は次回に向けての溜め回っぽいのに、この充実感ですよ全く素晴らしい。

のんたん推しの人今回で増えそうですな、いやー今から来週が楽しみで仕方ない(´∀`*)

No title

希=神さまの図式が完成した。しかし希とて完璧ではなかった。
そんな自分に似た人を助けていった結果、助けた人に助けられるという幸せの連鎖でしたね。今までの中で一番好きな話でした。
やはりのんたん推しの俺が見込んだだけのことはある・・・!

No title

希=神さまの図式が完成した。しかし希とて完璧ではなかった。
そんな自分に似た人を助けていった結果、助けた人に助けられるという幸せの連鎖でしたね。今までの中で一番好きな話でした。
やはりのんたん推しの俺が見込んだだけのことはある・・・!

まきちゃんのウィンクで陥落しかけた俺がいた・・・。

Re: No title

>アバトーン さん
コメントどーも

> 見事なのんたん回でしたね、何気に真姫ちゃん分が多めだったのも大満足です。
> 今回は次回に向けての溜め回っぽいのに、この充実感ですよ全く素晴らしい。

μ'sの想いが一つになるエピソードは多いけど
なんだかんだで一番μ'sのために行動した希に
今度はみんなで恩返しするという展開はよかった。

> のんたん推しの人今回で増えそうですな、いやー今から来週が楽しみで仕方ない(´∀`*)

キャラ単体エピソードがあると
その回のキャラの株が上がる2期。

Re: No title

>K さん
コメントどーも

> 希=神さまの図式が完成した。しかし希とて完璧ではなかった。
> そんな自分に似た人を助けていった結果、助けた人に助けられるという幸せの連鎖でしたね。今までの中で一番好きな話でした。
> やはりのんたん推しの俺が見込んだだけのことはある・・・!

一人はみんなのため、みんなは一人のため
という言葉がまさにしっくりくるエピソードでした。
のんたんまじ女神やで

Re: No title

> まきちゃんのウィンクで陥落しかけた俺がいた・・・。

わかります。

No title

にこにーの「そら」発言ワロタ

Re: No title

>ストライク さん
> にこにーの「そら」発言ワロタ

中の人が「そら」だけにねwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4103-c653ae5a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラブライブ! 第2期 第8話「私の望み」 キャプ付感想

希の一番の夢は…。 希の意外な過去とμ'sの仲間への想い。 μ'sを作った女神は、希と言っても良いですね(笑)   ラブライブの最終予選突破に向け、歌う曲を新曲にするとう意見がでる。 希はラブソングしようと提案するが、メンバーは恋愛経験がなくて…。  
 

 | ホーム | 

ブログ内検索

 

リンク

このブログをリンクに追加する
 

twitter

 

RSSフィード